異世界迷宮でハーレムを 第3話 感想

2022年夏アニメ 異世界迷宮でハーレムを 第3話「獲得」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

情報を集め盗賊たちを冷静に殺していくラノベの主人公とはとても思えない道夫・・・メンタル危うし。そして購入資金が溜まり笑顔となる道夫!切り替え早すぎる(笑)、ロクサーヌも手に入れこれで立派なハーレム(エロ)アニメの主人公だね!!。


 


ロクサーヌ購入資金を稼ぎ出す手段をダンジョン内のモンスター退治から盗賊狩りに変更する事を決意する道夫。

そこまでしてロクサーヌを!?このスケベニートが!!と一瞬思ったのですが、道夫にとってロクサーヌを手に入れることはこの異世界で生き抜く決意と同義なのでしょう。

そこには美女を抱きたいというモチベーション以上の生きるための意味がきっとあるはず、と思いたい・・・ですが、エンディングの紳士の大はしゃぎが全てを語っているとも言え(笑)。

難しい理由づけより要は「エロは偉大なり」ということですか。

そんな感じで今回も最後にエロが勝つ!というお話しです。

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ 異世界迷宮でハーレムを 第2話「金策」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】 ロ […]…

 

第3話 「獲得」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

盗賊を狩り、賞金を得ることに望みを託した道夫は夜の街で標的を探す。
スキルを使って簡単に見つけられるとはいえ、相手は人間。
道夫の中で人命を金に換える葛藤や相手を倒さねばならない恐怖が渦巻く。
しかし期日も目前に迫り、覚悟を決めた道夫は盗賊の根城へと足を踏み入れる!

第3話 感想

夜の街に盗賊の手掛かりを探す道夫は娼館街で盗賊のスキルを持つ男を偶然見つけ、そのアジトの場所を突き止めます。

しかし盗賊は大人数、どうやって一人で大勢を相手にするのか・・・?。

普通の異世界転生作品だと「主人公強えー!」と成り行きでというか強引に障害を排除してくものですが、やはりこの作品は一味も二味も違うみたいですね。

盗賊なんて雑魚の扱いだと思うのですが真正面で向き合って大勢の敵に勝てるわけがないのですよね、現実として。

道夫は可能な限り盗賊に関する情報を集めリスクとなる要因を洗い出し襲撃に臨むことに。

そして初めて自分の意志で人間を殺した事に葛藤するのです。

当たり前ですが人を殺した経験のある人間なんて普通はいない訳で、自分が人を殺したら何を感じるのか?を描いたアニメ作品ってあんまりないんじゃないかな。

戦争とか異常な状況下ではなく自分が利するために人殺しをする描写は特にそうだと思います。

冷静に盗賊たちを殺し手首を切り落としていく道夫が事を終えた後思ったのは、犯してしまった過ちに対する言い訳でした。

「こうするしかなかったんだ・・・」と。

でも次の朝にはロクサーヌの購入資金を手に入れ笑顔でガッツポーズの道夫なのでした(笑)。

危うかったメンタルも回復ということでやっぱりエロの力は偉大なのであります。

ロクサーヌ手に入れちゃった!、ということで次回はひょっとして道夫の妄想が現実になるということ!?。

 

楽しみだけどこれまでにあった類似のジャンル作品から考えると今回みたいに夢オチで処理されそうな予感もあり、そもそも原作は少年誌の掲載ですよね?どうなるのかな・・・。

性の奴隷になっちゃうロクサーヌのシーンは描かれるのか!?、ということで次回を楽しみに待つと致しましょう。

 

 






 

異世界迷宮でハーレムを グッズ情報

コミック


原作小説


 

ブルーレイ


OP/ED主題歌


 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週水曜 23:30~
TOKYO MX:毎週水曜 25:35~
BS11:毎週土曜 27:00~

 

 

映像・音声に規制のない《超ハーレムver.》の放送はAT-Xだけ!


※AT-Xは衛星放送・スカパーのサービスです。またブルーレイに収録されるのは《超ハーレムver.》となります


配信

《ハーレムVer.》2022年7月12日(水)24:30~ dアニメストアにて独占配信
《TV Ver.》2022年7月6日(水)24:30~ dアニメストアにて地上波先行配信

一般配信:2022年7月13日(水)24:30~ Amazon Prime Video、Hulu、U-NEXT 等で配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:蘇我捨恥(ヒーロー文庫/主婦の友インフォス刊)
キャラクター原案:四季童子 氷樹一世
監督:龍輪直征
助監督:青柳宏宜
シリーズ構成:砂山蔵澄
キャラクターデザイン:うのまこと
編集:丹彩子
色彩設計:伊予実美子
美術設定:長澤順子
美術監督:長澤順子
撮影監督:関谷能弘
音楽:菊谷知樹
音楽制作:KADOKAWA
音響監督:菅原輝明
音響効果:猪俣泰史
音響制作:Cloud22
アニメーション制作:パッショーネ
製作:「異世界迷宮でハーレムを」製作委員会


CAST声優

加賀道夫:八代拓
ロクサーヌ:三上枝織
アラン:三宅健太