はたらく魔王さま!! 第9話 感想

2022年夏アニメ はたらく魔王さま!!(第2期)第9話「 魔王と勇者、佐々木家を守るために立ち上がる」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

就農体験の中で魔界の事を振り返り食事を必要としない世界は社会を形成出来ないと結論づける真奧。そんな時に佐々木家の周辺で畑泥棒が出没し大切な「食」を守るために真奧は立ち上がり不届き者を成敗します!!。



千穂の紹介で長野県で農家のアルバイトを始めた初日で農業の大変さを身をもって体験し早々にバテてしまう真奧たち。

途中から加わった恵美からは肉体的な苦労だけではなく作物を扱う大変さを教えてもらい、自分がエンテ・イスラでそれを壊してしまっていた事を深く反省する魔王の姿が描かれた前回のお話しでしたが、今回も作物を育てる事から魔王は社会を学び、それを踏み躙る者に天誅を下すことに!。

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ はたらく魔王さま!!(第2期)第8話「 魔王、就農する」感想・考察【関連グッズ・配信 […]…

 

第9話 「魔王と勇者、佐々木家を守るために立ち上がる」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第9話 あらすじ

佐々木家の畑に熊が出没するが、恵美が片手背負いで投げ飛ばし退治する。
その様子は新聞にも報じられるほどで、千穂の従兄からは感謝の意が伝えられた。
その後、真奥は千穂の伯父から、佐々木家がどのように農業の手を広げてきたのかを聞く。
真奥はその話を受けて、魔界が統一されるまで争いが収まらなかった理由を察する。
また、市内で畑泥棒が出現する。真奥たちは佐々木家の作物も狙われていると感じ、泥棒対策を練り始めた。

第9話 感想

魔王が統一するまで魔界の争いが収まらなかった理由を「食事」をとる必要がなかったからと考察する真奧は食を必要としない世界は社会を形成出来ないと結論づけます。

そんな時に周辺に畑泥棒が出没していることを聞いた真奧はクマ騒ぎで人気が少なくなった今日の夜に絶好のターゲットとして佐々木家の畑が狙われると確信、社会の根幹を成す「食」を守るため立ち上がることに!。

 

 

冒頭でのエミリアが余裕で「クマ殺し」する場面を佐々木家の人々に見られてしまい正体がバレてしまった!?という所から始まって、そんな超常的な存在をこの土地が受け入れる理由が明かされるまでが描かれた今回のお話しで、畑泥棒を懲らしめるために異世界人の力を見せつける展開はちょっとやりすぎなのでは?と思いつつも農家の苦労や先に書いた食を守るとは「社会を守る」ということが如何に大切なのかを伝えるのに不可欠な場面であったのかと。

長野での就農編も今回で終わって千葉犬吠海の家から続いた遠征編で真奧はより広くこの世界を知ることになったかと思います。

「はたらく」を知ることで覇道ではない世界征服の絵図を魔王は描きつつあるのかも。

 

 

そして第2期も終盤に差し掛かろうとするところで大きな展開!エメラダから行方の母・ライラが日本にいる!?という連絡で動揺をするエミリアでしたが・・・ということで次回のお話しを楽しみに待つとしましょう。

ここからはいつもの様に(!?)不満に思った事を幾つか書いてみたいと思います。

鈴乃の魔法で記憶を消去できるという奥の手があったことが明かされ前話ラストの緊迫感は何だったの?と拍子抜けする展開からスタートし、妻子を助けて貰った一馬が恵美に礼を述べるシーンも普通に感謝しているようにしか見えなかった。

恵美が普通の人間でないことを察してそれにはあえて触れない「溜め」の演技が伝わってくるものではない感じで、これは作画が原因となる演出の問題なのかな・・・。

作画を考えて演出がされている、要は少し難しいことは映像に出来ない制作状況にあるのかもしれません。

最後の恵美とエメラダの通話のシーンもそういう感じでエメラダにはもっと複雑な感情が込められた演出がされるべき。そもそもエミリアは母が今も健在なのかどうか知らないはずなのでそれを察する事が出来るような過去のインサートカットを入れるとかした方がよかったのでは?。

まあエメラダの件は空気が読めない天然キャラなのでそういう印象になっただけかもしれませんが(笑)。

今まであまり触れなかったのですが作画崩壊というよりもお話しが十分伝わっていないと言うレベルで作画が限界に来ているような気がします。

みんなコロナが悪いんや・・・以前と同じ制作費では厳しいモノしか出来上がらないというのが現実なのでしょうね(涙)。

 

 

 















はたらく魔王さま!! グッズ情報

原作小説



 

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:毎週木曜 23:30~
BS11:毎週木曜 23:30~
AT-X:毎週金曜 21:30~
MBS:毎週土曜 26:38~


配信

地上波同時配信:毎週木曜 23:30~ ディズニープラス「スター」にて独占配信


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:和ヶ原聡司「はたらく魔王さま!」(電撃文庫/KADOKAWA刊)
原作イラスト/キャラクターデザイン原案:029
監督:筑紫大介
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:飯野雄大
総作画監督:たけだ欣弘
デザインワークス:あきづきりょう
グラフィックアート:荒木宏文
美術監督:緒続 学(草薙)
美術設定:成田偉保(草薙)
撮影監督:飯島 亮(旭プロダクション)
色彩設計:手嶋明美(Wish)
3D監督:小川耕平(Marco)
編集:土居秀充
特殊効果:石橋 啓(旭プロダクション)
音楽:中西亮輔
音楽制作:Lantis
音響監督:明田川仁
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:Studio 3Hz


CAST声優

魔王サタン/真奥貞夫:逢坂良太
勇者エミリア/遊佐恵美:日笠陽子
佐々木千穂:東山奈央
悪魔大元帥アルシエル/芦屋四郎:小野友樹
悪魔大元帥ルシフェル/漆原半蔵:下野紘
クレスティア・ベル/鎌月鈴乃:伊藤かな恵
アラス・ラムス:木野日菜
鈴木梨香:西明日香
木崎真弓:内山夕実
エメラダ:浅倉杏美
猿江三月/大天使サリエル:井口祐一
ライラ:井上喜久子
ガブリエル:子安武人
大黒天祢:甲斐田裕子
カミーオ:緒方賢一