チェンソーマン  第6話 感想

2022年秋アニメ チェンソーマン 第6話「デンジを殺せ」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

時間を止める《永遠の悪魔》によりホテルの8階に閉じ込められた対魔特異4課のメンバーたち!、解放して欲しければデンジを殺せと悪魔は取引の契約を持ち掛けるのですが・・・。

コベニを筆頭に姫野まで悪魔に心を折られる展開の中、絶対にデンジは殺さないと言い続けるアキの姿が激アツ!そしてそんなアキを助けるためデンジは悪魔との直接対決に臨むことに。

ところで精神よわよわなコベニが何故デビルハンターになれたのか不思議です・・・。

 


 

 


 

パワーの胸を揉むことになるものの実はそのたわわ感は胸パッドの上げ底で特に何の感激もなく「三揉み」を終えてしまった悲しきデンジの姿が描かれていた前回のお話でしたが、Tシャツにプリントされていた「76.1」がパワーの正味のバストサイズであったのでしょうか?。

そしてオープニングでパワーの水着のカットもOP詐欺で全て騙されていたことが分かり「人間ではなく魔人なのに何故そんな悲しいことを?(涙)」と思う事しきりの前回のお話でありました(笑)。

しかし一変してストーリーは緊迫した展開に!ホテルの8階に閉じ込められた公安四課の運命は!?。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話 「デンジを殺せ」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話 あらすじ

銃の悪魔の肉片を集めるためにホテルに潜入したデンジたち公安対魔特異4課。
しかし、悪魔の能力によって8階に閉じ込められてしまい窮地に立たされる――。

関連記事

Hi.アニ!

チェンソーマン 第5話「銃の悪魔」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

第6話 感想

時を止める能力を持つ《永遠の悪魔》により8階に閉じ込められた公安四課のメンバーでしたが、悪魔が「デンジを殺せば解放する」という取引を持ち掛けると極限状態で張りつめていた精神の糸が切れコベニを筆頭にデンジを悪魔に引き渡そうと錯乱!。

意見が割れる中でアキは仇敵である「銃の悪魔」を倒すためには一人でも多くのデビルハンターが必要と提案を頑なに拒むのですが、パニックになったコベニに体を刺され一刻も早くホテルから脱出しなければ命に関わる状況に陥ります!。

絶対絶命のピンチに「借りを作りたくない」とデンジは僅かな勝機に望みをかけて悪魔の懐に飛び込んで行くのでしたが!?。

 

極限の心理状況を作り出し公安メンバーの「恐怖」を引き出そうとする悪魔に心を砕かれていく姿が描かれていた今回のお話でしたが、何があっても折れそうにない姫野先輩まで最後に屈することになるとは流石は悪魔といったところでしょうか。

 

 

その姫野とアキの出会いの過去も描かれ只のバディ以上の関係が生まれとことを「タバコ」という小道具が上手く表現していたと思います。タバコだけに二人の関係を「断つ」ことは中々難しいというのを表しているんじゃないかな。

そして今回驚いて観ていたのがコベニちゃんの弱よわな姿ですね。デビルハンターってこんなに心が弱くても務まるものなの!?と一瞬思いましたが、多分強力な悪魔と契約しているんじゃないかな?。だったらお前も戦えよ!などというツッコミもしてしまうのですが(笑)果たしてどうなんでしょうね・・・。

 

ということで次回どのような形でデンジは悪魔を倒すのかその展開が楽しみ。しかし悪魔の本体はホテル内にはなくチェーンソーで痛めつけ続ければやがて死にたくなるはずというストレートな精神戦を仕掛けるみたいなのですが・・・。

ところでアキの昔の姿がデンジそのままで生意気で無鉄砲で不器用だけど優しさいその姿が可笑しいやら可愛いやらでとってもGOOD!。正直なところ姫野パイセンは男としてのアキに惚れ込んでしまっているはずなんですが、デンジとのチューの約束は守れるのでしょうかね?。

 

それにしても家族の生活を支えるために風俗かデビルハンターになるかの二択しかないって日本オワタ(笑)。いやでも働き口が多くない生き辛すぎる現実は笑い事ではなくこの作品とそんなに違わないのかもね。

 

 

 

 

 







チェンソーマン グッズ情報

ブルーレイ


原作コミック



 

 

 放送局・配信情報

テレビ東京: 毎週火曜24:00~
テレビ大阪:  毎週火曜24:00~
テレビ愛知: 毎週火曜24:00~
テレビせとうち: 毎週火曜24:00~
テレビ北海道: 毎週火曜24:00~
TVQ九州放送: 毎週火曜24:00~
長崎放送: 2022年10月21日より 毎週金曜25:15~
新潟放送 :2022年10月21日より 毎週金曜26:15~
テレビユー福島: 2022年10月27日より 毎週木曜25:28~
テレビユー山形: 2022年10月28日より 毎週金曜25:55~
鹿児島テレビ: 2022年11月3日より 毎週木曜26:00~
AT-X: 毎週水曜21:30~
アニマックス: 2022年10月29日より 毎週土曜21:00~

配信
最速・見放題配信:2022/10/11(火) 25:00~ Prime Videoで配信

見放題配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

ABEMAプレミアム
Disney+ (ディズニープラス)
dTV
dアニメストア
dアニメストア ニコニコ支店
dアニメストア for Prime Video
FOD
Hulu
J:COMオンデマンドメガパック
milplus
Netflix
Paravi
SPOOX
TELASA
U-NEXT
WOWOWオンデマンド
アニメカ
アニメタイムズ
アニメ放題
auスマートパスプレミアム
バンダイチャンネル
ひかりTV
ふらっと動画

 




最新話見逃し一週間無料配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

ABEMA
GYAO!
ニコニコチャンネル
ネットもテレ東

レンタル配信
2022/10/12(水) 25:00より順次配信

DMM動画
GYAO!ストア
HAPPY!動画
J:COMオンデマンド
milplus
music.jp
TELASA
クランクイン!ビデオ
ニコニコチャンネル
バンダイチャンネル
ビデオマーケット
ムービーフルplus


スタッフ・CAST声優

スタッフ

原作:藤本タツキ(集英社「少年ジャンプ+」連載)
監督:中山竜
脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:杉山和隆
アクションディレクター:吉原達矢
チーフ演出:中園真登
悪魔デザイン:押山清高
美術監督:竹田悠介
色彩設計:中野尚美
撮影監修:宮原洋平
音楽:牛尾憲輔
オープニング・テーマ:米津玄師「KICK BACK」
挿入歌:マキシマム ザ ホルモン「刃渡り2億センチ」

エンディング・テーマ:
ano「ちゅ、多様性。」
Eve「ファイトソング」
Aimer「Deep down」
Kanaria「大脳的なランデブー」
syudou「インザバックルーム」
女王蜂「バイオレンス」
ずっと真夜中でいいのに。「残機」
TK from 凛として時雨「first death」
TOOBOE「錠剤」
Vaundy「CHAINSAW BLOOD」
PEOPLE 1「DOGLAND」
マキシマム ザ ホルモン「刃渡り2億センチ」

アニメーションプロデューサー:瀬下恵介
制作:MAPPA

 

CAST声優
デンジ:戸谷菊之介
ポチタ:井澤詩織
マキマ:楠木ともり
早川アキ:坂田将吾
パワー:ファイルーズあい
姫野:伊瀬茉莉也
コベニ:高橋花林
荒井ヒロカズ:八代拓
岸辺:津田健次郎
天使の悪魔:内田真礼
サメの魔人:花江夏樹
暴力の魔人:内田夕夜
蜘蛛の悪魔:後藤沙緒里
沢渡アカネ:大地葉
サムライソード:濱野大輝