ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 アニメ第8話 感想(第2期)

2022年春アニメ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第2期 第8話「虹が始まる場所」感想【グッズ・配信情報】


スクールアイドルフェスティバルの最終ステージの曲作りに悩む侑でしたがミアの一言に自身のスクールアイドルへのトキメキの理由に気づき自身の想いを込めた「TOKIMEKI Runners」を完成させることに。そんな侑の想いの深さを見せられたランジュが呟いたのは別れの言葉・・・一体どうして?。

 

同好会の一同と姉・薫子から背中を押され栞子の心に再びスクールアイドルへの想いの灯が輝き始めた前回の第7話、そんな彼女の心の内を楽曲にした「EMOTION」が直球ですが実に虹が先らしくて善いとしか言いようがない

”あの日の私はまだ弱くて簡単に泣いたけど ちょっと背伸びして臆病とバイバイする”

MVの始めでは仏頂面(笑)でしたがこの歌詞のとおり最後は八重歯を見せ最高の笑顔になる栞子なのです。

そして止まっていた時計の針が動き始めるラストカットには感動するしかない!。

失敗を恐れるのを止め素直にやりたい事へと挑む栞子でしたが何故なのかその姿をランジュは悲し気な表情で眺めていて・・・。

ズバリ言うと同好会メンバーと栞子が仲良くスクールアイドルしているのが羨ましい?(笑)。

冗談はさておきランジュも栞子と同様に「本当の気持ち」を封印しなければならない何らかの理由があるようで、第8話の最後のランジュの呟きに思わず「!?」。

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年春アニメ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第2期 第7話「夢の記憶」感想【グッズ […]…

 

 

第8話 虹が始まる場所【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第8話 あらすじ

第2回スクールアイドルフェスティバル最終日。
今日は、虹ヶ咲学園の文化祭との合同開催の日。
しかし、当日になっても侑が作る同好会の曲は完成していなかった。
最高の曲にしなければいけないというプレッシャーのもと、考え込んでしまう侑。
侑の作った曲を歌う、それだけで素敵なことだと励ます同好会メンバーの言葉に、ひとまず気持ちを落ち着かせるが……。
一方で、文化祭は大盛り上がり。様々な屋台や催し物の間を縫って、フェスティバル開演の合図となるニジガク号が学園中を颯爽と進んでいく。
だがゴール目前、順調かと思われたまさにその時、ニジガク号が突然ストップ。
このままではフェスティバルがスタートできない……。

第8話 感想

「トキメキが見えないっ!!」フェスティバル最終ステージで同好会全員で歌う曲作りに行き詰まる侑。

いや当日を迎えてそんな状況だったら今さら足掻いてもダメやん!というツッコミは一旦置いておいて、同好会メンバーや他校も含めたスクールアイドルたちへの愛深き故にそれをどう表現していいのか分からない侑なのでしたが・・・。



 

そんな侑に曲作りの方向性を与えるのがミアなのですが彼女はステージに立たない身でありながらスクールアイドルとは?をちゃんと理解しているのですよね。

そのミアの「プレイヤーたるスクールアイドルは自分の存在の全てをステージに賭ける」という一言で侑は感じていたトキメキの源が何処から来るのかを気づかされ、それは自身の気持ちを皆に伝えたい!という衝動へと繋がっていくのです!。

 

「TOKIMEKI Runners」既存の曲ではありますが、だからこそスクールアイドルフェスティバルを語る上でこれ以上ない楽曲ですしその歌詞は今回の侑が今までスクールアイドルたちに感じていた衝動感をストレートに伝えている内容でもあると思います。

 

善いですね!第一期の最終回のようなお祭りのこの雰囲気。

歌詞の”ワクワク叶える物語(ストーリー)みんなで楽しくなろうよ 生きてる!ってココロが 叫んじゃう”という一節がストレートに響いてきます。



 

 

しかしスクールアイドルであれば誰もが共感出来ようこの感動の場面を目の当たりにしておいて、ランジュはまるで自分が敗者であるかのような別れの言葉をつぶやくのです。

なんで?スクールアイドルとしてのパフォーマンスに問題がある訳でもないのに。

どうやら栞子はその理由を知っている感じなのですが・・・ということで次回の展開が気になります。

ひょっとしたらこのままだとランジュは中国に帰っちゃう展開なの?。



 

 

第1話から登場している「流しそうめん同好会」ですが文化祭での重要イベントを任されているのと催しの規模を考えると実は学園内では大きな力を持っている部活なのかも。

ところで生徒会の副会長がもはやスクールアイドルというか推しの優木せつ菜の虜となっていて役員の役割を果たしていないような・・・。

もはや生徒会長・中川菜々と優木せつ菜を同一視し公私の境目がなくなってしまった彼女ですが、その暴走は止めることが出来ないものとなりそうです(笑)。










 

虹ヶ咲 グッズ情報

ブルーレイ



OP/ED主題歌


 


挿入歌



ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 スタッフ・キャスト

原作 矢立 肇
原案 公野櫻子
監督 河村智之
シリーズ構成 田中 仁
キャラクターデザイン 横田拓己
デザインワークス めばち
助監督 ほりうちゆうや
メインアニメーター 松本元気
美術監督 河合泰利
コンセプトアート ゆうろ
色彩設計 赤間三佐子
CGディレクター 黒﨑 豪
撮影監督 杉山大樹
編集 小口理菜
音響監督 長崎行男
音楽 遠藤ナオキ
音楽制作 ランティス
アニメーション制作 サンライズ
製作 2022 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 バンダイナムコフィルムワークス バンダイナムコミュージックライブ ブシロード KADOKAWA


キャスト声優
高咲 侑 矢野妃菜喜
上原歩夢 大西亜玖璃
中須かすみ 相良茉優
桜坂しずく 前田佳織里
朝香果林 久保田未夢
宮下 愛 村上奈津実
近江彼方 鬼頭明里
優木せつ菜 楠木ともり
エマ・ヴェルデ 指出毬亜
天王寺璃奈 田中ちえ美
三船栞子 小泉萌香
ミア・テイラー 内田 秀
鐘 嵐珠 法元明菜


放送・配信情報

TOKYO MX 毎週土曜22:00~
BS11 毎週土曜22:00~
サンテレビ 毎週土曜22:30~
KBS京都 毎週土曜23:00~
テレビ愛知 毎週月曜25:30~
テレビ北海道 毎週月曜25:30~
TVQ九州放送 毎週月曜26:00~
静岡放送 毎週火曜25:55~


配信

地上波同時配信(無料)
バンダイチャンネル
LINE LIVE
Youtube

見逃し配信(無料)

毎週火曜12:00以降 各サービスにて順次配信開始
ニコニコ生放送
ツイキャス
U-NEXT
アニメ放題
ひかりTV
RakutenTV
HAPPY!動画

定額見放題配信(有料)
毎週火曜12:00以降 各サービスにて順次配信開始
バンダイチャンネル
Hulu
dアニメストア
U-NEXT
アニメ放題
ひかりTV
TELASA
auスマートパスプレミアム
J:COMオンデマンドメガパック
milplus

 




有料都度課金配信
毎週火曜12:00以降 各サービスにて順次配信開始
ニコニコチャンネル
FOD
Google Play
ビデオマーケット
GYAO!ストア
DMM.com
music.jp
RakutenTV
HAPPY!動画
ムービーフルPlus