マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 第2話「それが絶交証明書」感想・作品情報

妹『うい』の行方を捜すために訪れた神浜で『いろは』は魔法少女チームの『ももこ・レナ・かえで』と出会い「絶交階段」の噂を聞くのですが・・世界観のビジュアルがやはり楽しい!そして「幾原邦彦」監督を思わせる演出にちょっとニンマリの第2話でした

・2020年冬アニメ『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』第2話「それが絶交証明書」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しむための一助となれば幸いです。

前回のお話し(第1話)

関連記事

大ヒットアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』のスピンオフ作品は魔法少女『いろは』が「叶えたはずの願い」を探す物語?、独特な世界観ビジュアルと良作画も健在でいろいろな「?」に続きが気になる第1話でした!・2020年冬アニメ新番組『[…]

q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07P9PHPWP&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

魔女との闘いでピンチに陥った『いろは』と『黒江』を助けた神浜をテリトリーとする魔法少女『七海やちよ』。

なんとなくHPのキャラクター紹介を読んでいたら・・なんと「大学生」である事実が発覚!。

ウーン、大学生か・・。魔法「少女」と呼んでもいいのかギリギリのライン、いや少女じゃなくてむしろもう「魔女」なのかも(笑)。

冗談はさておき、救われたいと神浜に集まった魔法少女たちですが恐らく「救われていない」ですよね・・。

『やちよ』はそのことを知っていて『いろは』たちに神浜に近づかないよう警告しているはずですから。

「救われる」といえば気になっているのがオープニングに登場する前作ヒロイン勢ぞろいのカット。

ファンサービスではなく本編にも彼女たちが登場するのであれば・・マギレコの世界線(と言っていいのかな?)では魔法少女は「救われない」と思うんです。

あくまでも『まどか』の犠牲でしかすべて魔法少女に関わる負の連鎖は断ち切れない、という前提ではあるのですけど・・。

何というか今の時点では「救いのない」結末を存分に想像してしまうのですが・・一体どうなるんでしょうね?。

第2話「それが絶交証明書」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第2話 あらすじ

いろはの願いは、妹・ういの病気を治すことだった。自分の願いを思い出したいろはだが、いろはの周囲には、消えてしまった妹の存在した痕跡がまったく残っていない。妹の情報を求めて神浜市に向かったいろはは、魔女に襲われたところを、ももこ、レナ、かえでという3人組の魔法少女に助けられる。レナとかえでの学校で最近流行っている『絶交階段』の噂。ももこ達は、絶交階段の噂に魔女が関係しているのではないかと考え、調査を進めているのだが……。(HP引用)

脚本小川 楓 、劇団イヌカレー(泥犬)絵コンテ大谷 肇 ディレクター岡田堅二朗 総作画監督谷口淳一郎、杉山延寛、山村洋貴 作画監督佐藤隼也、伊藤良明、清水勝祐、宮嶋仁志

アニメ視聴感想(第2話)

神浜の魔法少女・『レナ』と『かえで』は些細なことが大喧嘩に発展し、かえではレナに「絶交」を言い渡すのですが・・。

噂のとおり「鎖の魔女」が現れ先に謝った『かえで』を連れ去ろうとします!。

永遠の絶交を叶えるため「絶交階段」にふたりの名前を書き込んだのは『レナ』?。

それを『かえで』は見てしまった上で、それでも『レナ』と仲直りがしたかった?、なんだか「尊さ」感じる展開を想像してしまいます・・。

この「絶交階段」、どんな願いでも叶えるというところで考えると「キュゥべえ」の仕業?と思うんですけど・・どういうことなのかは次回の展開を待つとしましょうか。

ストーリーもまだ序盤であるせいか(?)いろいろと華があったりほっこりする場面が多くていいですね!。

魔法少女を一気に3人追加!そしてこれから「もう3人」追加される予定なのかな。

キービジュアルのように8人で戦う展開になる?まるで「戦隊もの」みたい(笑)。魔法少女戦隊ですね。

でも「まどか☆マギカ」シリーズの定石で考えると仲たがいの後に「戦死」も十分ありえるのでほとんどの魔法少女は死んじゃいそう・・。

オープニングのように最後は『いろは』と『やちよ』のふたりだけになってしまうのでしょうか。

話は変わりますが、今作マギレコでも前作のよう「オープニングの歌詞」に物語の大きなネタバレは隠されているのでしょうか?。

それとも今回は「ClariS」はエンディングに移ったのでそちらにネタバレが!?。

意識して歌詞をよく聞いてみると・・サッパリ分からん!!(笑)。

終盤でその意味が分かって思わず鳥肌!な展開にぜひ期待したいです!。

それにしても「マギレコ」、演出が当然シャフトっぽく(!)あるのですが前作よりもさらに「演劇」を意識してなのか幾原邦彦さんの色がちらほらと。

今回の「絶交階段」なんか特にそう。元々「少女革命ウテナ」の世界観ビジュアルを更にアヴァンギャルドに焼き直したのが「まどか☆マギカ」のビジュアルとも言えそうなので、そこは根底に大きくあるのかもしれませんね。

ということで今回もいろいろと想像が捗って良い30分でありました!。

来週は『やちよ』も加わってアクションシーンの見せ場も多くありそう?で楽しみです。

 

 

【おまけ】魔法少女が救済されたその果ての世界・・しかしそこには「悲しい現実」が待っていた!(笑)

「救済」されたのかどうかまでは定かではないのですが(笑)、前作の魔法少女たちがアラサーになってしまった(!?)世界を描いた漫画が『巴マミの平凡な日常』(原作・あらたまい)。

平和な生活を送っているかと思いきや・・現実の世界を生きるというのはこうも残酷なことなのか!!。

まどか☆マギカのパロディ・スピンオフ漫画で旧作TVアニメ本編の鬱々とした雰囲気とは違いとても楽しい作品!なんですが・・。

この漫画の主人公である巴マミは華麗な魔法少女だった過去とは正反対の「独身の派遣社員」という、いわゆる負け組ともいえる日常をすごしているのです(涙)。

売れ残っていく独身の恐怖に怯え、そして不摂生な生活と本来グラマラスな体形が厄いして(!)体重の増加に一憂したり・・。

でも自分を励まし強く生きているマミさんの姿がすごく愛おしくて、何度も読みかえして自分も頑張ろう!という気持ちになっちゃうんですよね。

TVアニメは「1度しか観ていない」のに(笑)。

ちなみに頑張った甲斐もあってなのかマミさんは作中で後に正社員となることに。

あとは「結婚」だけだね!(笑)。

まどか☆マギカシリーズの次のアニメ化作品はこれしかないでしょう!!。

・・でも「まどか☆マギカ」のパロディというよりアラサーネタの方が多いから観る人を選ぶかも?(笑)。

とにかく疲れている人におすすめしたい元気の出る漫画です。

 

『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』twitterまとめ・関連グッズ(2020.1.11)

関連商品検索

放送・配信情報

放送局

MBS  毎週土曜26:08~
TOKYO MX 毎週土曜24:00~
群馬テレビ 毎週土曜24:00~
とちぎテレビ 毎週土曜24:00~
BS11 毎週土曜24:00~
AT-X  毎週日曜22:00~ ※リピート放送:毎週火曜日 21:00/毎週木曜日13:00/毎週土曜日29:00

 

配信情報

dアニメストア ・フジテレビオンデマンド・Hulu・U-NEXT・Amazon等で配信

無料配信

ABEMA

マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝 (アニメ)の動画を無料で見るならABEMAビデオ!今期アニメ(最新作)の見逃…

※一部無料

スタッフ・CAST

STAFF

原作 Magica Quartet
メインキャラクター原案 蒼樹うめ
キャラクターデザイン/総作画監督 谷口淳一郎
アクションディレクター 橋本敬史
美術監督 内藤健
編集 松原理恵
撮影監督 土屋康次
音楽 尾澤拓実
アニメーションスーパーバイザー 新房昭之
総監督/シリーズ構成 劇団イヌカレー(泥犬)
副監督 宮本幸裕
総作画監督 杉山延寛・山村洋貴
メインアニメーター 伊藤良明・高野晃久・宮井加奈
色彩設計 日比野 仁
CG監督 島 久登
脚本協力 エルスウェア
音響監督 鶴岡陽太
アニメーション制作 シャフト

CAST

環いろは 麻倉もも
由比鶴乃 夏川椎菜
二葉さな 小倉唯
秋野かえで 大橋彩香
黒江 花澤香菜
七海やちよ 雨宮 天
深月フェリシア 佐倉綾音
十咎ももこ 小松未可子
水波レナ 石原夏織