Engage Kiss アニメ第5話 感想

2022年夏アニメ Engage Kiss(エンゲージ・キス) 第5話「うたかたの爪痕」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

すべてを打ち明けられ一時だけ元の鞘に収まるシュウとアヤノ・・・しかし悪魔憑きの出現でキサラにその記憶を消され振り出しに戻る「俺たたエンド」に(笑)。3人の関係がループするが故に次はどんな展開が繰り広げられるのか楽しみでもある第5話でした。


シュウと気持ちがいつもすれ違う理由がキサラとの契約による記憶の欠落にあることを知れされるアヤノ。

シュウがそこまでする理由は家族を殺した悪魔を探し出すことでそれを知ったアヤノは当然止めさせようとするのですが・・・・今カノと元カノが対決する構図が出来上がり物語はこれからどんな展開となるのでしょうか?。

その答えは・・・3人の関係は大きく動くもまた元に戻るというまるで「タイムリープもの」を見ているかのような展開でした!。

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年夏アニメ Engage Kiss(エンゲージ・キス) 第4話「奪い切れない未練」感想・考察【関 […]…

 

第5話 うたかたの爪痕【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話 あらすじ

悪魔憑きのターゲットになってしまったアヤノ。
キサラの助けもあり、からくも最初の襲撃からは逃れたものの、彼女は、悪魔憑きの目から隠れるために隔離生活を始める。
そのころシュウは、自分の過去をよく知る三上から協力を持ちかけられていた。
話に乗ったシュウから情報を得た三上たち退魔局は、悪魔の代理人として次々と悪魔憑きを生み出している男の身元を割り出し、その棲家へと踏み込むが……。

第5話 感想

悪魔憑きの襲撃から身を守るため隠れているアヤノの下に訪れるシュウ。

彼に全てを打ち明けられ誤解から解かれたアヤノは一時だけ元の関係に戻りシュウと体を重ねる時間を過ごしますが、そこに悪魔憑きのマリアが来襲!。

続けざまに現れたキサラによって記憶は消されシュウとアヤノの時間はなかったことに。

振り出しに戻った3人の関係の行方は・・・?。

シュウとアヤノの逢瀬に嫉妬狂うキサラが怖い!けど可愛かったですね。

今回の感じだとシュウの気持ちが自分へと向けられていないと思い込んでいたアヤノがそうではない事に気づき、今までよりも積極的にシュウに干渉してくることでキサラが嫉妬してキレる描写が多くなりそう。

そして記憶を消すという繰り返しループする展開となりそうです。

 

 

ところでキサラがカツ丼屋でノートにシュウと三上刑事とのやり取りをノートに書きかきしていたのは記憶が無くなった際シュウに見せるため?。

まさか書いた事が現実となるデスノート的なものではないと思いますが・・・それにしてもメッチャ絵心がある悪魔だ(笑)。

 

結局記憶はなくしてもシュウの気持ちはアヤノにあるということなのでしょうね。

シュウにとってキサラは契約だけの関係というのがより明らかになった感じですが、キサラが逆転できる展開は果たしてあるのか?という事で次回の展開が楽しみです。

そういえばアヤノさんが紙パック酒飲んでる場面がありましたが女として終わっていると感じたのは私だけ?、ついでに服装も終わっていて一生嫁に行けないタイプだと思いました(笑)。

 




Engage Kiss グッズ情報

ブルーレイ



OP主題歌



 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:毎週土曜 24:30~
群馬テレビ:毎週土曜 24:30~
とちぎテレビ:毎週土曜 24:30~
BS11:毎週土曜 24:30~
ABCテレビ:毎週土曜 26:30~
メ~テレ:毎週土曜 26:30~


配信

一般配信:毎週土曜25:00~ dアニメストア ※他各配信プラットフォームでも7月5日より順次配信




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:Bayron City Express
監督:田中智也
シリーズ構成・脚本:丸戸史明
世界観設定:矢野俊策
キャラクターデザイン原案:つなこ
悪魔デザイン原案:片桐いくみ
アニメーションキャラクターデザイン・総作画監督:滝山真哲
サブキャラクターデザイン・総作画監督:古住千秋
アニメーション悪魔デザイン・プロップデザイン:和田慎平
銃器デザイン:寺岡賢司
アクション設計:菅野芳弘
アクション作画監督:丸山大勝
美術監督:小木曽宣久
背景美術:草薙(KUSANAGI)
色彩設計:岡崎菜々子
撮影監督:宮脇洋平
CG監督:神田瑞帆 齋藤澄果
モーショングラフィックス・2Dデザイン:大城丈宗(Production I.G)
編集:坂本久美子
音響監督:高寺たけし
音楽:藤澤慶昌
制作:A-1 Pictures
製作:Project Engage

OP主題歌:halca「誰彼スクランブル」
ED主題歌:ナナヲアカリ「恋愛脳」


CAST声優

緒方シュウ:斉藤壮馬
キサラ:会沢紗弥
夕桐アヤノ:Lynn
シャロン・ホーリーグレイル:大久保瑠美
夕桐アキノ:渡辺明乃
マイルズ・モーガン:松田健一郎
三上テツヤ:長谷川芳明
蜂須賀莎花:内田 彩
蜂須賀凛花:大西沙織
蜂須賀ミハイル:逢坂良太