陰の実力者になりたくて!  第5話 感想 

2022年秋アニメ 陰の実力者になりたくて! 第5話「アイ・アム……」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

アレクシア誘拐の黒幕であるゼノンと対決するシャドー(シド)は真の最強をその身に刻めと奥義アイ・アム・アトミックを炸裂させ街の一部ごと消滅させることに!!。

凄いけどやっぱりダサいネーミングの技の馬鹿馬鹿しさにフッと笑いをこぼしてしまった第5話でしたが・・・。

いつになったらこれがごっこ遊びと気が付くのか?、素直になったアレクシアの気持ちにも気づくことないラノベ主人公のシドなのでありました(笑)。

 


 

 


 

ディアボロス教団への行動を決起したシャード―ガーデンのメンバーたち。街が混乱する中、シドも自分にアレクシア王女誘拐を濡れ衣を着せようと激しい尋問を行った騎士団員に雑魚らしい最期をはなむけます。そして誘拐事件の黒幕が自分でありディアボロス教団での高い地位を得る為の策略であったことをアレクシアにゼノンが明かすという緊迫の場面に鉢合わせるのでしたが・・・。

さて二人とは近い知り合いであるシドがとる行動は?、正体がバレないよう別人を装うとか・・・ではなく思いっきりこの「厨二イベント」を楽しみ切るのでありました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話 「アイ・アム……」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第5話 あらすじ

アイリス率いる騎士団は、王都に突如現れた謎の怪物に大苦戦。そこに“怪物の素性”を知るアルファが現れる。
一方、シャドウに追い詰められたゼノンは、不穏な赤い薬の力で覚醒するが――

関連記事

Hi.アニ!

陰の実力者になりたくて! 第4話「加虐への報酬」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

第5話 感想

薬の力で体が大きくなりまるで狂戦士(バーサーカー)のような姿となったゼノンは反撃のためシャドー(シド)に襲い掛かりますが「借り物の力で最強に至る道はない・・・、遊びは終わりだ。」と真の最強攻撃《アイアム・アトミック》を発動させ街の一区画ごとゼノンを吹き飛ばすことに!。

そんなシャドーの戦いを間近で見ていたアレクシアは「凡人の剣」と言われる自分の剣技も強く求めればきっと最強に至ることが出来るはずと姉のアイリスの背中を追うため剣を握り誓うのでありました。

 

知り合いであるアレクシアとゼノンの只ならぬ状況に出くわすも平然とした様子のシドでしたが、次回予告を見て察するに全てはアルファたちが用意した厨二イベントだと認識しているみたい。そして遥かに格下の相手であるゼノンを相手にハズカシイ名前を付けた技で周囲ごと消滅させるなどしてこの一件をエンジョイしたのでありました(笑)。

それにしても何故アレクシアやゼノンはシャドーがシドと気づかなかったのかは疑問ですが、厨二ごっこをしているときのあのコスチュームにはシドであるという認識を阻害する力があるのかもしれませんね。今まで悪人ばかりだったとは言え大量に人を殺してきたシドなので正体がバレないための対策は済んでいるのでしょう。

 

ということで今回もシドによる壮大なごっこ遊びを見せられることになったのですが、素直になったアレクシアの気持ちにも気づかない鈍感ラノベ主人公ということでディアボロス教団の実在に気付くことなく今話は終了。

しかしゼノンのセリフから分かるようにディアボロス教団の側ではシャドーガーデンはおろか盟主であるシャドーの存在をも把握しているようでお話がこの先進めば直接命を狙われる展開もありそう。その時にやっと妄想ではなく現実だとシドは気付くのか・・・いや、それでも用意されたイベントだと楽しみそうでもありますね(笑)。

 

 

最後に学園の才女である『シェリー・バーネット』とロマンチック?な出会いをするシドでしたが、おそらく次回からはこのシェリーがディアボロス教団にその身を狙われる展開となりそう。

ということで来週の放送を楽しみに待ちたいと思います。

 

「核(攻撃)を防ぎたければ自分が核になればいいじゃない」というシドの理論から生まれたアイアム・アトミックでしたが、まあ何言っているのか分からなく頭悪すぎなところが好き(笑)。最強に思えるこの攻撃ですがディアボロス教団本体と対決した時に案外通用しなさそうな気も。

魔法が普通にある世界における厨二病持ちのいち少年でしかないシドが会得できた訳ですからこれより強力な技の使い手とか普通にいそう・・・。そして現実に打ちのめされ涙目になるシドとか見たい気もしますね。

 

 

 

 





陰の実力者になりたくて! グッズ情報

原作小説


原作コミック


主題歌 OP/ED



 

 

 放送局・配信情報

AT-X 毎週水曜日22:30~ «リピート放送»毎週金曜日10:30~/毎週火曜日16:30~
TOKYO MX 毎週水曜日23:30~
テレビ愛知 毎週木曜日 26:35~
KBS京都 毎週水曜日 24:30~
サンテレビ 毎週水曜日 24:30~
BS日テレ 毎週水曜日24:30~

配信
地上波先行・最速配信:毎週水曜日23:00~ ABEMA、dアニメストア で配信

 




見放題配信
niconico(ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル)
ディズニープラス
NETFLIX
ひかりTV
GYAO!
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド メガパック
milplus 見放題パックプライム
アニメ放題
Amazon
U-NEXT

都度課金配信

Rakuten TV
DMM.com
music.jp
ビデオマーケット
HAPPY!動画
クランクイン!ビデオ
ムービーフルplus

 


スタッフ・CAST声優

スタッフ
原作:逢沢大介(「陰の実力者になりたくて!/KADOKAWA刊」)
キャラクター原案:東西
監督:中西和也
シリーズ構成:加藤還一
キャラクターデザイン:飯野まこと
美術監督:李 凡善
色彩設計:田中直人、岡崎順子
プロップデザイン:北原大地
撮影監督:廣岡岳
編集:坪根健太郎
音楽:末廣健一郎
音楽製作:KADOKAWA
音響監督:明田川仁
音響制作:マジックカプセル
アニメーションプロデューサー:中村浩士
アニメーション制作:Nexus
製作:シャドウガーデン

 

CAST声優
シド・カゲノー/シャドウ:山下誠一郎
アルファ:瀬戸麻沙美
ベータ:水瀬いのり
ガンマ:三森すずこ
デルタ:ファイルーズあい
イプシロン:金元寿子
ゼータ:朝井彩加
イータ:近藤玲奈
アレクシア・ミドガル:花澤香菜
アイリス・ミドガル:日笠陽子
クレア・カゲノー:日高里菜
ローズ・オリアナ:白石晴香
シェリー・バーネット:会沢紗弥
ヒョロ・ガリ:松岡禎丞
ジャガ・イモ:松重 慎