チェンソーマン  第10話 感想

2022年秋アニメ チェンソーマン 第10話「もっとボロボロ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

バディだった姫野の死を間近に見て銃の悪魔への復讐心をさらに大きく燃え上がらすアキ

しかしそんなアキの姿にデンジは自分が何の悲しみも感じなくなっている事に気が付くのでしたが・・・。

教育係として現れた岸辺からそれこそがデビルハンターとしての資質だと言わんばかりに気に入られたデンジとパワーは、厳しすぎる訓練を受けることになるのでした(笑)。

さて狐の悪魔(コン)に愛想を尽かされたアキが新しく契約する悪魔とは?。

アキが迎える未来に明るさが全く見えない・・・(涙)。

 

 


 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 「もっとボロボロ」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

一連の襲撃によって数多くの人員を失った公安対魔特異4課。
病院のベッドで目覚めた早川アキは現実を受け入れられない。
同じ頃、マキマは4課を強化するためにデンジとパワーの指導役としてとある人物を紹介する。

関連記事

Hi.アニ!

チェンソーマン 第9話「京都より」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

チェンソーマン 第10話 感想

姫野を始めとし殆どのメンバーが殉職か退職し壊滅状態となった公安対魔特異4課を立て直すため、マキマはデンジとパワーを強くするために凄腕のデビルハンター・岸辺を教育係として充てることに。

デンジたちにデビルハンターの素質を見出した岸辺は早速二人に過酷すぎる訓練を開始。

岸辺を打ち負かすために普段は使わない頭を使うも全く手も足も出ない二人・・。

一方、狐の悪魔に愛想を尽かされたアキは銃の悪魔に対抗する為もっと強い悪魔と契約する必要に迫られます。

しかし強ければ強いほど契約の際に自分が負う代償は大きくなることに。

アキは公安が捕まえたある悪魔の下へと案内されるのでしたが・・。

 

どれだけ自分の事を思っていたのか姫野を失ってから気づくことになったアキが、銃の悪魔に更なる復讐の炎を燃え上がらせ新しい悪魔との契約に向かうまでが描かれた今回のお話し。

先の襲撃事件で人でも悪魔でもないサムライソードを喰らわされ、それに怒ったのか狐の悪魔が呼び出しに応じない事態となっていましたが、これって契約違反じゃないの?。

そういえば姫野の幽霊の悪魔もサムライソードとの戦闘を嫌がっていたりして、悪魔との契約って絶対に履行されるというわけでもないみたい。

 

先に書いたように最後まで戦い抜き復讐を果たすというアキの決意もそうですが、今回印象に残ったのが姫野の死を間近に経験しても自分は何の悲しみの感情も感じないことに気付くデンジのシーンですね。

もしアキやマキマが死んだとしても深く悲しむ自分が想像できないことにデンジは驚きますが、これってポチ太(悪魔)が自分の心臓となったのと関係があるのでしょうか?。

人間らしさを失っているのか!?と一瞬ショックを受けるも、「ま、いっか!」と能天気に流して終わるデンジでしたが・・。

銃の悪魔がデンジを狙っている理由とマキマがデンジに目をかけている事に、デンジの特異な感情の持ち様は無関係ではないのかもしれません。

 

その答えを既に知っているのが岸辺という事なのかもしれません。

岸辺の「仲間が死んでどう思った?」等々の質問に、無関心かつ自分本位の答えを返すデンジとパワー。

ある意味冷たいその反応に岸辺は「デビルハンターの素質がある」と言うのですが、案外悪魔とは人間性のない存在を嫌うのかもしれませんね。

ということで岸辺の容赦ない訓練が始まるのでしたが、コベニを入れたとしても現場で動く4課のメンバーは4人。

こんな体制で銃の悪魔にどう対抗するのか?、次回の展開が楽しみです。

 

 

 



チェンソーマン twitterまとめ(商品情報等)




チェンソーマン グッズ情報

ブルーレイ


原作コミック



 

 

チェンソーマン 放送局・配信情報

テレビ東京: 毎週火曜24:00~
テレビ大阪:  毎週火曜24:00~
テレビ愛知: 毎週火曜24:00~
テレビせとうち: 毎週火曜24:00~
テレビ北海道: 毎週火曜24:00~
TVQ九州放送: 毎週火曜24:00~
長崎放送:  毎週金曜25:15~
新潟放送 : 毎週金曜26:15~
テレビユー福島:  毎週木曜25:28~
テレビユー山形:  毎週金曜25:55~
鹿児島テレビ:  毎週木曜26:00~
AT-X: 毎週水曜21:30~
アニマックス:  毎週土曜21:00~

配信

最速・見放題配信:2022/10/11(火) 25:00~ Prime Videoで配信

見放題配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

ABEMAプレミアム
Disney+ (ディズニープラス)
dTV
dアニメストア
dアニメストア ニコニコ支店
dアニメストア for Prime Video
FOD
Hulu
J:COMオンデマンドメガパック
milplus
Netflix
Paravi
SPOOX
TELASA
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメカ
アニメタイムズ
アニメ放題
auスマートパスプレミアム
バンダイチャンネル
ひかりTV
ふらっと動画

 




最新話見逃し一週間無料配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

ABEMA
GYAO!
ニコニコチャンネル
ネットもテレ東

レンタル配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

DMM動画
GYAO!ストア
HAPPY!動画
J:COMオンデマンド
milplus
music.jp
TELASA
クランクイン!ビデオ
ニコニコチャンネル
バンダイチャンネル
ビデオマーケット
ムービーフルplus


チェンソーマン スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:藤本タツキ(集英社「少年ジャンプ+」連載)
監督:中山竜
脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:杉山和隆
アクションディレクター:吉原達矢
チーフ演出:中園真登
悪魔デザイン:押山清高
美術監督:竹田悠介
色彩設計:中野尚美
撮影監修:宮原洋平
音楽:牛尾憲輔
オープニング・テーマ:米津玄師「KICK BACK」
挿入歌:マキシマム ザ ホルモン「刃渡り2億センチ」

エンディング・テーマ:
ano「ちゅ、多様性。」
Eve「ファイトソング」
Aimer「Deep down」
Kanaria「大脳的なランデブー」
syudou「インザバックルーム」
女王蜂「バイオレンス」
ずっと真夜中でいいのに。「残機」
TK from 凛として時雨「first death」
TOOBOE「錠剤」
Vaundy「CHAINSAW BLOOD」
PEOPLE 1「DOGLAND」
マキシマム ザ ホルモン「刃渡り2億センチ」

アニメーションプロデューサー:瀬下恵介
制作:MAPPA

 

CAST声優

デンジ:戸谷菊之介
ポチタ:井澤詩織
マキマ:楠木ともり
早川アキ:坂田将吾
パワー:ファイルーズあい
姫野:伊瀬茉莉也
コベニ:高橋花林
荒井ヒロカズ:八代拓
岸辺:津田健次郎
天使の悪魔:内田真礼
サメの魔人:花江夏樹
暴力の魔人:内田夕夜
蜘蛛の悪魔:後藤沙緒里
沢渡アカネ:大地葉
サムライソード:濱野大輝