ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 アニメ第9話 感想(第2期)

2022年春アニメ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第2期 第9話「The Sky I Can’t Reach」感想【グッズ・配信情報】


ランジュ突然の帰国の報に激しく揺れ動くミアの心。ランジュこそがミアの才能を世に知らしめる存在だったのに・・・でも璃奈はそんなしがらみからミアを解放し好きなことを好きでいられる場所へと導くのです!。虹ヶ咲らしい捉われの魂が解き放たれる感動の回でしたが・・・ランジュの苦悩がいまいちピンとこなかったのは私だけ?(笑)。

侑が作曲し完成しフェスティバルの最終ステージで同好会の9人に唄われた「TOKIMEKI Runners」。

スクールアイドルとの出会う事で生まれた「トキメキ」の気持ちを同じく感じた皆のためのテーマソングとなっていてこれぞ正にフェスティバル!というものとなっていました。

その共作者が有名音楽一家に生まれ飛び級で留学してきたボクっ娘のミア・テイラー。

今話では音楽の才能に恵まれつつも心の奥底に隠していたミアの苦悩と同好会を避けるランジュの心の内が明かされます。

 

 

 

Hi.アニ!

2022年春アニメ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第2期 第8話「虹が始まる場所」感想【グッズ・配信情報…

 

 

第9話 The Sky I Can’t Reach【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第9話 あらすじ

無事にフィナーレを迎えた第2回スクールアイドルフェスティバル。
そんな矢先、ランジュから、スクールアイドルをやめて帰国するという連絡が入る。
理由を問い詰めるミアだったが、全てをやりきったというランジュはどこか冷めた表情で軽く聞き流すだけだった。
自分の目的のため、ランジュに歌い続けさせたいミアは最高の曲を作ると啖呵を切る。
同好会メンバーが見守る中、完成した曲を手に走り出すミア。
曲の完成度に勝利を確信するが、ランジュはその曲に納得しなかった。
渾身の一曲を否定されたと感じたミアは腹を立て、その場を立ち去ってしまう。

第9話 感想

「全てをやりきった」としてスクールアイドルを引退し中国への帰国の途につこうとするランジュを最高の楽曲を提供することで引き留めようとするミア。

音楽一家に生まれ音楽を愛することの喜びを知るもテイラー一族の一員というプレッシャーで歌えなくなったミアにとって自身の楽曲を世に知らしめてくれるランジュは彼女の才能の代弁者であり、彼女がスクールアイドル(音楽)の舞台から去る事はミアが愛する音楽と関わりを断たれるのと同じ事を意味し・・・・。

 



ミアにとってスクールアイドルとは才能を広く知ってもらう場所だったというのが明かされた今話でしたが、璃奈の言葉により自分自身の居場所に変っていく流れがニジガクらしい王道の展開で観ていて心地よい。

「好き」によってあらゆる悩みやしがらみにとらわれていた魂が解放されるのが虹ヶ咲という作品の本分なのであります。



ただしランジュが捉われていたしがらみはミアのそれと比べすごく薄く感じたのは私だけ?。

ランジュが同好会に入らなかった理由が他者と上手くやれる自信がないという理由だったのですが何かちょっとピンと来なかった感はありますね。

フェスティバルでの同好会のパフォーマンスを見て「ソロ」では到達することの出来ない高みを実感し、自身の才能に見切りみたいなものを感じたのは何となく理解できるのですが・・・。

でも果林のようプライドの高さゆえに馴れ合いを嫌い自分の弱さを曝け出せないパターンも過去のお話しにあったので、ランジュのこれも素直に受け入れる事と致しましょう(笑)。



降り出した雨が止んで虹がかかるまでを駆け足すぎるスピードで描いた今回のお話しでしたが、ミアがプレッシャーのためなのか心の奥底に隠していた本当の素顔を見せたMVのシーンが栞子の時と同じようにその落差ですごく魅力的に感じました。

ところでミアの元ネタって音楽一家に生まれ2000年代初頭にヒットを連敗していたミュージシャンの「宇多田ヒカル」なのでしょうか?。

この意見には賛否が別れそうではありますが、あの時代において彼女は「新しいアイドル」であったのは間違いないと思います。

 


 


 

 

ということで雨降って地固まった次回は合宿回となりそう?。

第一期では歩夢が侑とせつ菜の抱擁シーンを目撃してしまいスクールアイドルへの熱意が大きく揺らいだりしたのですが果たして第二期では?。

何だか今回のお話しが綺麗に終わったので結構大きな爆弾が待っているのかも?。

そしてタイトルに「かすみん☆ワンダーツアー」と入っているのでその舞台は学校(お台場)を飛びだす可能性大ですね。

さすがに「あの」中須家で合宿とかはないと思いますけど(笑)。












 

虹ヶ咲 グッズ情報

ブルーレイ



OP/ED主題歌


 


挿入歌



ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 スタッフ・キャスト

原作 矢立 肇
原案 公野櫻子
監督 河村智之
シリーズ構成 田中 仁
キャラクターデザイン 横田拓己
デザインワークス めばち
助監督 ほりうちゆうや
メインアニメーター 松本元気
美術監督 河合泰利
コンセプトアート ゆうろ
色彩設計 赤間三佐子
CGディレクター 黒﨑 豪
撮影監督 杉山大樹
編集 小口理菜
音響監督 長崎行男
音楽 遠藤ナオキ
音楽制作 ランティス
アニメーション制作 サンライズ
製作 2022 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 バンダイナムコフィルムワークス バンダイナムコミュージックライブ ブシロード KADOKAWA


キャスト声優
高咲 侑 矢野妃菜喜
上原歩夢 大西亜玖璃
中須かすみ 相良茉優
桜坂しずく 前田佳織里
朝香果林 久保田未夢
宮下 愛 村上奈津実
近江彼方 鬼頭明里
優木せつ菜 楠木ともり
エマ・ヴェルデ 指出毬亜
天王寺璃奈 田中ちえ美
三船栞子 小泉萌香
ミア・テイラー 内田 秀
鐘 嵐珠 法元明菜


放送・配信情報

TOKYO MX 毎週土曜22:00~
BS11 毎週土曜22:00~
サンテレビ 毎週土曜22:30~
KBS京都 毎週土曜23:00~
テレビ愛知 毎週月曜25:30~
テレビ北海道 毎週月曜25:30~
TVQ九州放送 毎週月曜26:00~
静岡放送 毎週火曜25:55~


配信

地上波同時配信(無料)
バンダイチャンネル
LINE LIVE
Youtube

見逃し配信(無料)

毎週火曜12:00以降 各サービスにて順次配信開始
ニコニコ生放送
ツイキャス
U-NEXT
アニメ放題
ひかりTV
RakutenTV
HAPPY!動画

定額見放題配信(有料)
毎週火曜12:00以降 各サービスにて順次配信開始
バンダイチャンネル
Hulu
dアニメストア
U-NEXT
アニメ放題
ひかりTV
TELASA
auスマートパスプレミアム
J:COMオンデマンドメガパック
milplus

 




有料都度課金配信
毎週火曜12:00以降 各サービスにて順次配信開始
ニコニコチャンネル
FOD
Google Play
ビデオマーケット
GYAO!ストア
DMM.com
music.jp
RakutenTV
HAPPY!動画
ムービーフルPlus