ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 アニメ第1話 感想 (第2期)

2022年春アニメ新番組 ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第1話(第2期)「新しいトキメキ」【感想&グッズ・配信情報】


再びはじまった虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のトキメキが繋ぐ物語!でもそれを壊すサークルクラッシャー(!) 嵐珠の登場で不穏な空気漂う予想外のスタートに!?。またも降り出した雨、虹が先に待つこれからのお話しの展開が気になります。

第一期では主人公の高咲侑を中心にスクールアイドル同好会の少女たちがそれぞれの持つ自分らしいトキメキを見つけ繋がる物語が描かれた「ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」でしたが、自身の内に隠した「もう一人の自分」と向き合うというシリアスな部分を持つ美少女系アニメらしからぬ所も魅力の一つでありました。

 

スクールアイドルフェスティバルを同好会のメンバーと成功させた侑は芽生えた自身の夢を実現させるため気持ちを一つにしたまま別の道へ歩み始めるというこれ以上にない綺麗な終わり方だったのですが・・・原作ゲームが続いている人気作だけにアニメも続編を作らない訳にはいかず(笑)第2期のスタートとなりました。

でもこれ以上テーマとして描くものがないのでは?と思いきや第1話の最後では驚きの展開に!?。

 

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会とは
スマートフォン向けアプリケーションゲーム『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル ALL STARS』を原作とするTVアニメーション。
架空の高校・虹ヶ咲学園を舞台に活動するスクールアイドルたち「虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」(ニジガク)を主人公としたシリーズ第3作で第一期が2020年10月3日 ~12月26日に放送され、主人公の一人である高咲 侑(たかさき ゆう)が企画していた合同ライブ「スクールアイドルフェスティバル」が開催されるまでが描かれた。

 

Hi.アニ!

2020年秋アニメ ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第13話(最終回)「みんなの夢を叶える […]…

 

 

 

第1話 新しいトキメキ【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

無事スクールアイドルフェスティバルをやり遂げた同好会のメンバーたちは、みんなの期待に背を押され、早速第2回のフェスティバルを企画していた。
きたる虹ヶ咲学園のオープンキャンパスで告知PVを公開しようと同好会が盛り上がるなか、音楽科へ転科したばかりの侑は、編入者向けの補習に悪戦苦闘。音楽科と同好会の二足のわらじで忙しい日々を過ごしていた。
一方その頃、オープンキャンパス実行委員の三船栞子のもとに一通のメッセージが届く。
そしてオープンキャンパス当日、鐘嵐珠(ショウ・ランジュ)とミア・テイラーが留学生として、虹ヶ咲学園へやって来た。

第1話 感想

第一話では早速に海外からの留学生・鐘嵐珠(ショウ・ランジュ)とミア・テイラーそしてオープンの実行委員である三船栞子(みふね しおりこ)が新たなキャラクターとして登場したのですが、何やら不穏な空気を漂わせお話しがスタートする驚きの展開に!?。

フェスティバルの動画にトキメキを感じ来日したという嵐珠ですが侑のスクールアイドルへの関わり方に納得がいかないという理由で同好会へは入部せず独りで活動することを宣言します。

アイドルはファンに夢を与えるだけでいい、そう侑に告げる嵐珠・・・。



この展開は第1期でかすみとせつ菜がスクールアイドルの在り方の違いでぶつかり同好会が廃部寸前となった序盤の流れと重なっているように感じます。

それぞれがバラバラの考えであってもそれを認め合うことで9人が強く繋がり結ばれフェスティバルを成功させるという第一期のエンディングをまるで振り出しに戻すような振る舞いの嵐珠。

これは俗に言うサークルクラッシャーですね(笑)。

 


一切感情を表に出さない栞子もいかにも怪しいという感じで・・・その一方ミア・テイラーちゃんは悪だくみ(?)を持っていないように思えるのですよね。

少なくとも二人のような邪心はないというか。


ということで第2期はニジガク同好会と関わることによってこの三人がどう変わっていくのか?という過程を描くお話しになることは間違いないはずで、唯一同じに感じる「トキメキ」で皆が繋がり内面に抱える問題を晴らす結末へと進んでいくのでしょう。

嵐珠に拒絶の態度を取られても揺るぎない自身の夢をしっかり述べる侑がイケメンでしたね。

でも嵐珠に抱きつかれた歩夢を見たら流石にその動揺は隠せない(笑)、やっぱり嵐珠はサークルクラッシャーで間違いなくワルイ女なのでありました。

 

 

 

ライブシーンはさすが虹ヶ咲といった感じでキャラクターデザインに一石の長があるのでしようかシリーズの中で手書きとCGの作画が一番馴染んだものになっていると思います。

切り替わっても違和感を殆ど感じない素晴らしい完成度!しかもこれを毎回やってくれるのですから頭が下がるとしか言いようがありません。


 

 

 


同好会メンバー皆の心配を振り払うよう最後のカットでは笑顔を見せる侑でしたが果たして本心は?。

第一期では歩夢がスクールアイドルになった本当の理由がストーリーが進み終盤になって描かれたよう隠された感情が彼女にはありそうな気がします。

ひょっとしてそれはランジュにも言えたりして・・・?。

再び雨が降り出す予感の第一話でしたがもちろん虹が先の向こうには誰もがお互いを認め合う笑顔の世界が待っているはずです。

というわけでお話しの掴みとクオリティは期待を裏切らないスタートで次回も楽しみ!。

ラストで搭乗したニジガク同好会の誰かと知り合いというこの二人が次のお話しのキーとなるのは間違いなさそうで・・・何だかこの娘たちスクールアイドルぽいですけど?。

 







劇中歌




ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 スタッフ・キャスト

原作 矢立 肇
原案 公野櫻子
監督 河村智之
シリーズ構成 田中 仁
キャラクターデザイン 横田拓己
デザインワークス めばち
助監督 ほりうちゆうや
メインアニメーター 松本元気
美術監督 河合泰利
コンセプトアート ゆうろ
色彩設計 赤間三佐子
CGディレクター 黒﨑 豪
撮影監督 杉山大樹
編集 小口理菜
音響監督 長崎行男
音楽 遠藤ナオキ
音楽制作 ランティス
アニメーション制作 サンライズ
製作 2022 プロジェクトラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 バンダイナムコフィルムワークス バンダイナムコミュージックライブ ブシロード KADOKAWA


キャスト声優
高咲 侑 矢野妃菜喜
上原歩夢 大西亜玖璃
中須かすみ 相良茉優
桜坂しずく 前田佳織里
朝香果林 久保田未夢
宮下 愛 村上奈津実
近江彼方 鬼頭明里
優木せつ菜 楠木ともり
エマ・ヴェルデ 指出毬亜
天王寺璃奈 田中ちえ美
三船栞子 小泉萌香
ミア・テイラー 内田 秀
鐘 嵐珠 法元明菜


放送・配信情報

TOKYO MX 4月2日(土)より 毎週土曜22:00~
BS11 4月2日(土)より 毎週土曜22:00~
サンテレビ 4月2日(土)より 毎週土曜22:30~
KBS京都 4月2日(土)より 毎週土曜23:00~
テレビ愛知 4月4日(月)より 毎週月曜25:30~
テレビ北海道 4月4日(月)より 毎週月曜25:30~
TVQ九州放送 4月4日(月)より 毎週月曜26:00~
静岡放送 4月5日(火)より 毎週火曜25:55~


配信

地上波同時配信(無料)
バンダイチャンネル
LINE LIVE
Youtube

見逃し配信(無料)
4/5(火)12:00以降 各サービスにて順次配信開始
ニコニコ生放送
ツイキャス
U-NEXT
アニメ放題
ひかりTV
RakutenTV
HAPPY!動画

定額見放題配信(有料)
4/5(火)12:00以降 各サービスにて順次配信開始
バンダイチャンネル
Hulu
dアニメストア
U-NEXT
アニメ放題
ひかりTV
TELASA
auスマートパスプレミアム
J:COMオンデマンドメガパック
milplus

有料都度課金配信
4/5(火)12:00以降 各サービスにて順次配信開始
ニコニコチャンネル
FOD
Google Play
ビデオマーケット
GYAO!ストア
DMM.com
music.jp
RakutenTV
HAPPY!動画
ムービーフルPlus