BEASTARS 第21話「ぶっ壊れてる扇風機」感想・作品情報まとめ (第2シーズン)

ルイとの思わぬ再会の嬉しさで「尻尾フリフリ」が止まらないレゴシ!(笑)、ティム食殺事件の犯人が分かったことを彼に伝えるのですが・・裏世界で生きていくルイの決意は少し揺らぐことに?。それにしても食殺犯・リズの表と裏の顔の落差がリアルに怖すぎます。

・2021年冬アニメ『BEASTARS(ビースターズ)』第21話(第2期)「ぶっ壊れてる扇風機」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

湧きあがる肉食・草食の共存共栄の動きに心を揺らす雌オオカミのジュノ、そんな時レゴシを巡る恋敵であるウサギ […]…

 

第21話「ぶっ壊れてる扇風機」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第21話 あらすじ

ゴウヒンの訓練によって、着実に強さを身につけていくレゴシ。 裏市をうろつく食肉中毒患者二匹を鮮やかな戦闘技術で捕まえてしまう。しかしレゴシ自身はこの程度ではヒグマには勝てないと焦りを感じる。さらに、そんなレゴシを何者かが影から見ており……。(HP引用)

アニメ視聴感想(第21話)

ゴウヒンの下で修業を積むレゴシはケモノ2匹を瞬時に制圧するという圧倒的な身体能力を獲得!、でも食殺犯であるクマのリズと渡り合うにはその能力にも限界があって。

そんな時に思わぬ場所で思わぬ姿となったルイと再会したレゴシは嬉しさのあまりに「尻尾のフリフリ」が止まらない(笑)。いまではシシ組のボスとなったルイに学園へ戻るようにと説得するレゴシでしたが、裏の世界で生きていくというルイの決意は固く・・。

しかしティム食殺犯が分かったことを告げられてビースターの資質を持つルイの気高い心は少し揺らぐのです。

ロマンティックな月明りの下でもう離さない!とルイをきつく抱きしめるレゴシに、そうはさせないと一斉に銃を向けるシシ組の組員たち。これはルイを取り合う三角関係、というわけでどう見ても立派なBLなのであります(笑)。

さて、食殺事件の犯人であるリズを捕らえるためレゴシと協力するため学園に戻りそうな感じもするルイですが・・、そうなるとシシ組は?。もしルイが学園に戻るとなればシシ組の中で唯一ルイに心を許しているイブキはどんな行動をするのでしょうか・・。

自分に重症を負わせたタオをキビが許すシーンが印象的、「もし自分が相手の立場だったら?」ゴウヒンのセリフの場面からの繋がりが活きていて素敵です。レゴシも食殺犯のリズを捕らえはするけどゴウヒンの下へ連れて行ってきっと更生させるはず・・というキビと同じように「許す」という展開になるのかと思いきや、これからのお話しの行方を決めるような「ある出来事」が起こります!。

キビに大怪我を負わせ停学となっているタオの処分のことを半ば他人事のように評するリズの言葉にレゴシは激怒!。ティムを食い殺したその口で言うか!?状態なんですけど、このまま平穏な学園生活を送りたいリズが口封じの行動へと移るのは間違いなさそう。

某『奇妙な冒険』に登場する吉良吉影みたいな一見そうは見えないけど実は!?みたいな「ひと昔まえの連続殺人犯」というイメージのリズがリアルにコワイ。リズは吉良のような快楽殺人者ではないのですが平穏な自分の生活を乱すもの許すまじ!という部分の異常な感情は同じかそれ以上な訳で。

ということで今シーズンはレゴシとリズの対決までが描かれるのかな?。未読なので原作コミックに対しての進捗具合はちょっと分からないのではありますが、ひょっとして「第3シーズン」があったりするのでしょうか?。

とにもかくにも今回でお話しに勢いがつきティム食殺事件解決まで一気に突き進むのは間違いなさそうです。

 

『BEASTARS』twitterまとめ&商品紹介 (2021.3.3)

■『BEASTARS』関連商品  

『BEASTARS』原作コミック

『BEASTARS』放送・配信情報

放送局

フジテレビ:毎週水曜日 24時55分~
関西テレビ:毎週木曜日25時55分~
東海テレビ:毎週土曜日25時45分~
テレビ西日本:毎週水曜日25時55分~
北海道文化放送:毎週日曜日25時10分~
BSフジ:毎週水曜日24時~

配信

第2期はNETFLIXで独占配信

第1期はNETFLIX・Amazon prime等で配信中

 スタッフ・CAST

STAFF

原作:「BEASTARS」板垣巴留(秋田書店少年チャンピオン・コミックス刊)
監督:松見真一
脚本:樋口七海
キャラクターデザイン:大津直
CGチーフディレクター :井野元英二
美術監督:春日美波
色彩設計:橋本賢
撮影監督:蔡伯崙
編集:植松淳一
音楽:神前暁(MONACA)
制作:オレンジ

CAST

レゴシ(ハイイロオオカミ):小林親弘
ハル(ドワーフウサギ):千本木彩花
ルイ(アカシカ):小野友樹
ジュノ(ハイイロオオカミ):種﨑敦美
ジャック(ラブラドールレトリバー):榎木淳弥
ミグノ(ブチハイエナ):内田雄馬
コロ(イングリッシュシープドッグ):大塚剛央
ダラム(コヨーテ):小林直人
ボス(フェネック):下妻由幸
カイ(マングース):岡本信彦
サヌ(ペリカン):落合福嗣
ビル(ベンガルトラ):虎島貴明
エルス(アンゴラヒツジ):渡部紗弓
ドーム(クジャク):室元気
キビ(アリクイ):井口祐一
シイラ(ヒョウ):原優子
アオバ(ハクトウワシ):兼政郁人
エレン(シマウマ):大内茜
ミズチ(ハーレクインウサギ):山村響
レゴム(ニワトリ):あんどうさくら
ピナ(ドールビッグホーン):梶裕貴