恋愛フロップス  第6話 感想

2022年秋アニメ 恋愛フロップス 第6話「タマがねぇ…!! チ…チンも…」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

突如来襲した別次元の侵略者・ボールテイカ―は世界を滅亡させるためキンタマ狩りを開始!、世界を救うため契約したカリンが魔法少女となり愛の力で世界を救うというツッコミどころしかないハチャメチャなお話で下ネタ全開の第6話(笑)。だけど「恋愛とはなにか?」を考えさせる展開はこの後に続くストーリーに大いに関わってくるのかも?、そして最後に「恋愛フロップス」の世界の秘密にかなり近づく場面が描かれて続きがとても気になります。

 


 

 


 

お色気担当ヒロインのバイ・モンファが復讐者と激しいバトルを繰り広げるアクション回の前話でしたが、意外にもこの「恋愛フロップス」の世界が何であるのか?には触れてなく次なる展開が待たれるところで終わったのですが今話の最後でいよいよ謎の核心に触れるシーンが挿入されることに。

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年秋アニメ 恋愛フロップス 第5話「胴震いするようなイイ女だぜ」 感想・考察【関連グッズ・配信放 […]…

 

 

 

 

 

第6話 「タマがねぇ…!! チ…チンも…」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話 あらすじ

コンビニで買い物をした帰り道、朝は怪しげな飛行物体に襲われる。
危機一髪の朝を助けてくれたのは、謎の少女だった。
朝が好雄を相手に、そんな出来事の話をしていると、再び怪しげな飛行物体が教室の外に現れ、好雄はその物体からの攻撃を受けてしまう。

第6話 感想

好雄に攻撃を仕掛けてきたのは地球外生命体のエイリアン!?。ヒーニング次元からやってきたという可愛らしい縫いぐるみのような生き物・サガミオカモトDX(略称:ソド)によれば彼らはボールテイカ―(略称:BT)と呼ばれオスの生殖器すなわちチ〇チンとタ〇タマを爆弾で吹き飛ばしこの世界を滅ぼそうとしているのでした。

実はそれを防ぐためにカリンはソドと契約し《魔法少女》として陰で戦ってきたのですが、現れた敵の巨大本体を倒すためにはトキメキドキドキラブラブパワー(略称:TDL)が足りない!。

TDLをチャージするために朝とカリンはソドに連れられマジックマッチング号(略称:MM号)へと入るのですが、その補給方法は何とふたりがセックスすること!?。行為に臆する朝にガツガツと喰らいかかろうとするカリンでしたが、「カリンは俺のことを好きじゃない」と二人は言い争いになってしまいます。

このまま世界は滅びてしまうのか・・・?。

 



カリンが契約して魔法少女になり世界を救うという今までで一番ハチャメチャなお話となっていましたが愛のパワーで戦うためのエネルギーをチャージするという今話の設定、昔エロアニメで見たことがあります(笑)。

まあそれにしてもBTのキンタマ狩りから始まるという下ネタのオンパレードであったわけですが、気軽にメイクLOVEしようとするカリンに対し真剣に向き合い諭す朝に何故かトキメキやドキドキを感じてしまうという今時ではない昭和な展開にはツッコミを入れざるを得なかったのだけれど・・・まあラブコメですからね。

本当に好きだったら壁ドンでもドキドキするはずという朝の考え方は童貞臭いけど「恋とは何か?」の根源にはあるはずで今更深いものを感じました。

ただし壁ドン理論が成立するのは当然「イケメンに限る」のですが(涙)。

ということでエロワード満載だったけど意外にも今までで一番ピュアに恋愛とはを描いていた今回のお話でありました。

と、「恋愛」というこのお話のテーマに触れたところで最後に急展開が!?。

 

朝が使っているAIマスコットラブリンを思わせる5体の縫いぐるみキャラが円卓を囲み、そこに「ヨシノ」と呼ばれる女性が混ざり意見を求められるというシーンが映るのですが、セリフのやりとりを聞くと今作の5人のヒロインで何かを競っているような感じに思えます。

やはり「恋愛フロップス」はコンピューター世界内のなにかしらのゲームなのでしょうか。この世界は朝を攻略するゲームでヒロインたちの「恋する強さ」を数値化して誰が一番なのかを決めようとしている?。考察や妄想が捗るところですがお話も中盤に差し掛かったということであれこれ書くのは控えておくとします。

これまでに自分が考えた考察はろくろく当たってなかったので(涙)。

 

 

 

 




恋愛フロップス グッズ商品情報

ブルーレイ

 

OP/ED主題歌



 

コミック


 

 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週水曜21:00~ リピート放送 毎週(金)9:00~/毎週(火)15:00~
TOKYO MX:毎週水曜25:05~
テレビ愛知:毎週月曜26:05~
KBS京都:毎週水曜25:05~
サンテレビ:毎週水曜25:05~
BS11:毎週水曜25:00~

配信
地上波同時・最速配信:毎週水曜25:05~ ひかりTV、ABEMA で配信



見放題配信
10月19日(水)25:05~ 順次配信スタート
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
dアニメストア
GYAO!
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
アニメ放題
Amazon
U-NEXT



都度課金配信
Rakuten TV
DMM.com
music.jp
ビデオマーケット
HAPPY!動画
クランクイン!ビデオ


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:Love Flops Project
監督:長山延好
助監督:由井 翠、浅利藤彰
シリーズ構成・脚本:安本 了
キャラクターデザイン・総作画監督:植田和幸
色彩設計:鈴木咲絵
美術設定:綱頭瑛子
美術監督:草薙
撮影監督:林幸司
3D:山田太郎(クリープ)
編集:丹 彩子、新沼奈美
音響監督:ひらさわひさよし
音響効果:猪俣泰史
音響制作:マジックカプセル
音楽:末廣健一郎
アニメーション制作:パッショーネ
製作:恋愛フロップス製作委員会

 

CAST声優
柏樹 朝:逢坂良太
和泉沢愛生:伊藤美来
アメリア・アーヴィング:竹達彩奈
イリーナ・イリューヒナ:高橋李依
バイ・モンファ(白 夢華):金元寿子
カリン・イステル:高野麻里佳
伊集院好雄:福山 潤
ラブリン:井澤詩織