はたらく魔王さま!! 第2話 感想

2022年夏アニメ はたらく魔王さま!!(第2期)第2話「 魔王と勇者、身に覚えなく親になる」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

千穂や鈴乃に懐きその理性を狂わすアラス・ラムスの愛らしさ!そして夜泣きのお世話で疲労困憊しているのは蘆屋というこの理不尽は一体?(笑)。ゲートを開いた「光のおじさん」ことガブリエルの登場でアラスのこの子誰の子問題は意外と早く決着がつきそうです。


 


9年ぶりに放送されたはたらく魔王さま!!でしたが制作スタッフの多くが入れ替わったことで良い悪いは別にして多くの視聴者が違和感を感じた第1話だったのではないでしょうか。

twitterでよく見かけたのが「絵が違う」という感想で、意外にも認知度が高い(!)この作品においてキャラクターデザインの変更は失敗だったかもしれません。

ここは慣れが解決するで済ませるしかないのかな・・・ちなみに第2期のキャラデザは原作初期のイラストの雰囲気に近いと思います。

さて第2話ではアラス・ラムスをどうするのか?が描かれ、あの人がやつれ果てる予想通りの展開に?(笑)。

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ新番組 はたらく魔王さま!!(第2期)第1話「魔王、笹塚に叫ぶ」感想・考察【関連グッズ […]…

 

第2話 「 魔王と勇者、身に覚えなく親になる」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 あらすじ

突如現れた林檎から生まれた少女、アラス・ラムスは、真奥を『ぱぱ』、恵美を『まま』だと話す。
正体の分からない少女は何故真奥の正体がサタンだと知っていたのか、そして誰が彼女を日本に送ったのか?
謎が尽きぬものの、当面の間魔王城で彼女を保護することとなった。
しかし恵美が恋しいからか、壁を突き抜けて鈴乃にも聞こえるほどに夜泣きが続く。
それはあの芦屋が疲労で弁当を買うほどで、千穂も何か助けになればとベビー用品を差し入れる。

第2話 感想

アラス・ラムスを引き取ることを決めた真奥でしたが予想通り一日中アラスの世話をする事になるのは芦屋なわけで、親を恋しがるアラスの夜泣きに疲労困憊で飯を作る元気もなく。

でも一日中お世話している割にはそんなに懐いてない感じがするのは気のせい?(笑)。

アラスの出現に困惑する真奥や恵美ですがその周囲にいる人々も巻き込んでいくことになります。

小さい子供の世話をしている若い男女の姿が世間からはどう見えるのか、とお説教を始める木崎店長が大人でカッコイイすね。

そしてアラスの世話をさせるため真奥の勤務を早めに終わらせるところが出来るオンナと言う感じです。

ところでアラスが真奥の親戚の子供という設定を木崎さんは信じているのかな?そうともそうでないとも取れるところは大人であるが故でしょうか。

鈴木梨香はアラスの事はどうでもよくて真奥と恵美をただ出歯亀したいだけみたい(笑)。

今話を観ていてドキッとした場面が二か所あって一つはアラス・ラムスの出自を知るのであろうガブリエルの登場でその声をあてているのが子安武人さん。

「あれ、異世界おじさん観てたんだっけ?」と錯覚してしまう程その声は”おじさん”だった(笑)。

奇しくも同じ長髪キャラなのですがこっちは「光のおじさん」といった感じです。

そしてもう一つはモブの声を花江夏樹さんがあてていた事です。

何で?と思ったのですが確か第一期でも花江さんが演じていたキャラなんですよね!、駆けだしの新人の時に。

役名こそあるけど所詮モブキャラで一言のセリフのためにアフレコに参加するプロ意識に頭が下がったのでありました。

さて次回はゲートを開いたガブリエルがアラス・ラムスを奪還?する展開となりそうですが、髪の色も同じだし彼がアラスの父親なのでしょうかね。

だとしたら展開ちょっと早くないですか?草葉の陰からアラスを見守る実ママらしきキャラもいたので次回か次々回くらいにはこの子誰の子問題は解決していそう。

ということで次回の放送を楽しみに待ちたいと思います。

 






 

はたらく魔王さま!! グッズ情報

原作小説



 

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:07/14(木) 23:30~
BS11:07/14(木) 23:30~
AT-X:07/15(金) 21:30~
MBS:07/16(土) 26:38~


配信

地上波同時配信:7月14日(木) 23:30~ ディズニープラス「スター」にて独占配信


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:和ヶ原聡司「はたらく魔王さま!」(電撃文庫/KADOKAWA刊)
原作イラスト/キャラクターデザイン原案:029
監督:筑紫大介
シリーズ構成:横谷昌宏
キャラクターデザイン:飯野雄大
総作画監督:たけだ欣弘
デザインワークス:あきづきりょう
グラフィックアート:荒木宏文
美術監督:緒続 学(草薙)
美術設定:成田偉保(草薙)
撮影監督:飯島 亮(旭プロダクション)
色彩設計:手嶋明美(Wish)
3D監督:小川耕平(Marco)
編集:土居秀充
特殊効果:石橋 啓(旭プロダクション)
音楽:中西亮輔
音楽制作:Lantis
音響監督:明田川仁
プロデュース:インフィニット
アニメーション制作:Studio 3Hz


CAST声優

魔王サタン/真奥貞夫:逢坂良太
勇者エミリア/遊佐恵美:日笠陽子
佐々木千穂:東山奈央
悪魔大元帥アルシエル/芦屋四郎:小野友樹
悪魔大元帥ルシフェル/漆原半蔵:下野紘
クレスティア・ベル/鎌月鈴乃:伊藤かな恵
アラス・ラムス:木野日菜
鈴木梨香:西明日香
木崎真弓:内山夕実
エメラダ:浅倉杏美
猿江三月/大天使サリエル:井口祐一
ライラ:井上喜久子
ガブリエル:子安武人
大黒天祢:甲斐田裕子
カミーオ:緒方賢一