連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ アニメ第10話 感想

2022年夏アニメ 連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ 第10話『星と共に 』感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

解放された故郷ガリアでエリーが見たのは破壊し尽くされたショッキングな光景、彼女は戦火の故郷から脱出するとき置いてきた飼い猫のことを思い出して・・・。前回に引き続き故郷をテーマにしてお話しは描かれるのですが最後にモフィが仲間のもとに帰っていくほろ苦く切ないラストに、もうウィッチではないジニーはこれからルミナスにどう関わっていくのかが気になります。


 


鮮やかな青いリベリオンカラーの衣装とストライカーで飛翔し愛する故郷に錦を飾るジョー、命令違反の行動でグレイス少佐に怒られると思いきや彼女の口からはガリア解放という驚くべき一報が!?。

今回も故郷というテーマで描かれるエピソードとなるのですがネウロイに破壊された景色にエリーは何を思い描くのか。

そして遂にモフィが故郷に帰る時が来て・・・最後はほろ苦く切ないラストが待つことに。

 

 

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ 連盟空軍航空魔法音楽隊ルミナスウィッチーズ 第9話『星と共に 』感想・考察【関連グッ […]…

 

第10話 星と共に 【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

第501統合戦闘航空団ストライクウィッチーズがネウロイの巣を撃破し、ガリアが解放された。
人類史上初の快挙に国を挙げて沸き立つ中、ワールドツアーから帰還し、盛大に迎えられるルミナス。
出立時には想像もできなかった人気で、広報活動に追われ、さらにはガリアで行われる凱旋記念式典への出演も検討されているという。
現地視察への同行を求められるガリア出身のエリー。
だがその裏では、ジニーに転属命令が出ていて……。

第10話 感想

今回は501部隊によってネウロイから解放されたガリアを訪れたエリーの郷愁の思いが描かれ、そしてモフィが自分の仲間を見つけ去っていくお話しでウィッチではなくなったジニーの居場所は果たして?という続きがとても気になるお話しとなっていました。

昔飼っていた猫が今も生家で生命を紡いでいる姿にエリーは自分のいるべき場所がどこなのかを気づかされる場面に感動しきり。

そしてその余韻を残したままモフィがエリーの元から巣立っていくという何とも切ない展開で、個人的にはここを最終回に持ってくるべきでは?なんて思ってしまった良いシーンになっておりました。

ジニーがウィッチではなくなった事を表現する演出が只々秀逸で魔力がなくなったのは勿論のこと彼女の目には使い魔の姿はもう見えない・・・。

さて次回はどんなお話しになるのでしょうか?ジニーの戦闘部隊の転属命令やガリア解放の記念式典の件はこの局面からどう繋がってくるのか。

次回の展開が楽しみであります。

 

アイラの過去が描かれたエピーソードの時にちらっと映ってはいましたがエリーはちゃんとした看護婦だったのですね。

初見の時は意味不明なシーンだったのですが今回のお話しで理解できました。

ですが年齢の問題でエリーはウィッチとして戦場に赴くことが出来なかったという説明はちょっと疑問、確かにルミナスの中ではアイラと同じ最年長の16歳ですがお酒とは逆に「二十歳まで」というウィッチ年齢制限はそこまで厳しいものなのか・・・・。

二十歳に近い年齢だとネウロイと戦いに必要な魔法力の強さの向上が見込めない、とか?。

ウィッチの発現年齢と魔法力には密接な相関関係があるのかもしれませんね。

 

 

 












ルミナスウィッチーズ グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌



フィギュア


 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週日曜日 21:00~
TOKYO MX:毎週日曜日 24:30~
サンテレビ:毎週日曜日 24:30~
KBS京都:毎週日曜日 24:45~
テレビ愛知:毎週月曜日 25:30~
BS日テレ:毎週火曜日 24:00~


配信

地上波先行配信:毎週日曜日23:00~ dアニメストア

一般配信:2022年7月10日(日)23:00~ U-NEXT、Amazon Prime Video、Hulu 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:島田フミカネ&Projekt World Witches
監督:佐伯昭志
副監督:春藤佳奈
キャラクター原案:島田フミカネ
アニメーションキャラクターデザイン:潮月一也
総作画監督:潮月一也、崎本さゆり、高野晃久
使い魔デザイン:大高美奈
メインアニメーター:清水祐実、関口渚、小森良、渋谷勤
美術設定:高橋武之
美術監督:細井友保
色彩設計:日比野 仁
CGディレクター:永源一樹、島 久登
撮影監督:江上 怜
編集:松原理恵
音響監督:長崎行男
音響効果:川田清貴
録音調整:星野賢爾
音楽:藤澤慶昌
音楽制作:KADOKAWA
アニメーション制作:シャフト
製作:連盟空軍航空魔法音楽隊2021


CAST声優

ヴァージニア・ロバートソン:鳴海まい
渋谷いのり:細川美菜子
リュドミラ・アンドレエヴナ・ルスラノヴァ:藍本あみ
アイラ・ペイヴィッキ・リンナマー:真宮涼
エレオノール・ジョヴァンナ・ガション:都月彩楓
マリア・マグダレーネ・ディートリヒ:古仲可奈
マナイア・マタワウラ・ハト:結木美咲
シルヴィ・カリエッロ:吉北梨乃
ジョアンナ・エリザベス・スタッフォード:豆咲りお