ヤマノススメ Next Summit  第1話 感想 (2022年秋アニメ新番組)

2022年秋アニメ新番組 ヤマノススメ Next Summit(ヤマノススメ第4期) 第1話「ヤマノススメぷりくえる/1st season春」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

第一期からはや9年!そして第3期からは4年ぶりとなる女子高生×登山を描く作品「ヤマノススメ Next Summit」(第4期)が放送開始!。

その第一話は初見及び見たはずなのに覚えていないおじいちゃん達(笑)にもやさしい総集編からスタート!。

新規作画パートもありそのクオリティには魅せられることしきり、果たして第4期で成長したあおいを待っている更なる高みとは?。

 


 

 


2013年に第1シーズンの放送が開始されアウトドアアニメの先駆け(?)となったヤマノススメの第4シーズンが放送開始!。第3期からは4年ぶりか・・・ホント待ち遠しかったゼ!と書きたいところなのですが、実は第2シーズンの途中までしか視聴していないという(笑)。

何で途中で視聴が止まってしまったかは記憶が定かではないので書きませんが、このヤマノススメは所謂「女子高生がおじさんの趣味をやってみた!」というカテゴリ作品群とは違い途中で大きく趣きが変わる展開が入りそれだけは記憶に非常に印象深く残っています。

ということで途中から観ていないのもあるしそもそも観た分も非常に記憶に薄いのでもう一回観直した方がいいのかな?何て思っていたら第1話から4話までは何とこれまでを振り返る総集編!。しかも新規作画パートが挿入されるという「劇場版Zガンダム」みたいな形式に。

これはとても親切な構成で新規の視聴者はもちろん、私のように見たけど覚えていないというおじいちゃん達も思わずニッコリ(笑)。

ということで真っ新な気持ちで第1話を視聴してみたいと思います!。

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

第1話 「ヤマノススメぷりくえる/1st season春」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

あおいとひなたが再会する少し前の話。
中学卒業を控えたあおいは、早春の飯能をそぞろ歩く。
図書館や公園といった普段見慣れた風景の中に山の予感が色濃く漂う中、ひなたが飯能に帰ってくる。

あおいとひなた、ふたりで始めた山登りは、
標高197mの天覧山、599mの高尾山、1786mの三つ峠山と
徐々に標高を上げていく。
ふたりの思い出の山である谷川岳にも登頂し、
関東の名峰を周るうちにここなやかえで、ほのかといった
仲間も増えて充実するアウトドアライフ。
山への知識、道具、体力を充実させたあおいは
更なる高みを目指す。

第1話 感想

小さい頃にジャングルジムから落ちてしまったトラウマで高所恐怖症及び手芸やお菓子作り等のインドア趣向の趣味にハマり独りで過ごすことが多くなった雪村あおい。しかし高校に入学しアウトドア派の友人・倉上ひなたと再会したことであおいは山登りの楽しさを覚えていきます。

登山用品店で登山の知識が豊富で頼れるお姉さんの斎藤楓と高尾山ではあおいと同じく初心者で何処か不思議な雰囲気の森ガール中学生・青羽ここなとの出会いがあり、4人は一緒にアウトドアを楽しむ仲となるのでした。

低い山から徐々に標高の高い山を制覇していくあおい、目指す次なる高みは?。

 

というお話しの始まりが描かれた第1話。当初は3分(強)アニメからスタートした作品なので旧作の作画は今見てみればごく「普通」なのでありますが、OP・EDも含めた新規パートは明らかにクオリティが高くなっており昨今の本格的なアウトドアブームで注目されることを前提に力を入れているように感じました。

キャラデザは番組HPのキャラクター紹介の立ち絵を見ると若干等身が上がり目も小さくなっている感じで、この若干の変更は登山を通じてキャラクターが成長していることを印象付けるためでしょうか。

作品予告PVの内容は何故山に登るのか?というあおいの精神的な成長を期待させるものとなっています。

 

私としてはお話し云々を抜きにすれば第一期寄り(原作寄り?)の「ロリ顔もいけるでえ!」といった感じなのですが、それでは繊細な感情を表現するお芝居にちょっと向かないのかもしれません。

「JKがキャッキャウフフするだけの萌えアニメに小難しいお芝居なんていらんやろオ!!」と仰る方もいそうですが、この作品は山登りの楽しさを描いていると同時に登山者に山が厳しい一面を覗かせるエピソードもあるんですよね。

特に今回に続く第2話(あるいは3話?)では美少女に萌えそして愛でたいという紳士諸君にはあまりいい気がしない展開が待っています・・・。

ということで第1話は萌えアニメでそれ以降はそうでない時もあるよ!というヤマノススメ第1話でした。

今回の放送で高尾山など上りやすい山へは聖地巡礼者も多くなりそう。あおいのように初めから重装備は必要ないと思いますが、遭難はないにしろ最低限の準備は必要で特に靴はトレッキングに適したものを選ぶこと、あと荷物は必要最低限とする事をお勧めします。

ペットボトル一本の重さの違いで疲れがかなり違ってきて死ぬる思いを味わうことに(体験談)。

 

特にどのキャラが「好き」とか「推し」であるというのは無いのですが、ヤマノススメといえば色々とネタに上がってくるのが小倉唯さん演じるここなちゃんですよね。但し日本の闇をえぐってくるあまりよろしくない方向で(笑)。

それにしてもPVでのパッと聞きではあるのですが小倉唯さんの澄み切った透明感ある声は健在の様子で一体どうなっているの?という言うしかない。ということでその声でまた存分に癒されたいなあ・・・・。

 

 

 










ヤマノススメ Next Summit グッズ情報

原作コミック



 

 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:10月4日(火)24:30~
MBS:10月4日(火)26:30~
BS11:10月4日(火)24:30~
AT-X:10月5日(水)20:00~ リピート放送 毎週金曜日8:00~/毎週火曜日14:00~

配信
地上波先行配信:10月4日より毎週火曜24:00~ ABEMAで配信
先行配信:10月7日より毎週金曜24:00~ dアニメストアで配信




見放題配信
10月11日(火)24:00~より
ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル
GYAO!
ひかりTV
FOD
NETFLIX
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA
見放題プラン
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
アニメ放題
Amazon
MBS動画イズム
Tver
U-NEXT

都度課金配信

Rakuten TV
DMM.com
music.jp
ビデオマーケット
HAPPY!動画
クランクイン!ビデオ

 


スタッフ・CAST声優

スタッフ
原作:しろ(コミック アース・スター連載)
監督:山本裕介
キャラクターデザイン/総作画監督:松尾祐輔
美術監督:宮越 歩
色彩設計:藤木由香里
撮影監督:佐藤 洋
編集:内田 恵
サウンドデザイン:出雲範子
音楽:yamazo
オープニングテーマ:「想いのち晴れ」あおい(CV:井口裕香)、ひなた(CV:阿澄佳奈)
エンディングテーマ:「扉を開けてベルを鳴らそう」あおい(CV:井口裕香)、ひなた(CV:阿澄佳奈)
アニメーション制作:エイトビット
製作:『ヤマノススメ Next Summit』製作委員会

 

CAST声優
あおい:井口裕香
ひなた:阿澄佳奈
かえで:日笠陽子
ここな:小倉 唯
ほのか:東山奈央
小春:岩井映美里