転生したら剣でした 第2話 感想 

2022年秋アニメ 転生したら剣でした 第2話 「冒険者ギルドに行ったら鬼試験官でした」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

修行に励むフランと師匠が憧れの冒険者になるため辿り着いたのはアレッサの街、そこのギルドに登録されるためフランは鬼試験官ドナドロンドと激しく剣を交えることになるのです!。

剣撃はもちろん魔法も織り交ぜたアクションシーンは第1話より更に進化!!こんなに力を入れっぱなしの作画クオリティで制作のペースは大丈夫?と余計な心配をしてしまった第2話でした(笑)。

 


 

 


転生して剣になってしまった「師匠」が黒猫族の少女・フランと出会い、彼女とその両親の悲願である黒猫族の進化ためにししょーが手を貸す約束をするまでが描かれていた第1話。

シリアスとコミカルのバランスがよく取れていてお話と少女が大剣を振り回すという迫力に満ちた作画に魅了されることしきりだったのですが、まあどんなアニメも第一話は間違いなく力を入れているからね・・・なんて訳知りに構えていたら第2話はもっとスゴイことに!制作のペース配分どうなってんの!?。

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 「冒険者ギルドに行ったら鬼試験官でした」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 あらすじ

ゴブリンに襲われていた商人を助け、彼を護衛しながらアレッサの街へ行くことになった師匠とフラン。
冒険者になるためにギルドを訪れるが、試験官と戦わなければならず……

関連記事

Hi.アニ!

転生したら剣でした 第1話 「モフ耳が出会ったのは剣でした」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

第2話 感想

いきなり凄まじい威圧スキルをふっかけてくる鬼試験官・ドナドロンドに全く臆しないフラン。これは威圧で見込みのないものを諦めさせる試験だったのですがそんな事に屈するフランではなくギルド登録試験のバトルが開始されることに。

とんでもない戦闘力のドナドロンドでしたがフランはその攻撃を避け果敢に激しい剣撃を仕掛けることに。そして師匠の魔法で動きを止められたドナドロンドはフランの一撃により撃沈!、がれきに埋もれた下から合格のサムズアップをし見事ギルド登録を果たしたのでありました。

 

激しすぎると言っていいフランとドナドロンドの剣に魔法を織り交ぜたアクションが繰り広げられる第2話でありましたが、師匠との修行でフランの攻撃バリエーションが増えたこともあり第1話と比べてド派手に進化!。

というかその尺も自体が長くもなっており正直ストーリーの中でそこまで大きなヤマ場ではないと思う場面に何故にそんなに全力なのか!?と嬉しい反面逆に心配になってしまう(笑)。あとでバテなければいいのですが・・・なんて余計な心配をしてしまうほどのアクションの作画でまたまた作品に引き込まれてしまうのでありました。

 

そしてもちろんシリアスでハードな場面をキャラクターがコミカルな演技で繋ぎ盛り上げるという展開も健在で、ギルド受付のお姉さんの『ネル』が心に深い闇を持っていてそれがいい味を出すことに。黒猫族をヘイトしフランに両足を切断され致命に怯える傭兵崩れのギルドメンバーにSっ気たっぷりの冷たい視線を送る表情がグッときます(笑)。ネルさんのこの笑顔怖えー!!。

怖いと言えば鋭い瞳のフランの表情が相変わらず魅力的でそれで終わらない笑顔との落差にもまた萌えてしまいます。文字通り子猫の様に目まぐるしく瞳の表情を変え見ていて飽きません。

 

 

これは〇リ好き紳士を引き込んで離さない魔性の瞳(笑)。ということで2話でフランはギルドに加入を許され魔剣士となったのですが勿論これはスタートにすぎず師匠とともに進む進化の旅は始まったばかり。次回の展開も非常に楽しみです。

 

 

 

今回はそこまで師匠が活躍される場面がなかったのが少し残念。というか第1話で屈強なモンスターたちに無双していた師匠も街に来てみれば大したことはなかったという(笑)。師匠にも更なる進化が求められますが、これからはフランの進化がししょーのそれに繋がる流れとなるのでしょうかね。

 

 

 

 

 

 











転生したら剣でした グッズ情報

原作小説


コミック


ブルーレイ


OP/ED



 

 放送局・配信情報

TOKYO MX:10月5日より 毎週水曜日 23:00~
ABCテレビ:10月5日より 毎週水曜日 26:14~
BS朝日:10月7日より 毎週金曜日 23:00~
AT-X:10月7日より 毎週金曜日 21:00~ [リピート放送]毎週火曜日 9:00〜/毎週木曜日 15:00〜

配信

地上波1週間先行・独占配信:9月28日より毎週水曜日23:30~ ABEMA で配信

 




スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:棚架ユウ(GCノベルズ『転生したら剣でした』/マイクロマガジン社刊)
キャラクター原案:るろお
監督:石平信司
シリーズ構成・脚本:永野たかひろ
キャラクターデザイン・総作画監督:齋藤温子
助監督:清水一伸
師匠デザイン:浅沼信也
モンスターデザイン:有澤 寛、工藤糸織、桑原良介
キーアニメーター:芳賀 亮
総動画監修:髙橋知也
色彩設計:高木雅人
美術監督・設定:佐藤正浩
美術ボード:永吉幸樹
プロップデザイン:桑原良介
撮影監督:小野寺正明
編集:定松 剛
音響監督:はたしょう二(サウンドチーム・ドンファン)
音楽:高梨康治(Team-MAX)
アニメーション制作:C2C
製作:転剣製作委員会

 


CAST声優

師匠:三木眞一郎
フラン:加隈亜衣
アマンダ:小清水亜美
クリムト:羽多野 渉
ドナドロンド:稲田 徹
ネル:大久保瑠美
ガルス:辻 親八