盾の勇者の成り上がり Season2 第2話 感想(第2期)

2022年春アニメ 盾の勇者の成り上がりSeason2 第2話「霊亀の足跡」【感想&グッズ・放送配信情報】


使い魔・オストが明かす霊亀と災厄の波とのバランス関係!世界を維持するためには犠牲になる誰かが必要ということ?。残酷だけどこれは真理をついているのかも・・。

 

 

Hi.アニ!

2022年春アニメ新番組 盾の勇者の成り上がりSeason2 第1話「新たな咆哮」【感想&グッズ・放送配信情報】待ちに待…

 

第2話 霊亀の足跡【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 あらすじ

霊亀国に集う各国の司令官たち。
尚文もまたその場に同席し、勇者の一人として力を貸すと約束。
連合国軍による霊亀討伐作戦が動き出そうとするのだが、突如として謎の女性が会議場に現れる。
彼女の正体とは……!?

第2話 感想

前話のラストで自分を殺してほしいと尚文たちに告げた謎の美女・オストの正体は目覚め暴走を開始した魔物・霊亀の使い魔。

そして彼女が語ったのは霊亀の使命は人の魂を根源として災厄の波の発生を防ぐという皮肉な事実。

この世界の人々には波で死ぬのか霊亀への供物として戦で死ぬのか、それか目覚めた魔物の暴走で死ぬのかのいずれかが待っている運命ということ?。

世界の仕組みとして存在出来る魂の総数は決まっていてそれをコントロールしているようにも思えます。

波へのカウントダウンを計る龍刻の砂時計とは魂の数(のバランス?)を刻んでいる命の砂時計なのかも。

いずれにせよ今回の突然の霊亀暴走は誰かが意図的に仕組んだもので、巨大な霊亀を止めるには討伐そのものより事態を起こした黒幕を突き止める事がこのクエスト達成への鍵となるのだと思います。

ちらっと映っていたメガネの男がそうなのでしょうかね?。

今話気になったのが使い魔のオストが尚文に「どうか私を殺してください」という懇願のセリフ。

霊亀討伐会議の中で自分を殺しても霊亀の暴走を止めることは出来ないとオストは言っていましたが、では殺されたいという訴えにはどんな意味が込められているのか?。

ということで次回の展開が楽しみ盾の勇者でした。



何かがおかしいseason2

特に意図のない長尺のカットだったり人物のアップの止め絵が多かったりカットが使いまわされたりと第2期から何かがおかしい?盾の勇者。

作画崩壊とかではなく「放送を落とさない」ため敢えてそうしているかのように感じるのは私だけでしょうか。



クオリティを追い求めすぎて総集編の連発や果ては放送延期となった作品は多々ありましたが・・・、クオリティを見せる前にもう万策が付きそうということ?。

それともこれが予定されていたクオリティなのか?ストーリーの筋よりも制作において一体何が起こっているのかの方が気になったりして(笑)。

とにかくこのままだと総集編になってもならなくてもマズイんじゃないかな・・・今時ブルーレイで修正されるとかないだろうし。



 

 

盾の勇者の成り上がり グッズ情報

原作コミカライズ



原作小説



 

ブルーレイ


OP/ED主題歌



フィギュア




 

 

 放送局・配信情報

AT-X  毎週水曜 22:00~ ※リピート放送:毎週金曜 10:00~/毎週火曜 16:00~
TOKYO MX  毎週水曜 25:05~
KBS京都  毎週水曜 25:05~
サンテレビ  毎週水曜 25:05~
テレビ愛知  毎週木曜 26:35~
BS11  毎週木曜 23:00~


配信

毎週水曜 23:30~ ひかりTV 、dアニメストア

毎週水曜 23:30~ ニコニコチャンネル

毎週水曜 23:30 以降順次更新 GYAO!、 FOD 、バンダイチャンネル、 Hulu、 TELASA、 J:COMオンデマンド、 みるプラス見放題プレミアム、 アニメ放題、 Amazon Prime Video、 Netflix、U-NEXT、 Rakuten TV、 DMM.com、 music.jp、 ビデオマーケット、 ムービーフルPlus、 HAPPY!動画

 



スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作 – アネコユサギ
原作イラスト – 弥南せいら
監督 – 阿保孝雄
シリーズ構成 – 小柳啓伍
キャラクターデザイン・総作画監督 – 諏訪真弘、世良コータ
デザインリーダー – 高倉武史
デザインアシスタント – 和田慎平
アクション設計 – 黒田結花
プロップデザイン – ヒラタリョウ、みき尾
色彩設定 – 松山愛子
ビジュアルアドバイザー – 増山修
美術監督 – 佐藤勝
3DCGディレクター – 郷博
2Dアーティスト – hydekick
モーショングラフィックス – 上村秀勝
撮影監督 – 梶原幸代
編集 – 須藤瞳
音響制作 – グロービジョン
音響監督 – 郷文裕貴
音楽 – Kevin Penkin
音楽プロデューサー – 飯島弘光、植村俊一
アニメーション制作 – キネマシトラス、DR MOVIE


CAST声優

盾の勇者 岩谷尚文 : 石川 界人
奴隷の少女 ラフタリア : 瀬戸 麻沙美
フィロリアル フィーロ : 日高 里菜
剣の勇者 天木 錬 : 松岡 禎丞
槍の勇者 北村元康 : 高橋 信
弓の勇者 川澄 樹 : 山谷 祥生
メルティ : 内田 真礼
リーシア : 原奈津子
ミレリア : 井上喜久子
オスト=ホーライ : 花澤香菜