ラブライブ!スーパースター!!(第2期)第3話 感想

2022年夏アニメ ラブライブスーパースター(第2期)第3話「優勝候補」感想・考察【関連グッズ・配信放送及びliella情報紹介

優勝を目指すかのんたちの前に新たなライバル・ウィーン・マルガレーテ登場!、彼女のパフォーマンスと創り出すステージの世界観に心折られるLiella!たち・・・。そんな彼女たちに「Liella!は私たちの誇りでスーパースター!」一番輝いてほしいとエールを送る結女の生徒たち。挫折をバネにして次の一歩を踏み出す展開に感動!「ラブライブ」の醍醐味溢れる第3話でした。


 


スクールアイドル部に入部するも練習についていけず悩むきな子に「自分がやりたいと思ったことを信じてみろよ!周りの声なんて気にするな!」とアドバイスを送るメイ。

前回のお話しの中での一場面なのですが、では何故メイは入部しないどころかスクールアイドルの話題さえも避けようとするのか?。

傍から見てLiella!に興味を越えた感情を抱いているようにしか思えないのですが・・・。

何らかの事情で自分には叶えられない夢だからこそきな子に託したい!という気持ちがメイの表情から強く伝わる名シーンでありました。

きな子を迎え代々木スクールアイドルフェスティバルに臨むLiella!の6人でしたが、そこには「ブラックスワン」を思わせる新たなライバルが待ち受けていて!?。

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ ラブライブスーパースター(第2期)第2話「2年生と1年生」感想・考察【関連グッズ・配 […]…

 

第3話 「優勝候補」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

昨年も出場したスクールアイドルフェスへ招待されたLiella!。出番はトリだ。
初の大舞台に緊張するきな子。
そんなとき、ステージから圧倒的な歌声が響きわたる。ウィーン・マルガレーテだ。
結局Liella!は特別賞を受賞したものの、優勝を逃してしまう。優勝したのはウィーンだった。
ウィーンはかのんに、「そこまで大した大会じゃないみたいね……ラブライブ!って」と言い残し、その場を後にする。

第3話 感想

度々かのんの前に姿を現していた少女の正体は恐るべき才能を持ち合わせた中学生・ウィーン・マルガレーテ。

その観衆の心を掴むパフォーマンスはアイドルの域を越えて独自の世界観を創り上げる一流のアーティストのよう!。ユニットやグループではないたった一人の「ソロ」という所にも無双を感じさせるウィーンの登場に心折られるLiella!のメンバーたち。

またも結女の皆の声援に答えることが出来なかった・・・優勝を目指すのは到底無理な事なのか。

そんなかのんたちにクラスメートのナナミらは言います。「Liella!は私たちの誇りでスーパースター!一番輝いてほしい」と。

ライバルの登場に挫折を味わうも友の声援で復活するという展開が胸を熱くした今回のお話しでした。

敗北をバネにして次の一歩を走り出すというラブライブ王道の展開は今作スーパースターだと始めて描かれたものだったのでは?。

あからさまに敵対の態度を見せてくるウィーンも越えるべき壁といった感じでお話しを盛り上げるための良い役回りではないかと思います。

そんなウィーンはラブライブやかのんを見下しているのですが、だったら何故ラブライブを?という所も気になる一粒で二度美味しいというキャラクターでもありますね。

結女の皆の思いと願いを受けステージに立つLiella!と素晴らしいものではあるけどソロ(独り)でパフォーマンスを行うウィーンとの対比は何かを生み出しそうな予感がします。

ひょっとしてウィーンの哲学は「スクールアイドルは観客を魅了することだけ考えていればいい」みたいなこと?。

可可とは違う中国からの留学生でそんなスクールアイドルがいたような(笑)。

この相対する二つのスクールアイドルどちらが優勝の座を勝ち取るのか?それとも・・・・とりあえずまだ残りのメンバーの入部もまだなのでそれは最後のお楽しみですね。

ということで次回の放送が楽しみです。

そんなわけで残りのメンバーはいつどのように加入するのか?が気になるところですが、CEOこと鬼塚夏美は「金(マネー)」がその動機になりそうな気がしてなりません(笑)。

登場当初は動画配信のための録画をしたりとセレブ感溢れていた夏美でしたが日経平均の暴落に一憂したりウーバーイーツの配達に苦戦している様はどう見ても金に困っていそう。

こんな奴がLiella!にどう貢献するのか全く想像できないのですが、優勝することを考えればパリピ孔明のような軍師的な役割なのかもしれませんね。

さすがに奸計を企てたりはしないでしょうがとにかく頭を使いグループのため尽力する可能性はあるのかも。

若菜が入部する動機は当然メイのためとなる事でしょう。

どういう経緯になるかまでは流石に想像できませんがメイを見つめるこの笑顔を見れば他に言うことはない。

逆にメイに関しては何故に入部しないのか?というのが見どころとなるのだと思います。

LIella!6人のステージに涙を流すメイでしたが感動したという以外にそこには彼女の特別な思いが隠されているのかもしれませんね。

 

 

 











 

ラブライブスーパースター(liella)グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 放送局・配信情報

NHK Eテレ:毎週日曜 19:00~


配信

見逃し無料配信:毎週火曜19:00~ バンダイチャンネル、YouTube、ツイキャス、LINELIVE、ニコニコチャンネル、UーNEXT 等で配信

一般配信:毎週火曜19:00~ dアニメストア、バンダイチャンネル、Hulu、ディズニープラス、UーNEXT 等で配信


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作: 矢立 肇
原案: 公野櫻子
監督: 京極尚彦
シリーズ構成: 花田十輝
キャラクターデザイン原案: 室田雄平
キャラクターデザイン: 斎藤敦史
デザインワークス: 如月 憂
美術監督: 春日礼児
コンセプトアート: 西川洋一
色彩設計: 加藤里恵
CGディレクター: 黒﨑 豪
撮影監督: 北岡 正
編集: 今井大介
音響監督: 長崎行男
音楽: 藤澤慶昌
アニメーション制作: サンライズ
製作: 2022プロジェクトラブライブ!スーパースター!! サンライズ バンダイナムコアーツ KADOKAWA ブシロード


CAST声優

澁谷かのん: 伊達さゆり
唐 可可: Liyuu
嵐 千砂都: 岬 なこ
平安名すみれ: ペイトン尚未
葉月 恋: 青山なぎさ
桜小路きな子: 鈴原希実
米女メイ: 薮島朱音
若菜四季: 大熊和奏
鬼塚夏美: 絵森 彩