転生したら剣でした 第10話 感想

2022年秋アニメ 転生したら剣でした 第10話 「蜘蛛のトラップは反則でした」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

攻略済のダンジョン《蜘蛛の巣》の奥へと足を進めるフランたち調査チーム。

多少手こずることはあっても既に内部を知られているため楽勝ムードの「竜の咆哮」そして「樹海の目」らの新人パーティーでしたが、第6層に入り状況は激変!。

進化した魔獣に圧倒されるという想定外に事態に加えフランは仕掛けれらたトラップにかかり師匠と離ればなれとなって、スキルや魔術なしでトリックスター・スパイダーと戦うことに!?。

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

第10話 「蜘蛛のトラップは反則でした」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

クラッドたちの活躍もあり、調査メンバーは順調に「蜘蛛の巣」を進んでいく。
その道中、フランはアマンダから戦技、スキル、魔術について積極的に学ぼうとする。

関連記事

Hi.アニ!

転生したら剣でした 第9話 「ランクA冒険者はバケモノでした」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

第10話 感想

ダンジョンの奥に進む途中で魔術の基礎知識を教えてもらったお礼にアマンダにカレーを振舞う上機嫌のフランは、これまでの拒絶ぶりとは違いアマンダにかなり心を許した様子。

そんな多少手こずりながらも楽勝ムードで着実に階層を降りる調査メンバーは、第6層で進化した魔獣に遭遇し大ピンチに陥ります。

それどころかフランは強制的に武器を解除されるトラップにかかりダンジョン内の別の場所に転送されてしまうことに!。

そこで待ち受けていたのは罠作成のスキルを持つ魔獣「トリックスター・スパイダー」、攻略済であるはずのダンジョンになぜ?。

そして師匠と離されてしまった今、フランはスキルも魔術も使えない!?。

 

「蜘蛛ですが、なにか?」と言いたげに蜘蛛ずくしのダンジョンでフランが大ピンチに陥るラストでしたが、以前にグレーターデーモン(上級悪魔)と戦いスキルを奪われた時とは違い今回は本当に無力となった状況をどう脱するのか?と続きが気になるものになっていました。

・・・だだし次回予告のタイトルで展開がすぐ分かってしまったではあるのですが(笑)。

 

今回のアマンダの魔術講座はフランが見舞われた危機的状況のヤバさとこれからの展開を描くのに必要な前振りだったのでありました。

そういえばオープニングにも登場していますよね・・・ということで次回の放送を楽しみに待つとしましょう。

でも召喚って魔術が使えなくても使えるものなの?。

 

 

 

 

 



転生したら剣でした twitterまとめ(商品情報等)










転生したら剣でした グッズ情報

原作小説


コミック


ブルーレイ


OP/ED



 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:毎週水曜日 23:00~
ABCテレビ:毎週水曜日 26:14~
BS朝日:毎週金曜日 23:00~
AT-X:毎週金曜日 21:00~ [リピート放送]毎週火曜日 9:00〜/毎週木曜日 15:00〜

配信

地上波1週間先行・独占配信:毎週水曜日23:30~ ABEMA で配信

 




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:棚架ユウ(GCノベルズ『転生したら剣でした』/マイクロマガジン社刊)
キャラクター原案:るろお
監督:石平信司
シリーズ構成・脚本:永野たかひろ
キャラクターデザイン・総作画監督:齋藤温子
助監督:清水一伸
師匠デザイン:浅沼信也
モンスターデザイン:有澤 寛、工藤糸織、桑原良介
キーアニメーター:芳賀 亮
総動画監修:髙橋知也
色彩設計:高木雅人
美術監督・設定:佐藤正浩
美術ボード:永吉幸樹
プロップデザイン:桑原良介
撮影監督:小野寺正明
編集:定松 剛
音響監督:はたしょう二(サウンドチーム・ドンファン)
音楽:高梨康治(Team-MAX)
アニメーション制作:C2C
製作:転剣製作委員会

 


CAST声優

師匠:三木眞一郎
フラン:加隈亜衣
アマンダ:小清水亜美
クリムト:羽多野 渉
ドナドロンド:稲田 徹
ネル:大久保瑠美
ガルス:辻 親八