チェンソーマン  第7話 感想

2022年秋アニメ チェンソーマン 第7話「キスの味」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

悪魔が恐れるデビルハンターとは「頭のネジがぶっ飛んでいるヤツ」、その言葉通り破れかぶれのデンジの終わらないチェーンソーの斬撃に《永遠の悪魔》もとうとう音を上げてしまい!?。そして約束通りデンジは姫野に「初めてのべろチュー」を頂かれることになるのですが・・・とろけるような初めての「ゲロチュー」に涙を流すデンジ!?。これまでのチェンソーマン史上一番グロい映像にどんな悪魔よりも姫野が一番強いと確信した第7話でした(笑)。

 


 

 


 

《永遠の悪魔》にホテル8階に閉じ込められデンジを差し出すように迫られる姫野たち公安四課!、パニックになったコベニからアキが刺され状況は一刻の猶予もない緊急事態に。デンジは借りを作りたくないと一片の望みを賭け悪魔に向かい飛び込んで行くのですが・・・!?。

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

Hi.アニ!

2022年秋アニメ チェンソーマン 第6話「デンジを殺せ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】 […]…

 

 

第7話 「キスの味」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第7話 あらすじ

デンジを庇ってコベニに刺されたアキ。
その姿を見てデンジは『永遠の悪魔』に向かって飛び込んでいく。
その姿を見つめる姫野はある言葉を思い出し――。

第7話 感想

《永遠の悪魔》にチェーンソーを振り回すもその出血によりいずれ刃が引っ込んでしまうことは眼に見えていたやがて敗北することは回避できないかと思われていたデンジでしたが・・・。しかし悪魔の流した血を呑むことで復活することを繰り返すノーベル賞ものの永久機関を完成させ、ついに悪魔との根競べにデンジは勝利することに。

デンジの姿を見て姫野は「悪魔が恐れるデビルハンターとは頭のネジがぶっ飛んだやつ」と先輩デビルハンターの岸辺が言った言葉を思い出すのでありました。

そんなホテルでの悪魔立てこもり事件から少したった後、コベニと荒井の退職を引き留めるため公安四課全員が集まった「親睦会」が開かれることになるのですが、飲みの場の開放的な空気の中でキスの約束をそれとなく彼女に確かめてみるデンジでしたが・・・。

 

前半は悪魔との戦いでその血をすすり飲みながら持久戦で勝利するぶっ飛んだデンジの姿が描かれ、そして後半では初めてのべろキスの味は何とゲロの味だった!?と哺乳類としてあり得ない自分に涙するデンジが描かれるという今回のお話なのですが、見ていいて「もらいそう」になる気持ち悪さはこの作品史上いまのところ一番のグロさでありました(笑)。

 

何かのホラー映画でこんなシーン見たことあります。スペースヴァンパイアだったかな?「死の接吻」みたいな感じで(笑)。



宇宙からやってきた全裸の美少女エイリアンがキスで人間の精気を奪っていくというストーリーで、非常にエロ怖かった記憶があります。精気を吸われたのとはちょっと違いますが、デンジが悔し涙を流しながら便器に戻す姿は死にも等しい経験だったのではないでしょうか(笑)。

そしてデンジを悪魔に差し出そうとした荒井が実はいい奴だということがこのシーンで分かることに。

 

このシーンで荒井は母親もデビルハンターであったという自分のプライベートを語ったりしていて、最初の頃のアキのようにデンジを悪魔狩りの道具ではなく同僚の一人だとみなす変化が見られます。

コベニはともかく少なくとも荒井は公安の退職を思いとどまった・・・のかな。

「頭のネジがぶっ飛んでいる」というのは実は人間らしい魅力の一つであり、それに周囲の人間は惹かれ変わっていくということなのでしょう。

ただ姫野はどうなのかな?デンジの人間的な魅力よりも悪魔を狩る能力に惹かれている感じがします。それはアキの命を守るためなのか?・・・、姫野は「しちゃう?」とデンジに迫りますがそれはデンジを意のままに操るためなのでしょうか。

ということで次回の展開が楽しみ。デンジは「しちゃう」のかな?普通のジャンプ作品の主人公だと格好つけて「しない」展開に必ずなるのでしょうけど(笑)。

エンディングがお洒落にクソ酷かった(笑)。でも今話のテーマの「頭のネジがぶっ飛んでいる」にストレートに合致し攻めているこの感じ、決して悪くありません。

 

 

 

 

 









チェンソーマン グッズ情報

ブルーレイ


原作コミック



 

 

 放送局・配信情報

テレビ東京: 毎週火曜24:00~
テレビ大阪:  毎週火曜24:00~
テレビ愛知: 毎週火曜24:00~
テレビせとうち: 毎週火曜24:00~
テレビ北海道: 毎週火曜24:00~
TVQ九州放送: 毎週火曜24:00~
長崎放送:  毎週金曜25:15~
新潟放送 : 毎週金曜26:15~
テレビユー福島:  毎週木曜25:28~
テレビユー山形:  毎週金曜25:55~
鹿児島テレビ:  毎週木曜26:00~
AT-X: 毎週水曜21:30~
アニマックス:  毎週土曜21:00~

配信
最速・見放題配信:2022/10/11(火) 25:00~ Prime Videoで配信

見放題配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

ABEMAプレミアム
Disney+ (ディズニープラス)
dTV
dアニメストア
dアニメストア ニコニコ支店
dアニメストア for Prime Video
FOD
Hulu
J:COMオンデマンドメガパック
milplus
Netflix
Paravi
SPOOX
TELASA
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメカ
アニメタイムズ
アニメ放題
auスマートパスプレミアム
バンダイチャンネル
ひかりTV
ふらっと動画

 




最新話見逃し一週間無料配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

ABEMA
GYAO!
ニコニコチャンネル
ネットもテレ東

レンタル配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

DMM動画
GYAO!ストア
HAPPY!動画
J:COMオンデマンド
milplus
music.jp
TELASA
クランクイン!ビデオ
ニコニコチャンネル
バンダイチャンネル
ビデオマーケット
ムービーフルplus


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:藤本タツキ(集英社「少年ジャンプ+」連載)
監督:中山竜
脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:杉山和隆
アクションディレクター:吉原達矢
チーフ演出:中園真登
悪魔デザイン:押山清高
美術監督:竹田悠介
色彩設計:中野尚美
撮影監修:宮原洋平
音楽:牛尾憲輔
オープニング・テーマ:米津玄師「KICK BACK」
挿入歌:マキシマム ザ ホルモン「刃渡り2億センチ」

エンディング・テーマ:
ano「ちゅ、多様性。」
Eve「ファイトソング」
Aimer「Deep down」
Kanaria「大脳的なランデブー」
syudou「インザバックルーム」
女王蜂「バイオレンス」
ずっと真夜中でいいのに。「残機」
TK from 凛として時雨「first death」
TOOBOE「錠剤」
Vaundy「CHAINSAW BLOOD」
PEOPLE 1「DOGLAND」
マキシマム ザ ホルモン「刃渡り2億センチ」

アニメーションプロデューサー:瀬下恵介
制作:MAPPA

 

CAST声優
デンジ:戸谷菊之介
ポチタ:井澤詩織
マキマ:楠木ともり
早川アキ:坂田将吾
パワー:ファイルーズあい
姫野:伊瀬茉莉也
コベニ:高橋花林
荒井ヒロカズ:八代拓
岸辺:津田健次郎
天使の悪魔:内田真礼
サメの魔人:花江夏樹
暴力の魔人:内田夕夜
蜘蛛の悪魔:後藤沙緒里
沢渡アカネ:大地葉
サムライソード:濱野大輝