パリピ孔明 アニメ第12話(最終回) 感想

2022年春アニメ パリピ孔明 第12話「英子の歌」感想【関連グッズ・配信放送情報紹介


渋谷109の戦い遂に決着!でも敗者のいないその結末に気分は上々!!孔明が目指す世界が綺麗にまとめ描かれた最終回でした!。さて気になるアニメの第2期ですが、OPテーマ「チキチキバンバン」の投稿動画の”いいね(高評価)”の数は10万を越えているので・・・期待していいですよね?(ニッコリ)。

孔明の策略が次々と炸裂する渋谷109前でのゲリラライブ決戦!。

AZALEAのフリをして”いいね”数を稼ぐも御本人登場で状況は一気に逆転され、KABEのディスりラップで有ろう事か観衆からブーイングの嵐を受けることになる英子。

しかし勿論これは観衆を惹き付ける孔明の策でいよいよ「たみくさを救う」思いが込められた英子の歌唱が渋谷に響き渡ることになります!!。

※「民草(たみくさ)」とは人民を草にたとえた語。作品が描かれる中で重要なキーワードの一つとなっています。

 

 

 

Hi.アニ!

2022年春アニメ パリピ孔明 第11話「草船借箭」感想【関連グッズ・配信放送情報紹介】 サマーソニア出 […]…

 

第12話 英子の歌【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第12話 あらすじ

やば!ブーイングの嵐なんですケド!?
KABEのラップが刺さりまくって観客の反感買いまくってる!
全員アンチになっちゃったんじゃね?
でも……この絶体絶命のピンチ。まるで赤壁の戦い……
孔明が信じる英子の歌は、この状況をひっくり返せるのか?
10万イイネは達成できるのか?
決着の時が訪れる……!

第12話 感想

今まで出会ってきた”たみくさ”のことを思い浮かべ「DREAMER」を唄う英子、その歌唱を聴いた七海とAZALEAの二人は自分たちの原点に立ち返ることを決め仮面を外します。

孔明が英子によく言う”たみくさを救う”の本当の意味は沢山の誰かを救うことは逆に「沢山の誰かに助けられる」という事でもあるのでしょう。

たとえ天性の歌声を持っていたとしてもそれだけでは天下は撮れない。

人の心が集まった「10万いいね」で英子は見事サマーソニアの出場権を獲得したのでありました。

いやー、よかったですね!。

最後まで「自分が歌を唄う理由」に繋がる”たみくさのために”というテーマが寸分もずれることなかったのは立派です。

お話しは原作コミックと同じ流れなのではありますが、アニメの方はより音楽を「演る」アーティストその人の目線で描かれていたのではないでしょうか。

だから登場人物たちの言動の意味がより重く感じます。

 

才能に恵まれるも音楽活動道に行き詰まっていたAZALEAを見てそれを若き日の自分に重ね合わせるプロデューサーの唐沢でしたが、「迷う誰かを救いたい」という気持ちを持つ彼はまさに孔明のよう民草を思う立派な天下人の資格があり、それを知ったAZALEAのメンバーが引き続き唐沢にプロデュースするよう頭を下げる・・・・というところまでが孔明の立てた計略という事ですよね?。

敵に勝つとは相手を負かすという事ではない、天下人にとって救われる未来へ民草を導くことが天下を取るという意味なのでは?なーんて思ったりもして。

 

 

さて自分の歌に自信が持てなかった何者でもない少女だった英子は孔明との出会いで沢山の人々に力を与えるまでを綺麗にまとめ描いた最終回でしたが、原作はまだ連載中でサマーソニアへの道程の途中にはまだ超えるべきハードルがあったり更に深い英子の葛藤が描かれることになります。

ということで気になるアニメの第2期は?・・・。

『TVアニメ「パリピ孔明」OPテーマ「チキチキバンバン」ノンテロップ映像』投稿動画その”いいね!”(高評価)の数は10万を優に超えて現在なんと16万!!。

それにブルーレイやCD売り上げの軍勢が加われば二期は全然夢ではない!?。

でも映像化に際しての原作のストックの方が・・・というわけで英子たちとの再会を気長に待つと致しましょう。

それと前に感想に書いたのですが「実写化」にすごく向いている気がするのでavexさんにはその線でも是非検討希望!なのであります。

 







パリピ孔明 グッズ情報

原作コミック



ブルーレイ


エンディング主題歌


ボーカル集アルバム


パリピ孔明 スタッフ・キャスト

原作 四葉夕卜・小川亮(講談社「ヤングマガジン」連載)

監督 本間 修
シリーズ構成 米内山陽子
キャラクターデザイン 関口可奈味
プロップ設定 宮岡真弓/牧野博美
美術監督 東 潤一
美術設定 藤井祐太
色彩設計 江口亜紗美
3D監督 市川元成
撮影監督 富田喜允
編集 髙橋 歩
特殊効果 村上正博
音響監督 飯田里樹
音楽 彦田元気(Hifumi,inc.)
音楽制作 エイベックス・ピクチャーズ
アニメーション制作 P.A.WORKS
製作「パリピ孔明」製作委員会

 


キャスト声優
月見英子 本渡 楓/歌唱:96猫
諸葛孔明 置鮎龍太郎
オーナー小林 福島 潤
KABE太人 千葉翔也
久遠七海 山村 響/歌唱:Lezel


放送・配信情報

TOKYO MX 毎週火曜23:00~23:30
BS日テレ 毎週火曜24:00~24:30
MBS 毎週火曜26:30~27:00
AT-X 毎週木曜21:30 毎週月曜9:30 毎週水曜15:30
TUT 毎週金曜25:55


配信

dアニメストア  毎週木曜23:00~
U-NEXT  毎週木曜23:00~
dTV 毎週木曜23:00~
アニメタイムズ  毎週木曜23:00~
Amazonプライムビデオ  毎週日曜23:00〜
Netflix  毎週日曜23:00〜
WOWOWオンデマンド  毎週日曜23:00〜
アニメ放題  毎週日曜23:00〜
バンダイチャンネル  毎週日曜23:00〜
Hulu  毎週日曜23:00〜
FOD  毎週日曜23:00〜
ひかりTV  毎週日曜23:00〜
ニコニコチャンネル  毎週日曜23:00〜
ニコニコ生放送  毎週日曜23:00〜
Tver 毎週日曜23:00〜
MBS動画配信イズム 毎週日曜23:00〜
GYAO! 毎週日曜23:00〜
Amazonビデオ 毎週日曜23:00〜
ビデオマーケット 毎週日曜23:00〜
music.jp 毎週日曜23:00〜
GYAO!ストア 毎週日曜23:00〜
クランクイン!ビデオ 毎週日曜23:00〜
TELASA 毎週月曜00:00〜
J:COMオンデマンドメガパック 毎週月曜00:00〜
milplus 毎週月曜00:00〜
auスマートパスプレミアム 毎週月曜00:00〜
DMM.com 毎週月曜10:00〜
HAPPY!動画 毎週月曜12:00〜
Disney+ 23:00以降