不徳のギルド  第3話 感想

2022年秋アニメ 不徳のギルド 第3話「みんなで遊ぼう/あなたが初めてです」≪すごく不徳なAT-X ver.≫ 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

魔物たちがひたむきを執拗に襲うのには何か訳があるのでは?というキクルの仮設にギルド職員のエノメは調査のため狩りに同行することになるのですが・・・まさかのハプニング発生!。

魔物に嬲られるエノメさんのたわわボディのシーンを筆頭に今期紳士アニメ枠最大の取れ高が嬉しい第3話でした。

ということで「人妻」という属性は最強(笑)。

 


 

 


凄腕の魔術師ながらやる気と体力ゼロのトキシッコ・ダナーと高い戦闘力を持つ戦士のハナバタ・ノーキンスがキクルのパーティーに加わるところが前回のお話では描かれていましたが、今話では残りのメンバーとなる疑惑(?)のエルフ「ノマ・ルーン」が加入するエピソードかと思いきや・・・ストーリー序盤でいきなり最終兵器を投入!?。

ひたむきを上回るそのスペックにキクルも息を呑むばかり?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 「みんなで遊ぼう/あなたが初めてです」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

お約束体質のへっぽこ武道家、ヘタレな天才白魔術師、命中しない魔法を操るものぐさ黒魔術師、そして一見完璧な酔いどれ暴走戦士…。
チームワークが皆無の4人に対し、キクルは親睦を名目とした休暇を言い渡す。
ファッションチェックに、カフェでスイーツ、そして恋バナ…!
盛り上がる女子会の一方で、最近の魔物の行動に違和感を持っていたキクルはエノメにある相談を持ちかけていた…。

関連記事

Hi.アニ!

不徳のギルド 第2話「晴天の霹靂/瀕死の狩人」≪すごく不徳なAT-X ver.≫ 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹…

第3話 感想

キクルから魔物がひたむきを殺すことなく舐めたり啜ったりし嬲っているのは上質のマナ(魔力)を自身に供給し続けるためではないのか?という仮説を聞いて、ギルド職員エノメは調査のためキクルたちの狩りに同行することに。

しかしその途中、双頭のヘビの魔物「アオダイショウ」が出現しひたむきだけでなくエノメもその体に辱めを受けることに!?。二人のピンチを目の当たりにしてキクルはセクハラ認定されたくないと言う理由で助けもせずしばらく事の成り行きをじっと凝視するだけなのでありました・・・。

 

ひたむきが魔物に襲われるのには訳があるとお馬鹿なエロシーンに理由付けがされていた今回のお話で、この事実から物語は若干ながら真面目な方向に舵を切るのかな?と思っていたら・・・とにかく今回はエロかった!。

ひたむきは勿論、この作品の最終兵器と思われていたエノメさんを投入するという総力戦(!?)の様相を呈してきたのであります。

 

その体のたわわ感はひたむきのそれを上回り、しかもエノメさん実は人妻で子持ち!(エシュネ)。という所が更に紳士ポイントの加点となり最後に気持ち良かったことを暗に告白するオチもあって・・・とにかくエロかったデス(笑)。

今まではひたむき一人で頑張ってきたのでこれはいい傾向かと思うのですが、エノメさんはハンターではないので嬉しいシーンは今回限りになるのかもしれませんね。残念!。

それにしても12年間セックスレスでエノメさんをほったらかしにしている夫とは?。浮気癖があり家庭をほったらかしにしているという事でしたが只の性的不能者なだけのように思えますが・・・。

ということでこれまで放送された中で、いや今のところ2022秋アニメの中で一番の紳士シーンの取れ高となっており次週の放送もとても楽しみ!。この勢いを是非保持して頂きたいところです。

 

今回エロさ爆発のお話となったのは絵コンテを「西島克彦」さんが担当したことが大きいのかな。この方、どんな方なのかざっくり説明すると紳士アニメ界の宮崎駿です(笑)。

 

 




自分が知る限りだと80年代から業界で活動されている方で噂だとその低俗な作風に宮崎駿は激怒したとのこと(笑)。宮崎監督はけしからん!と怒ったのですが、うる星とかプロジェクトA子とか大真面目に馬鹿やっているお祭り感にそれまでのアニメにはなかった衝動を感じ個人的にとても好きでした。

プロジェクトA子はお話はホントに馬鹿な百合ストーリーですが当時を考えると信じられない作画のオンパレード!。そしてAIKaにはこれでもかとパンチラを盛り込んだローアングルアクションシーンの作画の連続に呆れること間違いなし!(笑)。

お馬鹿な作風なのに超絶作画!とか今のご時世ではちょっと無理ですよね。なので機会があれば是非触れて頂きたい西島作品群でありました。

 




宮崎作品とは違い配信で楽しめるところが実に素晴らしい!(笑)。宮崎監督のように頭を堅くせず空っぽにして楽しんでください!!。

 

 

 

 






不徳のギルド グッズ情報

原作コミック


ブルーレイ


OP/ED



 

 放送局・配信情報

AT-X:毎週水曜23:30~ ※リピート放送:毎週金曜 11:30~/毎週火曜 17:30~
TOKYO MX:毎週水曜25:35~
テレビ愛知:毎週木曜27:05~
KBS京都:毎週水曜25:35~
サンテレビ:毎週水曜25:35~
BS11:毎週水曜25:30~

配信
地上波先行・単独最速配信:毎週(水)24:00~ dアニメストア で配信

見放題配信
毎週(水)24:00~より
ABEMA
niconico
ニコニコ生放送/ニコニコチャンネル
GYAO!
ひかりTV
FOD
バンダイチャンネル
Hulu
TELASA(見放題プラン)
J:COMオンデマンド
メガパック
milplus
見放題パックプライム
アニメ放題
U-NEXT
Amazon

都度課金配信

Rakuten TV
DMM.com
music.jp
ビデオマーケット
HAPPY!動画
クランクイン!ビデオ

ちょっと不徳な 配信ver.

毎週(火)24:00~  dアニメストア




スタッフ・CAST声優

スタッフ
原作:河添太一 掲載 月刊「少年ガンガン」スクウェア・エニックス刊
監督:朝岡卓矢
シリーズ構成:筆安一幸
キャラクターデザイン:金子ひらく
サブキャラクター・モンスターデザイン/総作画監督:ごとうじゅんじ
プロップデザイン:枝松 聖
美術監督・美術設定:平栁 悟
色彩設計:松山愛子
2Dワークス:越阪部ワタル
撮影監督:尾形拓哉
編集:肥田 文
音楽:白澤 亮 ノイジークローク
オープニングテーマ:佐咲紗花「Never the Fever!!」
エンディングテーマ:栗林みな実「シュガー・シュガー・スパイス」
音響監督:森下広人
音楽制作:ランティス
プロデュース:EGG FIRM
アニメーション制作:ティー・エヌ・ケー
製作:「不徳のギルド」製作委員会

 

CAST声優
キクル・マダン:福原かつみ
ヒタム・キャン:礒部 花凜
メイデナ・アンジェ:渋谷 彩乃
トキシッコ・ダナー:大地 葉
ハナバタ・ノーキンス:鎌倉 有那
ノマ・ルーン:白砂 沙帆
エノメ:大久保 瑠美
エシュネ:小路 裕夕