うる星やつら  第8話 感想

2022年秋アニメ うる星やつら 第8話「転入生、危機一髪…/お別れパーティー危機一髪…」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

うる星ヒロインズの中で一番人気と言っても過言ではないランが登場!、幼馴染のラムに復讐する為にあたるに接近しキスで精気を奪おうとするのですが・・・。

表と裏の差が激しいランは当時の流行語で言うところの「ぶりっ子」を分かりやすく表現したキャラなのですが、そんな二面性を持つ彼女の魅力を花澤香菜さんが十二分に引き出すエピソードとなっていました。

 


 

 


 

前回はプールの妖怪が登場しありふれた日常の光景に溶け込むことで可笑しさが生まれていたのですが、今回は一見普通に見える少女が実はラムの幼馴染で宇宙人で!というところから始まるお話しです。

そしてその幼馴染は何とあたるを積極的に落とそうとするのですが!?。

意外なその行動には実は悲しい(?)過去があって・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

第8話 「転入生、危機一髪…/お別れパーティー危機一髪…」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

EPISODE 8 – A
転入生、危機一髪…
あたるの通う高校にラムが転入する。時同じくして、ラムの幼なじみで宇宙人のランも転入して来る。ランは憧れの人・レイとラムが婚約していた事の余憤から、ラムに復讐する為にあたるの若さを吸い取ると言い出す。

EPISODE 8 – B
お別れパーティー危機一髪…
ランは復讐を諦め星に帰ると言い、あたるとラムを自宅でのお別れパーティーに招く。ラムがもてなしを怪しむ中、ランはあたるを偽物と入れ替えようとする。成功したと思ったランは若さを吸い取ろうとするが…。

関連記事

Hi.アニ!

うる星やつら 第7話「住めば都/生ゴミ、海へ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

第8話 感想

幼少の時は仲がよかったラムとランでしたが、ラムがランの思い人・レイと婚約した時からその友情は壊れ一方的にランが逆恨みの感情を抱くことに。

復讐のためにラムの今の婚約者のあたるからあの手この手で精気を奪おうとするランなのですが・・・。

 

うる星ヒロインズの中で唯一積極的にあたるを落とそうと接近する特異な役回りのランが登場した今回のお話しでは、一見フレンドリーに見えながらも実は嫉妬深いという彼女の性格の表と裏の落差が激しさが面白可笑しく描かれていました。

当時の自分を装ってい見せる女性を指す流行語の「ぶりっ子」を極端に分かりやすく表現している感じでしょうか。

ところでラムがレイと婚約(後に破断)したとはいえ復讐しようとするランの行動は逆恨みなのでは?と観ていて思われた方も多いのでは。

でも後々にラムは恨みを買われても仕方ない別の過去も描かれていてそれがとても面白いのですよね!。

ぶりっ子という80年代当時の若い女性の気質を表しているのもウケたのか連載で登場した当初はランのエピソードが続いたような記憶があります。

というランなのですが以前よりちょっと疑問に思っていることがあって、それは「ランはオニ族なのか?」ということなのです。

同じ幼馴染でも弁天とかお雪は違う種族(?)なのは何となく分かるのですが、ランは耳が尖っていたりキバがあったりとオニ族の特徴を備えてはいるのですが「ツノ」は無い。

そしてキスで男の精気を奪う能力はおそらくオニ族のものではなく鬼であるとしたら「吸血鬼」といった感じかな。

まあラムは電撃を放ったりテンは火を吹いたりと同じオニ族でもちょっとずつその特性が違うので、鬼ではあるけどツノはないのがラン個人としての特徴であると勝手に結論しています(笑)。

そんなわけで二面性のキャラクターの面白さを花澤香菜さんが余すところなく表現していた今回のおはなしでしたが、次回は先ほどから触れている同じオニ族の「レイ」が登場するようで楽しみです。

 

 

 

 

 




うる星やつら twitterまとめ(商品情報等)





うる星やつら グッズ商品情報

ブルーレイ


 

原作コミック


 

 

 放送局・配信情報

フジテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
関西テレビ:毎週木曜 25:55~26:25
東海テレビ:毎週木曜 26:07~26:37
秋田テレビ:毎週木曜 25:20~25:50
岩手めんこいテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
仙台放送:毎週木曜 25:30~26:00
さくらんぼテレビジョン:毎週木曜 24:55~25:25
福島テレビ:毎週木曜 24:55~25:25
新潟総合テレビ:毎週木曜 25:50~26:20
テレビ静岡:毎週木曜 25:30~26:00
テレビ新広島:毎週木曜 26:00~26:30
テレビ愛媛:毎週木曜 25:05~25:35
テレビ西日本:毎週木曜 25:55~26:25
サガテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
テレビ熊本:毎週木曜 25:45~26:15
鹿児島テレビ:毎週木曜 25:30~26:00
長野放送:毎週木曜 25:30~26:00
北海道文化放送:毎週火曜 25:50~26:20
高知さんさんテレビ:毎週木曜 24:55~25:25 初回放送=10月27日(木)
テレビ長崎:毎週木曜 25:00~25:34 初回放送=10月27日(木)
AT-X:毎週火曜 22:30~23:00 ※再放送:木曜10:30、月曜16:30

配信

見放題配信
2022年10月14日(金)12時~
Amazon Prime Video
dアニメストア
Disney+(ディズニープラス)
dTV
FOD
J:COMオンデマンド
milplus
NETFLIX
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメ放題
バンダイチャンネル
ひかりTV

 




最新話期間限定 無料配信
GYAO!

都度課金配信
2022年10月14日(金)12時より 順次配信スタート
Amazon Prime Video
DMM.com
Google Play
GYAO!ストア
HAPPY!動画
J:COMオンデマンド
milplus
music.jp
Rakuten TV
YouTube(レンタル)
バンダイチャンネル
ひかりTV
ビデオマーケット
ムービーフルPlus
SHARE


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:高橋留美子 「うる星やつら」(小学館 少年サンデーコミックス 刊)

監督:髙橋秀弥・木村泰大
シリーズディレクター:亀井隆広
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:浅野直之
サブキャラクターデザイン:高村和宏・みき尾
メカニックデザイン:JNTHED・曽野由大
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術設定:青木 薫
美術監督:野村正信
色彩設計:中村絢郁
CGディレクター:大島寛治
撮影監督:長田雄一郎
編集:廣瀬清志
音楽:横山 克
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:david production

 

CAST声優

あたる 役:神谷浩史
ラム 役:上坂すみれ
しのぶ 役:内田真礼
面堂終太郎 役:宮野真守
錯乱坊 役:高木 渉
サクラ 役:沢城みゆき
ラン 役:花澤香菜
レイ 役:小西克幸
おユキ 役:早見沙織
弁天 役:石上静香
クラマ姫 役:水樹奈々
温泉マーク 役:三宅健太
尾津乃つばめ 役:櫻井孝宏
面堂了子 役:井上麻里奈