ブラック★★ロックシューター DAWN FALL アニメ第7話 感想

2022年春アニメ ブラック★★ロックシューター DAWN FALL 第7話「Peacebuilding Force Memorial Library」感想・考察【グッズ・配信情報】


平和構築軍記念図書館でライブラリアン(司書)・アンドロイドのアンディと出会うエンプレスたち。彼との出会いで娘のシャーロットを案じ思う大佐とトロッコ問題に揺れるエンプレスでしたが・・・。命の選択に対するデッドマスターとストレングスの回答がイカして(イカレて?)ています!(笑)。でもこれが「人間らしい」ということなのでしょう。

エンプレスに割とあっさりやられてしまったスマイリーでしたが人間と機械の間に子供を作ろうとした彼の行動は只の狂信からだったのか?。

彼の役回りについて未だ解釈に迷うところがあります。

それにしても杉田さん大勢の女の子とヤりまくっていたな・・・。

これってある意味ハーレムアニメでは?そして百合あり萌えもありで実はブラックロックシューターって世のオタクどもが歓喜する要素が満載された「神」美少女アニメなのであります(違う)。

 

Hi.アニ!

2022年春アニメ ブラック★★ロックシューター DAWN FALL 第6話「Collapse」感想・考察【グッズ・配信…

第7話 Peacebuilding Force Memorial Library【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第7話 あらすじ

護衛武装車両部隊との戦いで故障したブラックトライクから自己修復できないとの訴えがあり、モニカが修理を請け負う。
しかし必要な希少部品が足りず、平和構築軍記念図書館へ部品を集めにいくことになる。
そこでライブラリアン・アンドロイドのアンディと出会う。
部品の確保をしつつ、大佐の情報を検索したモニカは、大佐の妻、ジェシカの経歴に不審なものを見つける。
調査を続行しようとした矢先、床を踏み外して地下へ落下してしまい…。

第7話 感想

平和構築軍の旧施設に残された司書ロボット・アンディと遭遇するエンプレスたち。

見るからに旧式でポンコツなアンディなのですが彼が見せる行動にエンプレスは人間らしさとは何か?を考え、大佐は戦いの中忘れかけていた家族との絆の温かさを思い出すのです。



かつての文明の残骸の後で独り過ごしているアンディはディズニーの某ヒットアニメ「WALL・E(ウォーリー)」を彷彿とさせるキャラクターなのですが、これを登場させたのは今作ブラックロックシューターの製作にディズニーが絡んでいることへの「お遊び」なのか?。

まさか忖度ではないと思いますが(笑)。

 

今回のお話しの中で「人間らしさ」を考える題材ととして引用されていたのがトロッコ問題です。

想定するシュチュエーションは様々ですが一人と多数の命そのどちらかを助けられるとしたら?というアレです。



そのトロッコ問題にベストだと思われる回答を出したのがAIのアルテミスでその答えは「1人を見捨てることで5人を助け、その後に自分が自殺する」というもの。

なるほど、どこかしら命を失うことの「痛み」を感じさせる血が通った答えに思えます。

でもこの考え方こそが人間と徹底的に対立する根本であるというのです。

エンプレスは考えます。AI(機械)は命についてどう考えているのか・・・。

 

最後にエンプレスがデッドマスターとストレングスにトロッコ問題を問うのですが、それに対する二人の回答がクソかっこいいのですよね!。

あまりにもネタバレになる気がするのでここでは書きませんが「人間らしい」とはこういう事なのでしょう。

そんな意表を突かれた答えに思わず微笑んでしまうエンプレス、また一つ彼女が人間らしさを取り戻すことになった第7話でありました。

 

 

一方、再登場したシャーロットは人間らしさを憎んでいるかの様に問答無用でアンディを破壊します!。

その傍らに悲し気に転がった野球ボールは大佐と親子だった事を忘れてしまったという事なのか・・・。

シャーロットが元に戻る希望はあるとエンプレスは大佐に言うのですが果たして?次回が楽しみです。

 

 

今回のお話しの中で今は亡き大佐の妻が実はAIの存在に大きく関わっていた重要人物なのでは?という事が明かされましたが、敵であるアルテミスの情報はデータが破損されているようで断片的にしか見ることが出来ませんでした。

その中でチラッと映って気になったのが「愛が過剰になれば暴力的になるのと同じ」という一節。

これって一体!?、AIは愛ゆえに人類を殲滅しようとしているとも取れるのですが・・・。

 









 

ブラック★★ロックシューター DAWN FALL グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌

 


 


ブラック★★ロックシューター DAWN FALL スタッフ・キャスト

原作 ブラック★ロックシューター
監督 天衝
シリーズ構成・脚本 深見真
シリーズ構成協力・脚本 吉上亮
キャラクター原案 huke
コンセプトデザイン 友野るい 石渡マコト(ニトロプラス) 太田幼女(ニトロプラス)
キャラクターデザイン/総作画監督 野中正幸 中川耀
アニメーション制作 バイブリーアニメーションスタジオ バイブリーアニメーションCG
製作 ブラック★★ロックシューター DAWN FALL 製作委員会 UNLIMITED PRODUCE by TMS
オープニングテーマ 「ASEED」ZAQ
エンディングテーマ 「Before the Nightmare」高槻かなこ

 


キャスト声優
エンプレス[ブラックロックシューター] 石川由依
デッドマスター 早見沙織
ストレングス 潘めぐみ
大佐 桐本拓哉
モニカ 朝井彩加
ブラックトライク 久野美咲
ノリト 堀籠沙耶
ミヤ 伊藤あすか
ルナティック 友永朱音
スマイリー 杉田智和


放送・配信情報

TOKYO MX 毎週日曜23:00~
サンテレビ 毎週日曜24:30~
KBS京都 毎週日曜24:00~
テレビ愛知 毎週日曜26:05~
BS11 毎週日曜23:30~
アニマックス 毎週土曜21:30~


配信

ディズニープラスで見放題独占配信