ワンダーエッグ・プライオリティ 第6話「パンチドランク・デー」感想・作品情報まとめ

母と教師・沢木の交際の宣言に心が揺れるアイ、そして物語は予想もしない展開へ!?。カメレオンのように心の色を変えるアイが残酷に見えますがその真意は果たして・・?。

・2021年冬アニメ『ワンダーエッグ・プライオリティ』第6話「パンチドランク・デー」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

ガールズトークで本音を語り合い友情が生まれた4人でしたがリカの「もう卵を割るのを止めよう」という提案に、 […]…

第6話「パンチドランク・デー」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第6話 あらすじ
戦いに慣れつつある4人の前で、ミテミヌフリの一部が突然「アンチ」へと姿を変える。アンチが狙いを定めたのはエッグの中の少女ではなく、アイたちだった。
新たな敵の出現に苦戦する4人に、アカと裏アカはとある「お助けアイテム」を渡す。
エッグの世界での戦いが徐々に変化する中、現実世界ではアイの母・多恵が持ち掛けたある提案が、アイの心を大きく揺り動かす。(HP引用)

脚本:野島伸司 絵コンテ:篠原啓輔 演出:山本ゆうすけ 作画監督:山崎 淳

アニメ視聴感想(第6話)

「ワンダーエッグを守る少女」のアイたちがあまりにも有名になりすぎた為に、雑魚敵の「ミテミヌフリ(見て見ぬふり)」は直接攻撃を仕掛けてくる『アンチ』へとグレードアップ!。ネット世界では攻撃されている人を擁護するとその人にもアンチの矛先が向けられるというわけで・・。

そんなアンチどもから守ってくれるのがお助けアイテムのペンダントから生まれた動物たち。

ペンダントから生まれてきたのはなぜか全部爬虫類、これにはねいるをはじめ少女たちには不評みたいで(笑)。このお助け爬虫類はアンチが大好物で食べてしまうのですが、攻撃者だったアンチがいつの間にか逆に叩かれる対象となるのは「ネットあるある」ですね。

今回のお話しではアイの親友・小糸が自殺した理由にかなり踏み込んだショッキングな展開が。母から教師・沢木と交際するという報告を受け心を乱ずアイですが、それは親友の自殺に沢木が関係しているからではなくて、アイが沢木に恋愛感情を抱いているからという事が明かされます。

家庭訪問を繰り返す沢木にアイが冷たい態度をとっていたのは、彼と親しげな母の姿に嫉妬していたから?。

アイは前髪で隠していた左目を沢木に見せ学校に行くことを告げます。自分が不登校を止めれば沢木が家庭訪問をする理由は消えて母とは会わなくなくなるからという考えなのでしょうか?。このアイの笑顔の表情からは様々な読み方が出来そうなのですが、その真意によっては残酷な感じもしますが・・。

自身のお助けペット「レオン」がカメレオンだけに心の色をすぐに変えるアイの心中が今はよく分かりません(笑)。ただし自分の恋愛感情に気が付いて前向きに成長した・・とは個人的に思えないので、更にここからまた大きく展開が変わりそうな気もします。

ひとつヒントになりそうなのが霊の声が聞こえるという今回守った少女・吉田ヤエからアイがもらった数珠ですね。

珠数の力で死んだ小糸の声をアイは聞いたのでは?もちろんそれで自殺した理由も知って・・!?。アイが沢木に学校へ行くことを報告する直前のお風呂のシーンではアイの表情が不自然に変わりすぎているような気がするので、ここで小糸ちゃんの声を聞いたのでは?等と妄想する私なのでした(笑)。

取り敢えず次回を観てみないと何とも言えませぬ・・。

前回の終わりでアイたちと別々の行動をねいるはとるのでは?とも思ったのですが、何事もなかったよう一緒にまたつるんでいました。でもちょっと距離感を感じるのは気のせい?。そういえばアイが沢木に恋愛感情を抱いているのでは?とねいるは勘ぐっていましたが、その時の表情がちょっと怖くないですか?。

少し怒っている?これは嫉妬の感情からなのかも(笑)。

 

『ワンダーエッグ・プライオリティ』twitterまとめ&商品紹介 (2021.2.16)

ワンダーエッグ・プライオリティ 関連商品

『ワンダーエッグ・プライオリティ』放送・配信情報

放送局

日本テレビ:毎週火曜/ 25:29~
札幌テレビ:毎週火曜/26:34~
山口放送:毎週木曜/25:29〜
中京テレビ:毎週土曜/25:59~
ミヤギテレビ:毎週木曜/25:39〜
福岡放送:毎週木曜/26:10~
南海放送:毎週土曜/25:25〜
読売テレビ:毎週月曜/25:59~
日本海テレビ:毎週月曜/26:05~
テレビ金沢:毎週水曜/25:34〜
青森放送:毎週金曜/25:56〜
BS日テレ:毎週水曜/25:00~
日テレプラス(CS放送):2月7日2/7(日)24:30~#1 2/14(日)24:00~#1、24:30~#2 2/21(日)24:00~#2、24:30~#3

配信

アマゾンプライム・Hulu・U-NEXT等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF

原案・脚本:野島伸司
監督:若林信
キャラクターデザイン・総作画監督:高橋沙妃
コンセプトアート:taracod
副監督:山﨑雄太
アクションディレクター:川上雄介
コアアニメーター:小林恵祐
ゲストキャラクターデザイン:久武伊織
プロップデザイン:井上晴日
モンスターデザイン:小林麻衣子
ミテミヌフリデザイン・アニメーション:大鳥
武器デザイン:絵を描くPETER
アニメーション武器デザイン:けろりら
色彩設計:中島和子
美術監督:船隠雄貴
撮影監督:荻原猛夫
3DCG:Boundary
編集:平木大輔
音響監督:藤田 亜紀子
音楽:DÉ DÉ MOUSE ミト(クラムボン)
音響効果:古谷友二
企画プロデュース:植野浩之(日本テレビ)中山信宏(アニプレックス)
制作:CloverWorks
製作:WEP PROJECT
主題歌:アネモネリア

CAST

大戸アイ:相川奏多
青沼ねいる:楠木ともり
川井リカ:斉藤朱夏
沢木桃恵:矢野妃菜喜
アカ:内田夕夜
裏アカ:高橋広樹
大戸多恵:白石晴香
長瀬小糸:田所あずさ