金装のヴェルメイユ 第3話 感想

2022年夏アニメ 金装のヴェルメイユ 第3話「竜騎の鼓動」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

自分との関わりがきっかけで大怪我を負ってしまったレクスのために生徒会メンバーで竜騎兵団の団長クリスとアルトが大激突!、いつものようにヴェルメイの力を借りて快勝するかと思いきや・・・意外にも大苦戦する展開に!?。少年マンガのような熱い展開にビックリ!でもちゃんと「紳士」なシーンもあるよ(笑)。


 


ヴェルメイの力を借り2回生の代表決定試験にアルトが勝利する流れかと思いきや、棚からぼたもちでメイド少女のシャロルがその座を手に入れるという「なんじゃそりゃー!」というオチで終わった第2話ですが、取り敢えずは今お話しが描くべきは「ヴェルメイ強えーおまけにエローい!!」(笑)と思うので、アルトが魔法使いの高みを目指したりとかヴェルメイが本に閉じ込められた過去と経緯など重めな内容は放送の終盤で描かれてくるような気がします。

基本的に「紳士」を前面に推すアニメなのであまりに早い段階でシリアスなお話しは広げにくいはずで、まずは視聴者を引き付けるためには・・・という構成上の戦略なのかと。

ということで番組の人気を引き上げるという点で気になっているのが、今はエロ要員がヴェルメイとリリアだけという部分で新たな補充(?)を早期に期待したいところ。

「おばショタ」も悪くはないですがそればっかりじゃあ寂しい・・・という紳士の独り言でした(笑)。

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ 金装のヴェルメイユ 第2話「新学期と妖精の花」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹 […]…

 

第3話 「竜騎の鼓動」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

過激なスキンシップをとるヴェルメイに困惑するアルト。
そんな二人をみて嫉妬心を募らせるリリア。
いつもの学院生活の中で、アルトは天才が揃う生徒会のメンバーに憧れを募らせていた。
だが生徒会の一員にして竜騎兵団団長のクリスがアルトに負けたレクスを制裁。
その事実を知ったアルトはクリスとの決闘を決意する。

第3話 感想

学院生徒会のメンバーで竜騎兵団の団長を務める超エリートのクリス・ウェストランドとの戦闘を始め、いつものようにヴェルメイの力を借り快勝するパターンかと思いきや大苦戦することになるアルト。

これはヴェルメイへのアルトの魔力供給が足りなかったせい?、バトルの勝敗が「紳士シーンの量」に左右されるという事なのか・・・・(違う)。

最後渾身の一撃を放ちその攻撃の結果は果たして?という、バトル漫画みたい(!)な終わり方でしたが単なる「オレ(ヴェルメイ)強えー!」という作品ではなかったことにビックリ(おい!)。

原作は”なろう系”ではなく「仲間をひどい目にあわせて許せないぜ!」という由緒正しい少年マンガなのですね、恐らく。

強力な魔力を持つ生徒会メンバーとのバトルを繰り返し学院内での序列を駆けあがっていく、みたいな展開があったりすると面白そう。

ということで次回の決着が楽しみ・・・なんですが、クリスはエロ要員どころかハーレム要員にもなれない感じですね(笑)。

見た目がそのまんま幼女戦記のターニャであるクリスがアルトにデレる未来は絶対に想像できない(ヒエッ)。

今回の紳士シーンは絵だけ見るとキス以上の魔力供給が!?と錯覚しそうなムフフなものとなっていました。

ただこの作品って最初からヴェルメイの見えるべきものが描かれていないのが紳士としてはちょっと残念。

少年マンガ原作なので当たり前ではあるのですが、配信全盛の現在では一昔前のブルーレイ特有の特典となる「規制解除版」は作れないというのもあるのでしょうね。

作ったとしてもそれでBDを購入する人がどれだけいるのかという話で・・・紳士としては寂しい限りですな(涙)。

 

 

 







 

金装のヴェルメイユ グッズ情報

コミック


 

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 放送局・配信情報

AT-X:毎週火曜日 22:30~
TOKYO MX:毎週火曜日 23:00~
BS11:毎週火曜日 24:00~
サンテレビ:毎週火曜日 24:00~

配信

地上波同時配信:毎週火曜日 23:00~ ABEMA
一般配信:毎週土曜日 24:00~ Amazon Prime Video、U-NEXT、dアニメストア、Hulu 等で配信





スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:天那光汰・梅津葉子(掲載 月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊)
監督:直谷たかし
副監督:浅見松雄
サブキャラクター・プロップデザイン:冨樫彩菜
総作画監督:立石聖 小林利充 小美戸幸代 青野厚司
色彩設計:長澤諒司
撮影監督:久野充博
音響監督:納谷僚介
音楽:伊藤賢 黒田賢一
音楽プロデューサー:澤畠康二 山田公平
シリーズ構成:髙橋龍也
キャラクターデザイン:立石聖
デザインワークス:反田誠二
CGディレクター:池田裕行
美術監督:松宮正純
編集:梅津朋美
音響制作:スタジオマウス
音楽制作:ポニーキャニオン アップドリーム
アニメーション制作:Staple Entertainment


CAST声優

アルト・ゴールドフィルド:広瀬裕也
ヴェルメイ:内田真礼
リリア・クーデルフェイト:倉持若菜
マルクス・パールストン:岡野友佑
シャロル・イリデッセンス:石原夏織
フランソワ:中村桜
エレナ・キンバーライト:花澤香菜
シンオウジ・リューガ:興津和幸
ジェシカ・シュバルツ:杉山里穂
クリス・ウェストランド:天海由梨奈
オブシディアン:子安武人