異世界迷宮でハーレムを 第6話 感想

2022年夏アニメ 異世界迷宮でハーレムを 第6話「試練」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

第一階層のボスを攻略し第二階層へと足を踏み入れる道夫とロクサーヌ。多少の失敗はありつつも楽勝ムードのダンジョン攻略とは対照的に地上では人間相手の厄介事が発生!はたしてモンスター退治のように上手くいくのか・・・。今週は紳士のシーンは控えめでしたがロクサーヌの肉食系のキスには思わずニッコリ(笑)。



ロクサーヌを迎えダンジョン攻略にいっそうの捗りを見せる道夫、もちろん夜のロクサーヌの攻略も着実に進めていくという抜かりなさ(笑)。

そして二人はステージボスへ挑むのですが、やはりロクサーヌがいれば勝利の未来しか見えてこない!。

夜の彼女は当然すごい(?)のだけれど、モンスターとバトルを繰り広げるロクサーヌはもっとスゴイのでありました。

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ 異世界迷宮でハーレムを 第5話「結晶」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】 ロ […]…

 

第6話 「試練」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話 あらすじ

迷宮1階層のボスに挑む道夫とロクサーヌ。
ボスのドロップアイテムから新しいジョブを得たロクサーヌを見て、迷宮での新たなスキルアップ方法を思いつく道夫。
そこにゲームならではの知識も合わせ効率よく攻略を進めていく。
そして次の階層へたどり着いた二人には新しい敵が待ち構えていた。

第6話 感想

遂にベイルの迷宮一階層のボスを攻略する道夫とロクサーヌ、次は第二階層へ進むと思いきやもう一度ボスのいる部屋へ。

目当てはボスを倒した後にドロップされるリーフで追加される薬草採取士のジョブで、道夫はこのジョブで生薬生成のスキルを獲得します。

そして挑む第二層はモンスターが二匹一組で出現!道夫は不意を突かれたりで確かに難易度は上がっている様子。

そんなダンジョン攻略の帰り道で道夫はアランの娼館を窺う盗賊を見つけることに。その事を道夫から聞いたアランは奴隷の引き取りに乗じて館を襲うのではないかと言うのですが・・・。

 

今回のお話しでは迷宮の第一階層を攻略し第二階層へとその足を進めるところが描かれていましたが、ロクサーヌもいることもあってモンスターとのバトルは楽勝な雰囲気です。

そんな戦闘大好きロクサーヌが参加することでバトルシーンに動きが生まれ非常に映えるものとなっていた感じに。

ところで階層が上がっていくごとに一度に出現するモンスターの数が増えていくという事なのですが、32階層で6匹ということは2人では多分倒しきれないので最低6人パーティーになるということなのでしょうか?。

とすれば確かにロクサーヌを入れて5人のメンバーが必要というわけですね。道夫の夜の喜び組という訳ではなかった(笑)。

 

盗賊の襲来に用心棒役を買ってでた道夫たちでしたが果たして相手の数は?館に恩があるロクサーヌの為とはいえちょっとリスキーな選択のように思えますが果たして・・・。

ということで次回の放送も楽しみなのですが道夫ハーレム要員残り4人を登場させるのには放送話数が足りない気がするのは私だけ?。実は分割2クールだったりするのでしょうか。

 

 

今回は紳士シーンはほぼ無かったのですが唯一あったロクサーヌの「おはようのキス」が激しかったですね。

やはり見た目通りの肉食系だったか(笑)そして今回ばかりは地上波でも放送出来たんじゃないかしら。

 







異世界迷宮でハーレムを  グッズ情報

コミック


原作小説


 

ブルーレイ


OP/ED主題歌


 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週水曜 23:30~
TOKYO MX:毎週水曜 25:35~
BS11:毎週土曜 27:00~

 

 

映像・音声に規制のない《超ハーレムver.》の放送はAT-Xだけ!


※AT-Xは衛星放送・スカパーのサービスです。またブルーレイに収録されるのは《超ハーレムver.》となります


配信

《ハーレムVer.》2022年7月12日(水)24:30~ dアニメストアにて独占配信
《TV Ver.》2022年7月6日(水)24:30~ dアニメストアにて地上波先行配信

一般配信:2022年7月13日(水)24:30~ Amazon Prime Video、Hulu、U-NEXT 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:蘇我捨恥(ヒーロー文庫/主婦の友インフォス刊)
キャラクター原案:四季童子 氷樹一世
監督:龍輪直征
助監督:青柳宏宜
シリーズ構成:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:うのまこと
編集:丹彩子
色彩設計:伊予実美子
美術設定:長澤順子
美術監督:長澤順子
撮影監督:関谷能弘
音楽:菊谷知樹
音楽制作:KADOKAWA
音響監督:菅原輝明
音響効果:猪俣泰史
音響制作:Cloud22
アニメーション制作:パッショーネ
製作:「異世界迷宮でハーレムを」製作委員会


CAST声優

加賀道夫:八代拓
ロクサーヌ:三上枝織
アラン:三宅健太