はたらく細胞!! 第3話「デング熱/ニキビ」感想・作品情報まとめ (第2期)

今回は少年ジ〇ンプのパロディが盛り込まれたエピーソード「デング熱/ニキビ」の二編、ちょっとヒス気味なお姉さん「マスト細胞」の力が入った作画に思わず関心!そしてニッコリ。ところでデング熱ウィルスを倒した免疫細胞たちですが、自然に治癒するものなの?。

・2021年冬アニメ『はたらく細胞!!(第2期)』第3話「デング熱/ニキビ」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

今話題となっている「ワクチン」の仕組みが分かり易く描かれ免疫細胞たちが大暴れするエピソード・『獲得免疫』 […]…

第3話【ストーリー】

「デング熱」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「ニキビ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第3話 あらすじ

表皮付近で有害物質の反応あり!
マニュアル通りにしっかり仕事をこなすマスト細胞だが、
迷惑をこうむった細胞たちからはクレームの嵐。
自暴自棄になって荒れるマスト細胞……。

そんな中、血管を突き破ってきた何かに
血球たちが吸い込まれる事件が発生して……!(HP引用)

脚本:柿原優子 絵コンテ:上野壮大 演出:上野壮大

感想(第3話)

今回放送された二編のエピソード「デング熱/ニキビ」ですが、言うまでもなく某少年ジ〇ンプのジ〇ジョの〇妙な冒険と北〇の拳からのパロディからなっているお話しに。ランゲルハンス細胞が天狗のお面を装着し「俺は正常細胞をやめるぞ!!」となっていたシーンに思わず大爆笑!デデーン!!。

不死身の肉体を手に入れて大暴れするデング熱ウィルス!、でも白血球やマクロファージさんたち免疫系の細胞にすぐやられてました(笑)。ところでデング熱って数年前に日本でも感染が確認され話題となっていましたが、今回のように投薬等の治療なしで完治するものなの?。

デング熱に関するQ&Aについて紹介しています。…

というかデング熱にはワクチンなどの治療薬はないということなのね・・コワイ。

コミカルからシリアスまで表情の落差の激しさが魅力(?)のちょっとヒス気味なお姉さん・マスト細胞の表情が実に活きいきと描かれておりました。いろんな細胞が登場するこの作品ですが、特に力を込めて彼女は描かれているように感じます。

マスト細胞の目まぐるしく変わる表情が実に女性的で素敵。ヒスタミン放出の失敗で皆に責められる彼女ですが、本人は真面目にお仕事をしているだけであって・・。

こんな顔されたら惚れてまうやろ!と思わずドキッさせられるマスト細胞七変化でありました。これは乙女だ・・と思った途端、しかしまた元に戻るオチの表情もよいのです(笑)。

後半は荒廃した毛穴を舞台に支配者・アクネ菌と白血球の戦いが描かれる「ニキビ」、これは北〇の拳のパロディなのか!?。それにしてもニキビの原因となるアクネ菌が可愛い(笑)。

支配者というにはアクネ菌のその姿はラブリーすぎる・・壮大な救世主伝説風にお話しは進んでいき、アクネ菌との戦いの末に最後は皮脂の底へと沈む白血球。しかし最後はテッカテカになって復活!。こんなに皮脂が分泌されるという事は、きっとこの体の主は悩み多きお年頃なのでしょうな・・羨まし(泣)。

そして毛母細胞の坊やから白血球は、お礼として何故か「毛根キャップ」を渡されるという謎なオチに(笑)。恥かしいけど感謝された気持ちは嬉しいという可愛い白血球なのでありました。

そして次回はもっと可愛い謎の生き物が!?、なにこれかわいい!!ということで次週の放送が楽しみです。

 

『はたらく細胞』twitterまとめ&商品紹介 (2021.1.23)



■『はたらく細胞!!』関連商品  

原作コミック

ブルーレイ

OP/ED主題歌

『はたらく細胞!!』放送・配信情報

放送局

TOKYO MX:毎週(土)23:30~
とちぎテレビ:毎週(土)23:30~
群馬テレビ:毎週(土)23:30~
BS11:毎週(土)23:30~
MBS:毎週(土)26:38~
テレビ愛知:毎週(火)26:35~
北海道放送:毎週(日)25:25~
RKB毎日放送:毎週(日)25:20~
AT-X:毎週(日)21:00~

配信

アマゾンプライム・NETFLIX・Hulu・U-NEXT等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF

原作:清水 茜(講談社「月刊少年シリウス」連載)
監督:小倉宏文
シリーズ構成・脚本:柿原優子
キャラクターデザイン:吉田隆彦
細菌キャラクターデザイン・プロップデザイン・アクション作画監督:三室健太
サブキャラクターデザイン:玉置敬子
総作画監督:吉田隆彦・玉置敬子・北尾 勝
美術監督:細井友保(スタジオちゅーりっぷ)
美術設定:曽野由大
色彩設計:水野愛子
撮影監督:大島由貴
3DCG監督:石井規仁
編集:廣瀬清志(エディッツ)
音響監督:明田川 仁
音響制作:マジックカプセル
音楽:末廣健一郎・MAYUKO
アニメーションプロデューサー:若松 剛
アニメーション制作:david production
製作:アニプレックス・講談社・david production

CAST

赤血球:花澤香菜
白血球(好中球):前野智昭
キラーT細胞/メモリーT細胞:小野大輔
マクロファージ:井上喜久子
血小板:長縄まりあ
血小板(うしろまえちゃん):石見舞菜香
巨核球:甲斐田裕子
記憶細胞:中村悠一
B細胞:千葉翔也
マスト細胞:川澄綾子
NK細胞:行成とあ
樹状細胞:岡本信彦
ヘルパーT細胞:櫻井孝宏
制御性T細胞:早見沙織
一般細胞:小林裕介
乳酸菌(クロ):吉田有里
乳酸菌(アカ):高橋李依
乳酸菌(パンダ):藤原夏海
乳酸菌(ブチ):久保ユリカ
がん細胞:石田 彰
ナレーション:能登麻美子