2021年冬アニメ新番組 BEASTARS 第13話「少年の目覚めは何度目のアラームか」感想・作品情報 (第2シーズン)

第1期の「ひと夏の経験」(!)から回りの友人とは明らかに違う存在となりつつある第2シーズンのレゴシ、それは学園を去る?ルイにも同じことが言えそうで・・。ということで肉食と草食が共存共栄する物語は新たなステージへ突入です!。

・2021年冬アニメ新番組『BEASTARS(ビースターズ)』第13話(第2期)「少年の目覚めは何度目のアラームか」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想(第12話・第1シーズン最終回)

Hi.アニ!

色々なことが起こったけど結局「何もなかった」レゴシの夏、離したハルとの手を再び繋ぐことはできるのか?・・ということで当然…

 

イントロダクション(第2期)

肉食獣であることを受け入れ、ハルのために強くなると誓ったレゴシ。
平穏な学生生活を取り戻すものの、何かが欠けている。学園にルイの姿がないのだ。そんなある日、半年前に起きた『食殺事件』の犯人が野放しになっている事実を、改めて突きつけられる出来事がレゴシに起きる。愛するハル、ひいては草食獣の命を守るため、犯人を捕まえようと決意するレゴシだが…。
その一方で、壊滅したはずのシシ組が、裏市で再び力をつけ始める。新たなボスを迎えた彼らは『新生シシ組』と名乗り、勢力拡大に乗り出していた。
チェリートン学園と裏市、それぞれに残した因縁が絡み合い、やがてレゴシに試練が訪れる。
果たしてレゴシは、『本当に大事なもの』を守り抜くことができるのか?

第13話「少年の目覚めは何度目のアラームか」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第13話 あらすじ

平穏な学園生活を取り戻したレゴシ。しかし夏休み前と違うのは、ついにハルに想いを告げたことと、学園にルイ先輩がいないこと。そんなレゴシの耳に、最近学園で流行りの怪談話が飛び込んでくる。真夜中の校内に、殺されたテムの幽霊が出るというのだ。(HP引用)

アニメ視聴感想(第13話)

前シーズン(第1期)ではシシ組にさらわれたハルをとり戻すためゴウヒンと一緒に殴り込みをかけたり、女の子とホテルで過ごすという組員との命がけの乱闘以上の大冒険をしたレゴシ。そんな出来事の中で成長したせいなのか、どこか鈍いところがあったハイイロオオカミも第2シーズンの早々で周りの友人とは違う野生の鋭さを見せることに。

1年生のイタズラで片付けられた学園に出る幽霊事件も、その研ぎ澄まされた感覚で実際に校舎内に何者かがいることを確信します。果たして幽霊のその正体は?・・PVにはチラッと映っていましたが詳しい事は来週をお楽しみにということで(笑)。

今回の放送ではハルがあまりストーリーに絡んでこなかった様な気が・・代わりにBEASTAR(ビースター)候補としてのジュノの存在がクローズアップされていたかと。ハルはレゴシが成長するための踏み台だったのかしら(笑)なんて思ったり。

ただしハルへのいじめは続いているようなのでオスとメスの関係において進展が無いとしても、動物たちの共存というのが作品のテーマの一つだと思うので重要な役割を依然として持ってはいるのでしょうね。

そのハルと肉体関係があり行方不明だったルイは突如学園に現れ演劇部の退部届を提出します。これって同時にチェリートン学園も退学した、という解釈でよいのでしょうか?。彼もシシ組襲撃事件を経験した中でレゴシ同様に成長・・というか変化があったようで。

演劇を辞めるという事はもう「ビースター」には興味を持っていないはずで・・というか殺された(食殺)んじゃなかったの?。PV中にはシシ組に属している(!)と思わせるような場面もあり、ルイに一体何が起こったのか?も楽しみな見どころの一つであります。

そして何よりの見どころはテムを食殺した犯人は一体誰なのか?をレゴシが探っていく展開でしょうか。目玉幽霊がその大きなヒントを握っていそうなのですが、これまたPVを見るとそんな事もなさそうで・・レゴシの覚醒した「超感覚」が犯人捜しの大きな武器となるのでしょうか?。

今回のお話しを観ただけでは何とも言えないのですがレゴシへの成長を描いた第1期のお話しから、レゴシに課せられた使命(運命?)のような事を描くものに大きく変化しそうな予感がします。そして食材として幼少を過ごしたルイの宿命を打ち破る役回りも持っていそうで・・。

とにかくこれからの展開にすごく興味が出た第2シーズンの幕開けだったことは間違いなくて、来週の放送(配信)がとても楽しみです!。

広報部部長のネズミ?の描写がとても愛らしかった。ただサイズを小さくしただけでなくその仕草の演技(手先の細やかさ)に小動物っぽさを感じさせる作画は思わず唸ります。

 

『BEASTARS』twitterまとめ&商品紹介 (2021.1.5)



■『BEASTARS』関連商品  

『BEASTARS』原作コミック

『BEASTARS』放送・配信情報

放送局

フジテレビ:2021年1月6日より 毎週水曜日 24時55分~
関西テレビ:1月7日より毎週木曜日25時55分~
東海テレビ:1月9日より毎週土曜日25時45分~
テレビ西日本:1月6日より毎週水曜日25時55分~
北海道文化放送:1月10日より毎週日曜日25時10分~
BSフジ:1月13日より毎週水曜日24時~

配信

第2期はNETFLIXで独占配信

第1期はNETFLIX・Amazon prime等で配信中

 スタッフ・CAST

STAFF

原作:「BEASTARS」板垣巴留(秋田書店少年チャンピオン・コミックス刊)
監督:松見真一
脚本:樋口七海
キャラクターデザイン:大津直
CGチーフディレクター :井野元英二
美術監督:春日美波
色彩設計:橋本賢
撮影監督:蔡伯崙
編集:植松淳一
音楽:神前暁(MONACA)
制作:オレンジ

CAST

レゴシ(ハイイロオオカミ):小林親弘
ハル(ドワーフウサギ):千本木彩花
ルイ(アカシカ):小野友樹
ジュノ(ハイイロオオカミ):種﨑敦美
ジャック(ラブラドールレトリバー):榎木淳弥
ミグノ(ブチハイエナ):内田雄馬
コロ(イングリッシュシープドッグ):大塚剛央
ダラム(コヨーテ):小林直人
ボス(フェネック):下妻由幸
カイ(マングース):岡本信彦
サヌ(ペリカン):落合福嗣
ビル(ベンガルトラ):虎島貴明
エルス(アンゴラヒツジ):渡部紗弓
ドーム(クジャク):室元気
キビ(アリクイ):井口祐一
シイラ(ヒョウ):原優子
アオバ(ハクトウワシ):兼政郁人
エレン(シマウマ):大内茜
ミズチ(ハーレクインウサギ):山村響
レゴム(ニワトリ):あんどうさくら
ピナ(ドールビッグホーン):梶裕貴