異世界おじさん 第1話 感想【2022年夏アニメ新番組】

2022年夏アニメ新番組 異世界おじさん 第1話「異世界グランバハマルに17年いたがようやく帰ってきた、ぞ」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

異世界転生帰還者の”おじさん”が巻き起こすファンタジーコメディ「異世界おじさん」。おじさんといろんな事とのギャップがとにかく楽しい第1話で同じオッサンとしては心を掴まれずにはいられない!?(笑)。


2017年秋――。
17歳のときにトラックにはねられ、
それから17年の間ずっと昏睡状態だった叔父が目覚めた。
病室を訪れた甥のたかふみが目にしたのは、意味不明な言葉をつぶやき、
異世界「グランバハマル」から帰ってきたと話す叔父おじの姿だった。

……叔父おじさんは、頭がおかしくなっていた。

絶句するたかふみだったが、おじさんは異世界にいた証拠を見せると言って魔法を使う。
おじさんの力を金にかえて食っていこうと心に決めたたかふみは、
身寄りのない彼を引き取りルームシェアを始めることに。

おじさんとの生活の中で聞かされる、異世界での冒険譚と溢れんばかりのSEGA愛。
孤独で過酷なおじさんの半生に、時には歓喜し時には胸をいためるたかふみ。
動画配信業に勤しむ世代の離れた男二人、団地の片隅にて繰り広げられる、
新感覚異世界コメディ!


面白いという前評判で放送を楽しみにしていた2022夏アニメ「異世界おじさん」。

普通の”異世界転生もの”だと現実世界から異世界へ転生しそこで主人公はヒャッハー!するという流れなのですが、別世界からの帰還という真逆の出発点からお話しはスタートします。

そもそも転生した時の主人公の扱いからセオリーと大きくかけ離れていて・・・とにかく大爆笑の第1話なのであります。

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年7月放送開始のアニメ新番組の最速放送リストです。 最速の放送・配信開始日と制作会社・出演声優を […]…

第1話 「異世界グランバハマルに17年いたがようやく帰ってきた、ぞ」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

西暦2017年の秋。17歳のときにトラックにはねられ、それ以来ずっと昏睡状態だった叔父が目覚めたという連絡を受け、病室を訪れた甥のたかふみ。
意味不明な言葉をつぶやき、異世界に行っていたと話す叔父の姿を見て、頭がおかしくなってしまったと困惑するが、叔父は証拠を見せるかのように目の前で魔法を使ってみせる。
何かを思いついたたかふみは、態度を一変させ、叔父に一緒に暮らそうと話すのだが…。

第1話 感想

異世界から帰還し時の流れをしみじみと感じる浦島太郎状態のおじさんの姿が描かれるとともに、甥のたかふみに彼の地での冒険譚が語られた第1話。

しかし異世界でのオジサンの暮らしぶりはファンタジー世界でありがちな転生者がチヤホヤされる甘いものではなく、オークの亜種と間違われ恐れられ時には狩られるという異世界サバイバルなのでありました(笑)。

そしてそんなおじさんに思いを寄せている美しいエルフがいるのですが、「ツンデレ」という概念が世に浸透する前に転生したため彼女の態度が好意の裏返しという事が分からないというオチに大爆笑!。

要はこの作品は世間とズレているのに気づいていない”おじさん”を笑うファンタジーコメディというわけなのです。

 

もっと言うとレトロゲームハードとかガラケーのネタって中年のおっさんにしか分からないものでもあるのでおっさんが「おじさん」を笑うという自虐の笑いでもあるのかと。

TVゲームが人生の中心にある「おじさん」の生き方自体がそもそも周囲と大きくずれていて浦島太郎にならなくてもそれは変わらなかったのでは?なんて思ってしまったり。

転生しようがしまいが所詮オジサンとは世間とずれてしまう哀しい存在なのですよ・・・(涙)。

但しおじさんのずれている感性が時代にちゃんとシンクロし「鈍感ラノベ主人公」となっているのがまた面白かったりします。

いや、そう思うのは私がオッサンだから?。女の子の好意に気づかない鈍感ラノベ主人公をよしとする感性が実はもうズレているのかも(涙)。

オジサンの私としてはハートを掴まれたような面白さで続きもすぐ見たいという百点満点の感想で、レトロおよび異世界という二本立てでお話しが描かれるのでそのネタも尽きる事がなさそう。

それにしても気になるのが異世界にとり残されている?エルフのことですね。

こんなにしつこくおじさんに粘着しているのに何だか可哀想に感じます。

・・・まさか現実の日本まで追いかけてくる展開じゃないでしょうね?(怖)。

 








 

異世界おじさん グッズ情報

コミック



 

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 放送局・配信情報

AT-X:07/06(水) 22:00~
TOKYO MX:07/06(水) 23:30~
KBS京都:07/06(水) 24:30~
サンテレビ:07/06(水) 24:30~
BS11:07/07(木) 23:00~
テレビ愛知:07/08(金) 27:05~


配信

地上波同時配信:7月6日(水)より毎週水曜日 23:30~ Netflixで配信

一般配信:Amazon、U-NEXT、dアニメストア、ディズニープラス、Hulu 等で順次配信予定




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:殆ど死んでいる WebComicアパンダ編集部/KADOKAWA刊
監督:河合滋樹
シリーズ構成・脚本:猪原健太
キャラクターデザイン:大田和寛
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:Atelier Pontdarc

OPテーマ:前島麻由「story」
EDテーマ:井口裕香「一番星ソノリティ」


CAST声優

おじさん:子安武人
たかふみ:福山潤
藤宮:小松未可子
エルフ:戸松遥
メイベル:悠木碧
アリシア:豊崎愛生
エドガー:鈴村健一
ライガ:岡本信彦
沢江:金元寿子