サマータイムレンダ アニメ第10話「闇の中へ」感想

2022年春アニメ サマータイムレンダ 第10話「闇の中へ」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

※本編ストーリーに触れているので未視聴の方は「ネタバレ」注意です


菱形医院の旧病棟で蛭子像を発見し、その地下に広がるダンジョンのような通路で赤ん坊の”影”と対決する慎平たち!。影とは何者なのか?どうやら窓の父・青銅と妹・朱鷺子はその正体を知っている様子です・・・。


潮の記憶をトレースしている慎平の腕に掴みかかる着物姿の謎の少女・ハイネ!。

現実に戻ると掴まれた腕にはその手形の後が・・・・ヒエッ!!。なんかジョジョに出てくる夢の中のスタンド(マニッシュ・ボーイだったかな?)を思い出します。

精神世界?にも入り込むことが出来る影とは一体?。

その正体を探るため廃墟となった菱形医院の旧病棟に足を踏み入れた慎平たちが見たものは!?。

 

 

Hi.アニ!

2022年春アニメ サマータイムレンダ 第9話「流れよ我が涙」感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】 […]…

第10話 闇の中へ【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

潮の死の真相を知った慎平。
潮と潮の「影」が残した動画から、「影」に関する手がかりがタカノス山にあると考える。
そこには、窓の実家である菱形医院の旧病棟があった。
旧病棟へたどり着いた三人の前に、院内に鎮座するヒルコ像と、さらにその奥に地下壕へと続く隠し扉が現れる。
奥へ進もうとする一行だが、隠し扉には鍵がかかっていた。

第10話 感想・考察

※原作未読なので考察・推察は個人的な「妄想」の域である事をご容赦下さい

菱形医院の旧病棟の地下にまるでダンジョンのように広がる地下通路を進む慎平、潮、窓の三人の前に現れたのは嗅覚のみを持つ赤ん坊のような”影”。

窓が襲われ窮地に陥るも慎平の「俯瞰で物事を見る」思考で何とか難を逃れたのですが、進んだ先の海が近いと思われる洞窟で大量の赤ちゃん影に取り込まれ再度ピンチに陥ることに!。

 

両親と死別した思い出や幼い日の潮との約束など今回のお話しでは慎平の行動原理を窺わせるようなカットが挿入されていました。

何となくの想像ですが結構重要なポイントのような気もします。

慎平の両親の死の原因も”影”が関係したりするのでしょうか?。

 

 

記憶と影としての能力を完全に取り戻した潮がどんな力を持っているのか?という性能諸元が分かり非常にやすく描かれていましたが、元のオリジナルを複製することでコピーの方が能力の物理限界を超えるという設定が興味深く面白いですね。

複製すれば釘打ち機(ネイルガン)の釘は無限に使えるとか駐在の凸村が持っている拳銃とかに応用すれば無敵じゃない?。

展開の広がりの可能性に個人的には妄想が膨らみワクワクする部分でもあります。

 

旧病棟で発見した蛭子像とか赤ん坊のような新種の影だったりとかいつも通り新たな展開がありつつもお話しの進行にダレるところがないのは登場キャラクターたちが話す関西弁のおかげ?。

「大阪人が2人寄って話し合っているとすぐに漫才っぽくなる」みたいなことをよく聞きますが、今回のお話しに限らず緊迫した場面でのボケとツッコミが不自然にならないのは関西弁のおかげなのではないかと。

会話の掛け合いだけでも立派に笑いとして成立するのは作品としても抑揚が付けやすく視聴者を飽きさせない強みになっていると思います。

ダンジョンの奥は影を生み出す彼らの巣なのか?ということは異形の者の母である蛭子がいる可能性も!?というところで今回のお話しは終わりましたが、そろそろ”影”とは何者なのかというのが明かされてくる感じではありますね。

謎の着物の少女・ハイネは蛭子なのか?次回の展開が楽しみです。

影の正体とは?と書きましたが、間違いなく窓の父親・青銅と妹の朱鷺子はその証拠を知っている様子。

でもだったら同じ家族の窓だけは知らないのかというのが新たな謎ですね。

ホントは知っているんちゃうの?みたいなドンデン返しもあったりするのかな・・・。










 

サマータイムレンダ グッズ情報

原作コミック



OP/ED主題歌



 

 放送局・配信情報

TOKYO MX・BS11 毎週木曜日24:00~
関西テレビ 毎週木曜日26:55~
アニマックス 毎週土曜20:00〜
J:テレ 毎週月曜日25:00~


配信

ディズニープラス
TVer


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作 田中靖規(集英社ジャンプコミックス刊)
監督 渡辺 歩
シリーズ構成 瀬古浩司
キャラクターデザイン 松元美季
美術 草薙
音楽 岡部啓一、高田龍一、帆足圭吾
音楽制作協力 MONACA
アニメーション制作 オー・エル・エム
制作 小学館集英社プロダクション


CAST声優

網代慎平 花江夏樹
小舟 潮 永瀬アンナ
小舟 澪 白砂沙帆
南方ひづる 日笠陽子
根津銀次郎 浦山 迅
菱形窓 小野賢章
菱形朱鷺子 河瀬茉希
菱形青銅 大塚明夫
小舟アラン 玄田哲章
凸村哲 上田燿司
雁切真砂人 小西克幸