ラブライブ!スーパースター!!第12話(最終回)感想【第2期】

2022年夏アニメ ラブライブスーパースター(第2期)第12話「私を叶える物語」(最終回)感想・考察【関連グッズ・配信放送及びliella情報紹介

 

「かのんはLiella!で一番のスーパースター!!」千砂都たちに背中を押されウィーンへの留学を決意するかのん。

ラブライブ本選で「未来の音が聴こえる」で優勝を勝ち取り別れも次の夢へと繋がるステップと終わりを前向きに描いた清々しい最終回になっていました。

しかしラスト1分で大どんでん返しが!?「どうなっちゃうのお~!?」という困惑顔のかのんをしり目にTVシリーズ第3期制作決定です(笑)。

 


 

 


 

かのんに突然ウィーンへの留学話が持ち上がりますがLiella!の皆と一緒にいることを優先すると一旦それを断ったかのんですが、かのんの能力が非常に高く評価されていることを知った千砂都は留学することを強く迫ります。

ラスト前1話であまりにも急な展開でありましたが、今話最終回で果たしてかのんは自分の叶えたい夢に対しどんな答えを出すのか?。

しかし最終回では最後の最後でまたまた驚きの展開が待っているのでありました!?。

 

 

 

 

 

 

 

第12話 「私を叶える物語」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第12話 あらすじ

理事長にウィーン国立音楽学校への編入を勧められたかのんは、自分の進路に悩んでいた。
千砂都は、かのんが世界に歌を響かせる夢を叶えるためにも留学してほしい、と言ってくれたのだが、かのんはLiella!やほかのみんなのことが気になってしまい、思い留まっていた。
そんな夜、千砂都から連絡があり、かのんは学校に向かうことに。
するとそこには、千砂都だけでなく、Liella!のみんなの姿があって──。

関連記事

Hi.アニ!

ラブライブスーパースター(第2期)第11話「夢」感想・考察【関連グッズ・配信放送及びliella情報紹介】…

第12話 感想

「歌でみんなを笑顔にしたい」自分の夢を叶える事がみんなの夢を叶えることにも繋がるという答えに辿り着いたかのんはLiella!のメンバーの前でウィーンに留学する決意を伝えます。

かのんの宣言にラブライブ優勝へ向け更に結束を深めるメンバー全員。

そして「未来の音が聴こえる」のパフォーマンスで挑んだ本選で見事に優勝!。

ことの始まりである可可によってラブライブ大会のチャンピオンフラッグが誇らしく掲げられることになったのでした。

優勝で練習への意気が上がりるLiella!たちを横目に一人寂しく学校を後にするかのんでしたが、校門で出会ったマルガレーテに留学は中止になったことを聞かされます。

一体急にどんな理由で!そしてこれからかのんはどうなっちゃうの!?。

 

可可の「スバラシイ コエ ノ ヒトー!!」から始まったみんなの夢を叶えるスーパースターの物語は、自分自身の夢をかのんが叶えることで幕を下ろす綺麗なお終いとなりました。

大きく世界へと羽ばたけば更にLiella!や結女みんなを笑顔にできるはず。

そんな作品のテーマを広げたラストはこれまでのシリーズ作での「卒業」という少し寂しさを感じる終わりとは違い、別れはかのんやほかのメンバーの更なる成長だとポジティブにとらえたものとなっていたと思います。。

 

最終回でスーパースターの作品タイトルの伏線回収がされLiella!の物語はかのんの挑戦と成長を描いたストーリーと気づかされ実に感慨深い最終回でありました。

しかし最後の最後でとんでもないどんでん返しが!?。

マルガレーテは留学は中止になったと告げ、しかも何故なのか結女の制服を着ていて・・・。

「感動を返せコノヤロー!」(笑)。

物凄く分かりやすく「まだ続くよ!」と視聴者に伝えるものではあったのですが、ラスト1分での急展開でしかもかのんの「どうなっちゃうのー!?」というカットで幕を下ろされ終わりではないことに喜ぶもこの扱いのヒドさには笑ってしまうしかない。

 

ということで続編は劇場作品なのか?。

それとも・・・ということになるのですが、早速続編の一報が。

そして新メンバーも募集開始となるという。

 



とりあえず続編ではマルガレーテが10人目のLiella!となるのは間違いなさそう。

そしてオーディションの件のとおりプラスαで新1年生が部員として加わる展開になりそうです。

 

マルガレーテちゃんステージでは完璧主義者でクールビューティーだけど日常の姿は案外ポンコツそう(笑)。

そしてかのん以外の他のメンバーは思いっきり見下していそうでどんな事になるのかすごく楽しみであります。

そして作品のストーリーが次に描こうとするのは?優勝もしたしクゥクゥの帰国問題も解決したので残っている宿題がないのですよね・・・。

ただ一つ分かっているのはかのんたち3年生の卒業というイベントは間違いなくやって来るのであろう、という所でしょうかね。

ということで今作とはしばしお別れ。

TVシリーズだったら計画的な続編なので放送はおそらく1年後のはずでその続きがどうなるのか楽しみ!、なラブライブ!スーパースター!!の第2期最終回でありました。

 

 

 













ラブライブスーパースター(liella!)グッズ情報

ブルーレイ


OP/ED主題歌



 

 

 放送局・配信情報

NHK Eテレ:毎週日曜 19:00~


配信

見逃し無料配信:毎週火曜19:00~ バンダイチャンネル、YouTube、ツイキャス、LINELIVE、ニコニコチャンネル、UーNEXT 等で配信

一般配信:毎週火曜19:00~ dアニメストア、バンダイチャンネル、Hulu、ディズニープラス、UーNEXT 等で配信


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作: 矢立 肇
原案: 公野櫻子
監督: 京極尚彦
シリーズ構成: 花田十輝
キャラクターデザイン原案: 室田雄平
キャラクターデザイン: 斎藤敦史
デザインワークス: 如月 憂
美術監督: 春日礼児
コンセプトアート: 西川洋一
色彩設計: 加藤里恵
CGディレクター: 黒﨑 豪
撮影監督: 北岡 正
編集: 今井大介
音響監督: 長崎行男
音楽: 藤澤慶昌
アニメーション制作: サンライズ
製作: 2022プロジェクトラブライブ!スーパースター!! サンライズ バンダイナムコアーツ KADOKAWA ブシロード


CAST声優

澁谷かのん: 伊達さゆり
唐 可可: Liyuu
嵐 千砂都: 岬 なこ
平安名すみれ: ペイトン尚未
葉月 恋: 青山なぎさ
桜小路きな子: 鈴原希実
米女メイ: 薮島朱音
若菜四季: 大熊和奏
鬼塚夏美: 絵森 彩