ぼっち・ざ・ろっく!  第9話 感想

2022年秋アニメ ぼっち・ざ・ろっく! 第9話「江ノ島エスカー」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介

 

初ライブとアルバイト以外なにもなかったまま夏休みを終えることで、メンタルがおかしくなったひとりを察した結束バンドのメンバーは江の島観光へと繰り出すことに

休日をキャッキャウフフで女の子たちが過ごす光景はまるで「きららアニメ」みたい(笑)。

そして大切な思い出を作った四人が次に目指すのは文化祭のステージとなりそうなのですが・・・高校中退を夢みるぼっちちゃんがまさかの「陽キャデビュー」してしまうのか!?。

 


 

 


 

結束バンドの初ライブは悪天候のため身内の観客はゼロで空気冷え冷えのスタートとなったのですが自分の大切な場所を守るため、そしてその場所を与えてくれたメンバーそれぞれの夢を叶えるためひとりのスーパーテクニックが炸裂!。

かくして初ライブは大成功、しかし自分の将来については相変わらず明るいビジョンが持てないでいるひとりなのでありました(笑)。

そんなひとりが恐れているのは新学期が始まること!。セミの死骸を供養しながら自身も三途の川を渡りかける「ぼっち」にメンバーは優しく手を差し伸べて・・・?。

 

 

 

 

 

 

 

 

第9話 「江ノ島エスカー」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第9話 あらすじ

ライブも成功し充実した夏休みを過ごせると思っていたひとり。
結束バンドのみんなと遊ぶために予定を空けている(入れる予定もないけれど)が誘われる気配がない。
様子がおかしくなっていくひとりを見て、遊んでいないことに気づいた面々は江の島に遊びに出かけるのであった。

関連記事

Hi.アニ!

ぼっち・ざ・ろっく! 第8話「ぼっち・ざ・ろっく」 感想・考察【関連グッズ・配信放送情報紹介】…

第9話 感想

ひとりの意識が戻ってこないまま(!)江の島へと移動を開始する結束バンドのメンバーたち。

現地に着いてようやく意識を取り戻したひとりはメンバー四人でタコせんべいをかじりながら「もう思い残すことはない」と涙を流しながら感動し、勝手に大切な夏の思い出を終幕させてしまうのでした。

もちろんそれで終わりにする訳はなく4人は江の島の展望台(シーキャンドル)を目指し急な階段を昇り始めることになるのでしたが・・・。

 

初ライブとアルバイト以外には特に何もなくダラダラと過ごし夏休みが終わろうとしている「生ける屍」のひとりを成仏させるため(!)喜多が中心になってバンドメンバーが江の島観光に繰り出す今回のお話しでしたが、夏休みが終わり新学期が来たら死んでしまうかのような終末観を感じさせるひとりのメンタル状況にまずは大爆笑!。

ブラックホールの解説動画を見ながら「ここはブラックホールだから・・・」と呟くセリフがじわじわきてツボります(笑)。

 

 

それにしても店長の星歌をはじめとして今回もひとりに対し周囲の人々の何と温かいことか・・。

にもかかわらず「夏の海」というワードを聞いただけで三途の川を渡ったように絶命してしまうひとり(笑)。

ネガティブというよりは新学期を迎えることでひとりのライフゲージはゼロに等しかったのでありました。

劇中で展望台を目指すも喜多さん以外はバテてギブアップしてしまう描写がありましたが、そもそも階段の昇りがきつくて頂上を目指すのを途中で断念する観光客が多かったのでエスカレーター(上り専用)が作られたというのが江の島エスカーが出来た経緯だそうです。

確かに真夏に階段を245段(だったと思う)のぼるのは結構キツイかも。

そしてそのエスカレーターの運賃(360円)も持ち合わせていないリョウなのでありました(笑)。


ひとりの後ろ向きなマインドはいつも通りでしたが、四人で夏の一日を過ごすというお話しは何というかまるで「きらら」アニメみたいでした。いやきらら作品なんですが(笑)。

ということで大切な思い出が出来てひとりも成仏・・・ではなく気持ちを切り替えて新学期を迎えることが出来そうなのですが、伝説のあの「きららアニメ」がそうだったように夏が終わったら当然秋が来てそして文化祭のライブがあるわけでして・・・。

 

ここがアニメとしてのクライマックスとなりそうですね。

これってひょっとしたらクラスメートから注目を集めることになってひとりが陽キャデビューしちゃう流れになるの!?。

高校中退がひとりの夢だったのに残念(笑)、ということで次回のお話しも楽しみであります。

 

 

 

 

 



ぼっち・ざ・ろっく! twitterまとめ(商品情報等)






ぼっち・ざ・ろっく! グッズ情報

原作コミック



ブルーレイ


主題歌


 

 

 放送局・配信情報

TOKYO MX 10/8(土) 24:00〜
BS11 10/8(土) 24:00〜
群馬テレビ 10/8(土) 24:00〜
とちぎテレビ 10/8(土) 24:00〜
放送局 放送開始日 放送時間
MBS 10/8(土) 27:08〜
RKB毎日放送 10/13(木) 27:00〜
MRT宮崎放送 10/8(土) 25:28〜
AT-X 10/10(月) 22:30~

配信
地上波同時・最速配信:10/8(土) 毎週土曜日24:00~ ABEMA




一般配信: 10/11(火) 毎週火曜日12:00~

Netflix
dアニメストア
dアニメストアfor Prime Video 10/11
dアニメストアニコニコ支店
U-NEXT
アニメ放題
Amazon Prime Video
バンダイチャンネル
Hulu
ひかりTV
FOD
GYAO!
ニコニコチャンネル
ニコニコ生放送
WOWOWオンデマンド
TELASA
JCOM:オンデマンド
みるプラス-見放題パック
auスマートパスプレミアム
Video Market
music.jp
GYAO!ストア




スタッフ・CAST声優

スタッフ
原作:はまじあき(芳文社「まんがタイムきららMAX」連載中)
監督:斎藤圭一郎
シリーズ構成・脚本:吉田恵里香
キャラクターデザイン・総作画監督:けろりら
副監督:山本ゆうすけ
ライブディレクター:川上雄介
ライブアニメーター:伊藤優希
プロップデザイン:永木歩実
2Dワークス:梅木葵
色彩設計:横田明日香
美術監督:守安靖尚
美術設定:taracod
撮影監督:金森つばさ
CGディレクター:宮地克明
ライブCGディレクター:内田博明
編集:平木大輔
音楽:菊谷知樹
音響監督:藤田亜紀子
音響効果:八十正太
制作:
CloverWorks

 

CAST声優
後藤ひとり:青山吉能
伊地知虹夏:鈴代紗弓
山田リョウ:水野朔
喜多郁代:長谷川育美