うる星やつら  第5話 感想 

2022年秋アニメ うる星やつら 第5話「愛と闘魂のグローブ/君待てども…」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

偽のラブレターに浮かれるあたるに愛想を尽かすラム、しかし好きな気持ちは簡単に変えることは出来ず・・・ダメ男あたるのプライドを守るためラムは華麗に変身します!。

一途なヒロインと本当の気持ちを出さない主人公を描いた時代を感じるエピソードでしたが、その輝きを平成生まれの視聴者に共感してもらう事が出来たのか心配・・・。

 


 

 


 

イケメン大好き超肉食系のクラマ姫に面堂が契られちゃう!?という前回のお話でしたが中身が情けなければやっぱダメとなってしまうのは時代なんでしょうかね・・・。女性が強くなった現代ではまずは外見でクラマ以上に肉食化が進んでいるような気がします(笑)。

そして今回のエピソードでも今の視聴者には理解が難しいあたるとラムの恋模様が描かれることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話 「愛と闘魂のグローブ/君待てども…」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話 あらすじ

EPISODE 5 – A
愛と闘魂のグローブ
高校の保健室にサクラが赴任してきた。興奮したあたるや男子生徒達があしらわれる中、ボクシング部が怨念の宿ったグローブを持ってくる。勝手にラムを殴ろうとするグローブをあたるが自身の顔面でかばい続け…。

EPISODE 5 – B
君待てども…
女子生徒に人気の面堂に一泡吹かせる為、コースケ達はあたるに偽のラブレターを送る。自慢するあたる、怒り泣くラム、差し出し人が実在するか賭ける面堂。あたるは差し出し人と待ち合わせするが…。

SHARE

関連記事

Hi.アニ!

うる星やつら 第4話「口づけと共に契らん!!」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

第5話 感想

相手に抱きつき相手にパンチを繰り出す相反するアクションを勝手に繰り出す「呪いのグローブ」を装着してしまったあたるはラムを庇って自分の顔面を殴り続けることに。そんなあたるの姿にジーンと感動しきりのラムでしたが、結界が張られたリングの中で己を殴り続けあたるはダウン。

しかしグローブなしでもサクラに抱きつこうとするあたる自身の女好きは呪いと言えるのかも。

ズタボロになったあたるに愛を感じるもコースケたちが送った偽のラブレターに浮かれ自分のことは全く眼中にないあたるにさすがに愛想が尽きてしまうラム。来るはずがないラブレターの主・組野おと子を喫茶店で持ち続けるあたるの目の前に現れたのは・・・。

 

あたるへのラムの愛情が更に加速することになる今回のエピソードでしたが、三歩下がって男を立てるというラムのキャラクターは『君待てども…』で確立されたのではないかと思います。同時にあたるがラムを意識しはじめるも、恥かしさのためラムヘの感情を表には出さないというキャラ付けが行われたのも今エピソードだったように記憶しています。

 

全く自分に興味を持ってくれない男に粘着し続けるラムは現代の感覚でいうとストーカーなのかもしれませんが(笑)、恋に落ちた自分の直感に従って深く相手のことを思う姿はまさしく「愛」なのであります。

そして今回ラムの横顔に見ほれあたるは恋に落ちたのだと思うのですが、やはりそれにも特に理由はないのですよね。恥をかかされそうになった自分を助けてくれた恩とかじゃなくてラブストーリーは突然に、です。

この「無償の愛」と「無言の恋」のすれ違いという設定がるーみっくワールドの中で初めて確立された瞬間で、これはらんま1/2等の様々な作品に受け継がれるものとなったと思います。

ただ奥ゆかしく一途というラブコメヒロインの黄金律や軽々しく好意を表に出さない主人公も平成生まれの視聴者や読者には共感できないところかもしれませんね。

情報過多である今の時代の男子諸君は女子が何を求めているか知っていますから。なので今時のラブコメ漫画の主人公であたるのようなダメ人間はいないんじゃないかな?、どの作品の主人公も基本スペックが高くそうでないと素敵なヒロインと恋模様にリアリティを感じないというのもあるのでは・・・。

 

と話が脱線しましたがあたるの女好きの浮気症は呪いでありますので(笑)、当然次回もラムの電撃は炸裂することになりそう。予告を見ると弁天にお雪が登場する模様で新しく声をあてる声優さんの演技も楽しみなところです。

 

 

 

 






うる星やつら グッズ商品情報

ブルーレイ


 

原作コミック


 

 

 放送局・配信情報

フジテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
関西テレビ:毎週木曜 25:55~26:25
東海テレビ:毎週木曜 26:07~26:37
秋田テレビ:毎週木曜 25:20~25:50
岩手めんこいテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
仙台放送:毎週木曜 25:30~26:00
さくらんぼテレビジョン:毎週木曜 24:55~25:25
福島テレビ:毎週木曜 24:55~25:25
新潟総合テレビ:毎週木曜 25:50~26:20
テレビ静岡:毎週木曜 25:30~26:00
テレビ新広島:毎週木曜 26:00~26:30
テレビ愛媛:毎週木曜 25:05~25:35
テレビ西日本:毎週木曜 25:55~26:25
サガテレビ:毎週木曜 24:55~25:25
テレビ熊本:毎週木曜 25:45~26:15
鹿児島テレビ:毎週木曜 25:30~26:00
長野放送:毎週木曜 25:30~26:00
北海道文化放送:毎週火曜 25:50~26:20
高知さんさんテレビ:毎週木曜 24:55~25:25 初回放送=10月27日(木)
テレビ長崎:毎週木曜 25:00~25:34 初回放送=10月27日(木)
AT-X:毎週火曜 22:30~23:00 ※再放送:木曜10:30、月曜16:30

配信
見放題配信
2022年10月14日(金)12時~
Amazon Prime Video
dアニメストア
Disney+(ディズニープラス)
dTV
FOD
J:COMオンデマンド
milplus
NETFLIX
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメ放題
バンダイチャンネル
ひかりTV

 




最新話期間限定 無料配信
GYAO!

都度課金配信
2022年10月14日(金)12時より 順次配信スタート
Amazon Prime Video
DMM.com
Google Play
GYAO!ストア
HAPPY!動画
J:COMオンデマンド
milplus
music.jp
Rakuten TV
YouTube(レンタル)
バンダイチャンネル
ひかりTV
ビデオマーケット
ムービーフルPlus
SHARE


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:高橋留美子 「うる星やつら」(小学館 少年サンデーコミックス 刊)

監督:髙橋秀弥・木村泰大
シリーズディレクター:亀井隆広
シリーズ構成:柿原優子
キャラクターデザイン:浅野直之
サブキャラクターデザイン:高村和宏・みき尾
メカニックデザイン:JNTHED・曽野由大
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術設定:青木 薫
美術監督:野村正信
色彩設計:中村絢郁
CGディレクター:大島寛治
撮影監督:長田雄一郎
編集:廣瀬清志
音楽:横山 克
音響監督:岩浪美和
アニメーション制作:david production

 

CAST声優
あたる 役:神谷浩史
ラム 役:上坂すみれ
しのぶ 役:内田真礼
面堂終太郎 役:宮野真守
錯乱坊 役:高木 渉
サクラ 役:沢城みゆき
ラン 役:花澤香菜
レイ 役:小西克幸
おユキ 役:早見沙織
弁天 役:石上静香
クラマ姫 役:水樹奈々
温泉マーク 役:三宅健太
尾津乃つばめ 役:櫻井孝宏
面堂了子 役:井上麻里奈