不徳のギルド 第12話 (最終回) 感想

2022年秋アニメ 不徳のギルド 第12話 (最終回) 「今日は帰りたくない/謎解きリトル」 ≪すごく不徳なAT-X ver.≫ 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

なぜ優先的にひたむきは魔物に襲われるのか?、その謎を解き明かすためにかつて先輩ハンターだったイズ・ミーン・ミルのもとを訪れるキクル。

イズからその種明かしを聞くことになるキクルでしたが・・・そんないつもと違う雰囲気の一方で、トキシッコとメイディナそしてハナバタはせっせとトラブルの種を制作中!?。

後任ハンターを育成し「夢のキャンパスライフを送る」というキクルの夢は叶うことなく迎えた最終回、振り出しに戻るラストカットが今作らしいもので実にGOOD!。

そして放送は終わってしまいましたが、ブルーレイに収録される《完全に不徳な ディレクターズカット ver.》のAT-Xを越えるその内容が気になりすぎるのでありました。

 

 


 

不徳のギルド 第12話 (最終回) 感想 キクル・ひたむき

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

不徳のギルド 第12話 「今日は帰りたくない/謎解きリトル」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第12話 あらすじ

キクルが夢にまで見た憧れのキャンパスライフ。
だが失われた青春を取り戻すための道のりは依然として遠く、日々の疲労は重なるばかり。
そんななか、待望の初任給を手にした新米4人組はキクルに日頃の恩返しを計画する。
キクルへのプレゼントは、オプションもりもりNGなしの過激な「青春」のご奉仕!?
へっぽこ達の秘められた女子力が、今解放される…。

 

不徳のギルド 第12話 感想

なぜひたむきは魔物に襲われるのか?。

その答えを求めるために魔物について博識があり、かつてキクルの先輩ハンターだったイズ・ミーン・ミルを訪ねます。

イズは魔物が生きるのに必要としている「マナ」を他の生き物から摂取していること、そしてひたむきはそのマナを体内で瞬時にそして大量に作る事が出来る特殊な体質であることを二人に伝えるのでした。

魔物にとってひたむきはマナの純度の高い食材であるのが優先的に襲われる理由だった・・。

一方、トキシッコとメイディナそしてハナバタは料理を作ってキクルとひたむきの帰りを待つことに。

前回の失敗を反省しレシピ通りに作ったシチューは普通に食べられそして普通に美味しいものでしたが、「レシピを見て作った料理は手料理ではない」という謎理論をトキシッコが展開し新たに味付されることになるのですが・・・。

 

街を魔物から守るハンターのキクルが花のキャンパスライフを送るため後任の新米ハンターを育てようとするも、育成が上手く行かないどころか日々トラブルに襲われる日常が描かれた今作も今週で最終回。

キクルには可哀想ですが多くの視聴者が予想した通り、その日常はまだまだ続いていくというお終いとなっていました(笑)。

最後ということもあり「ひたむき」が魔物に襲われる理由の解説がなされ、毎回の目玉である紳士シーンに一応の説明がなされていました。

でもなぜ女性だけが?という理由については何故なのかあからさまに伏せられていましたね。

まあ個人的には美少女たちが肌を露わにしてくれるのに理由など求めないのですが(笑)、男の娘であるノマを登場させたことで理屈付けが難しくなったため今は棚上げにしているとか?。

もしくはストーリーが進行する上で「女性だけが襲われる」というのが結構重要な意味を持っているのかもしれません。

 

と、真面目な話は置いておいて、自分たちが作った料理を食べたトキシッコたちの服があまりの不味さに服が爆散してしまうというお馬鹿なノリこそがこの作品の本来であって、そういう意味では最高の最終回となっていたのではないでしょうか。

エロ+ギャグ(笑)をジャンルとする紳士アニメは比較的多く見られると思いますが、そこに真面目なバトルシーンが盛り込まれた作品は少ないような気がします。

真面目にお馬鹿(!)、そして一生懸命にこの作品は作られているので、放送は終わってしまいましたがこの面白さが配信で広く伝わり多くの視聴者に支持されることを期待したいですね。

ということで色んな方向から実に楽しませてもらったこの作品ですが、実は本来のポテンシャルはまだ見せていない!?。

 

実はブルーレイには修正まったくなしの《完全に不徳なディレクターズカットVer.》が収録されるのです。

AT-Xでも目隠しなしで乳首が解放され放送されていたのですが、それを上回るバージョンとは一体!?。

これには興味そそられまくりで、購入するしかないのかな・・・。

 

 

 

 









不徳のギルド グッズ情報

原作コミック


ブルーレイ


OP/ED



 

不徳のギルド 放送局・配信情報

TOKYO MX:毎週水曜25:35~
テレビ愛知:毎週木曜27:05~
KBS京都:毎週水曜25:35~
サンテレビ:毎週水曜25:35~
BS11:毎週水曜25:30~

≪すごく不徳なAT-X ver.≫

AT-X:毎週水曜23:30~ ※リピート放送:毎週金曜 11:30~/毎週火曜 17:30~

配信

地上波先行・単独最速配信:毎週(水)24:00~ dアニメストア で配信

見放題配信
毎週(水)24:00~より
ABEMA
niconico
ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル
GYAO!
ひかりTV
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
アニメ放題
U-NEXT
Amazon

 


都度課金配信

Rakuten TV
DMM.com
music.jp
ビデオマーケット
HAPPY!動画
クランクイン!ビデオ

ちょっと不徳な 配信ver.

毎週(火)24:00~  dアニメストア


スタッフ・キャスト

STAFF
原作:河添太一 掲載 月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊
監督:朝岡卓矢
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:金子ひらく
サブキャラクター・モンスターデザイン/総作画監督:ごとうじゅんじ
プロップデザイン:枝松 聖
美術監督・美術設定:平栁 悟
色彩設計:松山愛子
2Dワークス:越阪部ワタル
撮影監督:尾形拓哉
編集:肥田 文
音楽:白澤 亮 ノイジークローク
オープニングテーマ:佐咲紗花「Never the Fever!!」
エンディングテーマ:栗林みな実「シュガー・シュガー・スパイス」
音響監督:森下広人
音楽制作:ランティス
プロデュース:EGG FIRM
アニメーション制作:ティー・エヌ・ケー
製作:「不徳のギルド」製作委員会

 

CAST

キクル・マダン:福原かつみ
ヒタム・キャン:礒部 花凜
メイデナ・アンジェ:渋谷 彩乃
トキシッコ・ダナー:大地 葉
ハナバタ・ノーキンス:鎌倉 有那
ノマ・ルーン:白砂 沙帆
エノメ:大久保 瑠美
エシュネ:小路 裕夕