恋愛フロップス  第8話 感想

2022年秋アニメ 恋愛フロップス 第8話「早いのも嫌われるけど、遅過ぎるのも嫌がられんぞ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

目覚めて愛生を始め同棲していた5人のヒロインがいなくなったことに気付く朝。

そして登場した好乃・ファインマンからヒロインたちとすごしたのは仮想現実(VR)の世界だったと打ち明けられ、現実の世界で過ごした幼馴染の「井澤愛」との記憶を朝は思い出すのでした・・・。

すべての謎が明らかにされた今話のお話しでしたが、AIとはいえ消えたヒロインたちは一体どこに?。

そして愛を失ったその喪失感から朝は立ち直ることが出来るのでしょうか・・・。

 


 

 


 

好雄の別荘のピーチで朝とアメリア・イリーナ・モンファ・カリンの5人は全裸で戯れるという絶対に忘れようのない素敵な思い出を作ることに。

しかし夕暮れの砂浜を歩いているうちに朝の前から4人は消え、代わりに愛生が現れ伝説の樹の下でその正体を現す・・・という前回のお話しでしたが、謎が広がる中で確信できたのはこの世界がコンピューターーの中の仮想現実だということ。

「ここにはもう来ないで」と言い残し愛生の「中の人」であるような井澤愛は消えるのでしたが、では本当の世界とは?。

朝は井澤愛が存在する世界で彼女と過ごしたことだけは間違いないのですが・・・。

今回のお話しでは諸々の謎だったことが明らかになることに!。

 

 

 

 

 

 

 

 

第8話 「早いのも嫌われるけど、遅過ぎるのも嫌がられんぞ」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第8話 あらすじ

いつものように自室で目を覚ました朝は、遅刻寸前の時間に、どうして誰も起こしてくれなかったんだと不満を覚える。
急いで学校へと向かった朝は、なんとか時間に間に合い、教室に飛び込んで席につくが、そんな朝に周囲の生徒は奇妙な目を向ける。

関連記事

Hi.アニ!

恋愛フロップス 第7話「延長料金とられんぞ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

 

第8話 感想

クラスに着くとそこにいるのは自分の席に座っている見知らぬ生徒。

そしてその生徒も朝のことを知らないと言い出し・・5人は一体どこへ行ったのかと不安にかられ伝説の樹の下へ向かうと、そこにあったのは桜ではなく普通の木。

呆然とする朝でしたがその前に現れたAIの研究者「好乃・ファインマン」は朝が愛生たち5人と過ごしていたのは仮想現実(VR)の世界で、彼女たちは世界各国が競って開発したAIだったことを打ち明けるのですが・・・。

どうしても信じない朝に好乃はその5人の元となったAIのことを話し始めます。

それは実在の人物の脳のデータをコピーしたもので元となったのはその研究者の娘である「井澤愛」。

その名前を聞いた朝は愛と過ごした日々とこの世にもう彼女はいないことを思い出して・・・。

 

今までの舞台は仮想現実の世界であったことは想定内でしたが、まさか5人のヒロインの「中の人」はいなかった!という衝撃の展開が描かれた今回のお話しでは、これまでの様々な謎がつながったものとなっていました。

愛生以下のアメリア・イリーナ・モンファ・カリンは元となった「愛」のデータを元に作られているので記憶も共通になっていると考えられます。

 

育った場所や年齢さえも違うのになぜヒロインたちは朝との記憶を持っているのか?、という大きな謎がこれで解けたわけであります。

さて人間らしい感情をAIが獲得するために始まった恋愛フロップスの実験でしたが、オリジナルである井澤愛が朝の前を去って以降はシステムダウンとアクセス不能となっておりこの状況は一体なにを意味するのでようか。

そして最後に愛生は衆人のまえにその姿を現すのでしたが・・・?。

ここでろくろく当たらない(笑)いつもの考察をしてみたいと思うのですが、おそらく愛生の姿を借りた愛は朝と気持ちを深く結び合う4人のヒロインを嫌って(嫉妬?)何処かに隠したのだと思われます。

4人に会いたい一心の朝は居場所を探すため好乃の協力を得て再度「恋愛フロップス」の世界にログインするという展開になるのでは?。

そこで重要な役割を果たしそうなのがこの少女「夏川日葵」。

察するに井澤愛の友人の様に思え、朝が知らない愛の情報というか事態を解決するヒントを持っている感じではないでしょうか。

果たして朝はアメリアたち消えた4人のヒロインを見つけ出すことが出来るのか?、そして愛生(愛)と桜を見る約束を叶えることは?。

次回の放送が楽しみであります。

というクライマックスを迎える恋愛フロップスなのですが「赤ちゃんプレイ」するのかよ!?(笑)。

ところで朝が学校に登校していないのは愛が死んでしまったショックからですよね?。

AIである5人のヒロインは傷ついている朝をどう立ち直らせるのか・・・その愛が試されるところとなりそうです。

 

 

 

 

 

 

 






恋愛フロップス グッズ商品情報

ブルーレイ

 

OP/ED主題歌



 

コミック


 

 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週水曜21:00~ リピート放送 毎週(金)9:00~/毎週(火)15:00~
TOKYO MX:毎週水曜25:05~
テレビ愛知:毎週月曜26:05~
KBS京都:毎週水曜25:05~
サンテレビ:毎週水曜25:05~
BS11:毎週水曜25:00~

配信
地上波同時・最速配信:毎週水曜25:05~ ひかりTV、ABEMA で配信



見放題配信
10月19日(水)25:05~ 順次配信スタート
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
dアニメストア
GYAO!
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
アニメ放題
Amazon
U-NEXT



都度課金配信
Rakuten TV
DMM.com
music.jp
ビデオマーケット
HAPPY!動画
クランクイン!ビデオ


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:Love Flops Project
監督:長山延好
助監督:由井 翠、浅利藤彰
シリーズ構成・脚本:安本 了
キャラクターデザイン・総作画監督:植田和幸
色彩設計:鈴木咲絵
美術設定:綱頭瑛子
美術監督:草薙
撮影監督:林幸司
3D:山田太郎(クリープ)
編集:丹 彩子、新沼奈美
音響監督:ひらさわひさよし
音響効果:猪俣泰史
音響制作:マジックカプセル
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:パッショーネ
製作:恋愛フロップス製作委員会

 

CAST声優
柏樹 朝:逢坂良太
和泉沢愛生:伊藤美来
アメリア・アーヴィング:竹達彩奈
イリーナ・イリューヒナ:高橋李依
バイ・モンファ(白 夢華):金元寿子
カリン・イステル:高野麻里佳
伊集院好雄:福山 潤
ラブリン:井澤詩織