無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜 第8話「ターニングポイント1」感想・作品情報まとめ

10歳になったルディが直面する謎の天変地異!?、新たなキャラクターたちも登場しサブタイトル通り物語はストーリーの大きな転換点を迎えます!。それにしてもエリスお嬢さまの純潔を散らす気満々のルディ(前世男)が只々クズだった(笑)。

・2021年冬アニメ『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』第8話「ターニングポイント1」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

お披露目のパーティーで懸命に練習したダンスを披露するも盛大にやらかしてしまうエリスお嬢様・・しかし努力は […]…

第8話【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第8話 あらすじ

ルーデウスがボレアス家に来て3年が経ち、エリスたちはルーデウスの10歳の誕生日を祝うためにこっそりとパーティーの準備を進めていた。ルーデウスはエリスたちのサプライズに気づきながらも知らないふり。そんな穏やかな日々に、ルーデウスは幸せを感じていた。そして誕生日当日、ルーデウスの自室には意外な人物の姿が…!?(HP引用)

感想(第8話)

10歳に誕生日をボアレス家の人々に祝ってもらったルーデウスは特別にあしらわれた魔法の杖をエリスより贈られます。そしてプレゼントは杖だけではなくエロゲーにありがちな「特別なイベント」も用意されていて!?。

ベッドで待機していたエリスお嬢様がてっきり自分に「捧げてくれる」と思い込んだルディは玉砕、中身が34歳とはいえこれは当然の結果で偏にエロゲのやりすぎと言えるでしょう(笑)。でも誕生会で同情を引くための芝居が功を奏したのかエリスには「5年待て」との約束の言葉をもらってお嬢様攻略イベントをクリアしたルディは歓喜のガッツポーズ!。

・・でもそれだとグレイラット一族のお家騒動に巻き込まれフィリップの思惑通りになってしまうのでは・・。

それよりもエリスお嬢様との関係がシルフィエットの笑顔を曇らせることになりそうですね。所詮はクズ男の本性をルーデウスは見せることになるのか?・・それって人生やり直すどころか別の方向の破滅に向かっている気も(笑)。

今回のお話しはサブタイトルに「ターニングポイント」と付けられているだけあって、新たなキャラクターの登場や最後にルディたちを天変地異?とも思える謎の現象が襲ったりと、物語の大きな転換点となっていました。

何が起きてこの先更に何が起ころうとしているのかは次回の楽しみに取っておくとして・・何だかお話しが「普通のファンタジー」になってしまう気がして個人的にちょっと心配なのですよね。

前世男が人生をやり直すという一見地味な中に様々なメッセージが込められているのがこの作品のとても好きな所だったのですが、世界を襲う何かしらの異常な事態をルディが解決する・・というか世界を救うみたいなありきたりなファンタジーとなってしまいそうで。

ワクワクの冒険譚も物語には必要なのかもしれませんが・・それだと幼稚で今更な感じがするんですよね。でも異世界ファンタジーって本来そういうお話しなので仕方ないのかな・・。

ただしこの流れだとルディを助けにロキシー師匠が出張るという展開はありそうで彼女の出番が増える事となればそれはそれで嬉しいのかも。

ところでこの天変地異ってルディが原因?それとも誕生日に贈られた魔法の杖の方なのかしら。もし「転生」したことが前世男が持つ能力だったとしたら前者が原因なのかな・・だとしたら物語としては当たり前すぎている?。

これから先が面白くなるのかどうかちょっと微妙な雰囲気になってきたなー、ここまでいい意味で期待を裏切ってきただけに余計心配だ・・。

今までルーデウスに冷たい態度をとっていたエリスの母親・ヒルダが普通にいい人で笑った。でもこのエリスママの言動と権力闘争で一族の覇権を狙うフィリップの囁きでルディは先走ってしまう事になるのです!。

エリスお嬢さまの純潔を散らそうとエロゲーで鍛えたフィンガーテクニックをなんの躊躇もなく試す気満々のクズ男ルーデウス(笑)。ところで謎の光が迫って来た時もエリスそっちのけで取り敢えず自分だけ先に逃げようとしていなかった?。

将来の性交渉の相手というだけでエリスの事はそんなに好きではないのかも(笑)。クズな性分は「やり直す」必要がある前世男(ルディ)なのでありました。

 

『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』twitterまとめ&商品紹介 (2021.2.21)





■『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』関連商品  

原作小説

コミカライズ

ブルーレイ

『無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜』放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:24:00 毎週日曜
サンテレビ:24:30 毎週日曜
KBS京都:24:00 毎週日曜
BS11:24:00 毎週日曜

配信

アマゾンプライム・NETFLIX・Hulu・U-NEXT等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF

原作:理不尽な孫の手(MFブックス/KADOKAWA刊)
キャラクター原案:シロタカ
原作企画:フロンティアワークス
監督・シリーズ構成:岡本 学
助監督:平野宏樹
キャラクターデザイン:杉山和隆
サブキャラクターデザイン:齊藤佳子
美術監督:三宅昌和
色彩設計:土居真紀子
撮影監督:頓所信二
編集:三嶋章紀
音響監督:明田川 仁
音響効果:上野 励
音楽:藤澤慶昌
テーマソングプロデュース・歌唱:大原ゆい子
プロデュース:EGG FIRM
制作:スタジオバインド

CAST

ルーデウス・グレイラット:内山夕実
前世の男:杉田智和
ロキシー・ミグルディア:小原好美
エリス・ボレアス・グレイラット:加隈亜衣
シルフィエット:茅野愛衣
パウロ・グレイラット:森川智之
ゼニス・グレイラット:金元寿子
リーリャ:Lynn
ルイジェルド・スペルディア:浪川大輔