ラブライブ!スーパースター!!(第2期)第2話 感想

2022年夏アニメ ラブライブスーパースター(第2期)第2話「2年生と1年生」感想・考察【関連グッズ・配信放送及びliella情報紹介

初心者かつ生来の運動音痴のために”かのん”たち2年生の練習についていけないきな子、第2話は部活動で悩む彼女がメイの励ましの言葉でLiella!と強く結ばれるスーパースターらしいお話しでした。次の新入部員は?その前に敵か味方か!?新キャラクターの謎の美少女が登場です。


 


先週から始まったラブライブ!スーパースター!!の第2期は一見スクールアイドルに向いていない普通の少女・きな子がかのんたちLiella!の先輩に猛烈な入部ラブコールを贈られ「なんじゃこりゃー!?」となるという今までになかった内容でスタート(笑)。

入部することとなったきな子ですがOPなどを見ても先輩5人の添え物ではなく全面にフィーチャーされていて『μ’s』(ミューズ)や『Aqours』(アクア)のようゼロからラブライブを目指すストーリー展開に原点回帰したように思います。

この展開がスーパースター開始時から予定されていたものなのか若干の路線変更であるのかは分かりませんが、第1話のセリフにあったよう2年生の5人がハイスペックすぎてスクールアイドルの成長過程を描くというラブライブ本来の面白い所が描けていないという判断があったかもしれませんね。

それにしても第1話のラストで先輩5人が歌う「Welcome to 僕らのセカイ」ヤバくないですか?、ヤバ目な宗教系(!)サークルの洗脳勧誘ソングみたいになっていて(笑)。

「初心者でも全然大丈夫!全然怪しくないから!!」みたいな気持ちがストレートに伝わりすぎで田舎者のきな子なんか一発で落とされちゃうっスよ!。

第2話は晴れて入信・・・いや「入部」したきな子が夢と現実のギャップに悩むことに!。

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ新番組 ラブライブ!スーパースター!!(第2期)第1話「ようこそLiella!へ!」感 […]…

 

第2話 「2年生と1年生」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 あらすじ

きな子が入部し、6人になったLiella。
しかし、きな子の入部後、スクールアイドル部の新規入部希望者は一向に現れない。
きな子によると、原因は練習が厳しそうという噂からだった。
そこで新入生が入りやすいよう、練習メニューを軽いものに変更することにしたLiella!。
しかし、今年こそラブライブ!優勝を目標としているにもかかわらず、練習メニューのレベル落とすことに違和感を感じたかのんは──。

第2話 感想

かのんたち2年生の強い誘いでスクールアイドル部に入部してみたものの生来の体力のなさのせいで早速練習についていけなくなるきな子。

ダンスのフォーメーションどころか振り付けもタコの踊りになってしまい、その苦戦の姿は最初の頃のクゥクゥのようで微笑ましい(笑)。

きな子のために練習量を減らし新部員が入部しやすい環境を作る2年生たちでしたが・・。

第2話はスクールアイドルとしての戦闘力ゼロのきな子が先輩5人が自分に託す思いを受けとめLella!の一員として強く結ばれるまでが描かれたお話しになっていました。

それにしても2年生全員優しすぎます。戦闘力ゴミ(!)のきな子に対し見捨てるどころかレベルの差で孤立しないよう新入部員の勧誘にも一層力を入れてくれるなんて。

可可とすみれに至っては優勝できなければ中国に帰国させられるハイリスクを自覚しつつもきな子の事を大事にしているのですよね。

思いを結ぶというliella!というか結女の理念はあるのですが、ここまでしてくれるのは何だかんだできな子が愛されキャラだという点に尽きるのかも。

一歩下がった謙虚な姿勢は可愛がりたくなる理想の後輩像と言えるのかもしれません。

今回のお話しで誰か新しく入部するのかな?と思っていたのですが美味しい所は先にとっておくという事なのでしょうか今話ではお預けに。

そんな中で最後に謎の美少女が登場!?たぶん結女の生徒ではないので新たなライバルとなるスクールアイドルなのでしょうか。

サニーパッションの二人とは違い明らかに敵対の意志が見えるのですが果たして?。

 

予想通りきな子のスクールアイドル部への誘いをメイは頑なに断っていましたね。

その理由は彼女と旧知の仲のマッドサイエンティスト少女・若菜四季が知っていると思われます。

見た目や言動にコンプレックスを抱いていて入部に踏み出す勇気が持てない、といった感じなのかな?いやそれか本当に素行の面で前科があったりなんかして!?。

体育の授業でバテバテとなったきな子を気遣ったり同じく部活動のことで悩む彼女に熱くアドバイスを語ったりと、カツアゲしそうな外見(笑)とは違い以外にも他人への気遣いが出来て協調性が高いメイなので相応しくない自分が加わることでLiella!の評価が下がるのを気にしてなのかもしれません。

でもそんなメイを2年生の5人が優しく包み込んでくれそうな絵しか浮かばないという・・・。

第一話でかのんが妹のありあに「わたし先輩だから!」と誇らしげに言うセリフがありましたが、かのんたちは1年生を力強く引っ張っていく先輩になったのだなとしみじみ感じた第2話でありました。

 

米女メイが入部に至るまでが容易にイメージできるのに対し鬼ナッツCEOや発明狂の二人がどういう動機や経緯で入部してくるのかが皆目見当つかない(笑)。

成り行きみたいな感じで特別な思いを抱いて、と言う感じにはならないのかな?。

特に鬼塚夏美は自分本位の行動でチームワークを乱しそうな予感(笑)そして若菜はあくまでもマイペースで・・・あれ?、二人は同じタイプなのかも。

 

 

 

エンディングが可愛すぎて只々ときめくしかないっス!(笑)。Liella!たちがお泊り会的なシチュエーションで繰り広げる「イチゴあーんリレー」とか「真似っこ髪型」とか最高かよ!!。

特に”かのん”の髪型にしたメイが見つめられて恥ずかしさで頬を染めるカットには萌死するしかない(笑)。

今までのシリーズではこんなに女の子らしさを前面に押し出したエンディングはなかったと思います。

今夜は善い夢が見れそうだ・・・。

 







 

ラブライブスーパースター(liella)グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 放送局・配信情報

NHK Eテレ:毎週日曜 19:00~


配信

見逃し無料配信:毎週火曜19:00~ バンダイチャンネル、YouTube、ツイキャス、LINELIVE、ニコニコチャンネル、UーNEXT 等で配信

一般配信:毎週火曜19:00~ dアニメストア、バンダイチャンネル、Hulu、ディズニープラス、UーNEXT 等で配信


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作: 矢立 肇
原案: 公野櫻子
監督: 京極尚彦
シリーズ構成: 花田十輝
キャラクターデザイン原案: 室田雄平
キャラクターデザイン: 斎藤敦史
デザインワークス: 如月 憂
美術監督: 春日礼児
コンセプトアート: 西川洋一
色彩設計: 加藤里恵
CGディレクター: 黒﨑 豪
撮影監督: 北岡 正
編集: 今井大介
音響監督: 長崎行男
音楽: 藤澤慶昌
アニメーション制作: サンライズ
製作: 2022プロジェクトラブライブ!スーパースター!! サンライズ バンダイナムコアーツ KADOKAWA ブシロード


CAST声優

澁谷かのん: 伊達さゆり
唐 可可: Liyuu
嵐 千砂都: 岬 なこ
平安名すみれ: ペイトン尚未
葉月 恋: 青山なぎさ
桜小路きな子: 鈴原希実
米女メイ: 薮島朱音
若菜四季: 大熊和奏
鬼塚夏美: 絵森 彩