ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN 第9話「ミーナの空」【感想・作品情報まとめ】(第3期)

著しい魔法力の衰えを自覚するようになったミーナは不調をおしてバルクホルンらと高速ロケット型ネウロイ迎撃作戦に参加するのですが・・予想以上の戦力差に彼女は特攻することを決めて!?。ミーナの歌が流れドラマチックな最後・・のはずがウルスラのようにニッコリ!してしまった第9話でした(笑)。

・2020年秋アニメ『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』(第3期)第9話「ミーナの空」の視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想【第8話】

Hi.アニ!

戦闘任務中の命令無視が発端となり、いつもは仲がよいサーニャとエイラの信頼関係に濃い霧がかかることに!。一 […]…

「ミーナの空」【第9話ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第9話 あらすじ

キール軍港を拠点に、いよいよ動き出すベルリン奪還作戦。だが、それを察したネウロイはベルリン上空の巣《ウォルフ》から強力なロケット型ネウロイを撃ち込んでくる!超高速で飛行し着弾時には音速すら超えるネウロイに対し、現状のストライカーでは有効な対抗策が見当たらず、希望を失いかけるミーナたち。その時、「新作を持ってきました」とウルスラが現れる!(HP引用)

第9話 感想

新型ストライカーユニット「コメート」を装着しロケット型ネウロイの迎撃に成功するミーナでしたが、その巣にはまだ沢山のロケットが残されていて・・。残りの燃料が僅かなミーナは無線でバルクホルンたちに別れの言葉を告げ、単身でネウロイの巣に最後の攻撃を仕掛けるのです・・。

ミーナの不調をバルクホルンが見抜いて作戦への参加を辞めさせようとしたり、作戦が終わったら皆で美味しいコーヒーを飲もうという会話があったりとフラグがビンビンの雰囲気でお話しは進んでいき、ミーナの歌がBGMで流れる中最後は力尽き落下していくミーナ・・。

ミーナの犠牲でベルリン侵攻作戦の進捗が守られるという超胸アツ展開!、そして劇中で初めてウィッチの戦死が描かれるという非常にシリアスなストーリーの進行に思わず涙の私なのでしたが・・。

・・と思っていたら見事に騙された(笑)。ウルスラのように私も思わずニッコリな最後のシーンなのでありました。冷静に考えればミーナが戦死となれば、さすがにこの後のお話しが重くなりすぎるので展開として無いことは分かるはずなのですがミーナの最後を思わず確信してしまう程に演出が良かったという事も言えます。

話しは変わりますが前話の感想で「ミーナの歌」をまた聞くことが出来るといいな?と書いたのですが、まさかこんな形で・・と目頭が熱くならずにはいられなかった私なのでした(笑)。

それにしても服だけ溶かすロケット燃料って・・そのエロい想像力に思わず敬礼!、カールスラントの科学力は世界一ィィィィーーーーッ!(笑)。

でもミーナのウィッチとしての時間が残り僅かなのは変わらないはずで、今シリーズではベルリンを奪還したタイミングで魔女を卒業・・という事にはなりそうですね。ひょっとしてバルクホルンも同じくして魔法力が!?という展開もあるのかもしれないですね。

乗りものニュース

第2次世界大戦期のドイツで誕生したロケットエンジン搭載の戦闘機、Me163「コメート」は、「恐怖の彗星」というふたつ名で…

今話で登場した新型ストライカーの元ネタとなっているのが第二次世界大戦当時のドイツ空軍の戦闘機・Me163です。腐食性の高い推進燃料を使用していてルッキーニやミーナたちの服が溶けたシーンもこれに由来しているのだと思われます。

今回はロケットタイプのストライカーユニットでしたが、カールスラントって確か「ジェット型」も作ってましったっけ・・。

ストライクウィッチーズ2 ゲルトルート・バルクホルン ジェットストライカーVer. 1/8 フィギュア

クレイジーだ・・艦娘かよ(笑)。さすがはカールスラントと言いたいところですが、最後はバルクホルンの魔法力を使いすぎて稼働不能になったような・・。実用性だとリベリオン製の方がやはり優れているのかもしれません。

『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』twitterまとめ・商品情報等(2020.12.2)

『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』関連商品

ブルーレイ

OP主題歌

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 毎週水曜日 25:05~
テレビ愛知 毎週水曜日 26:35~
KBS京都 毎週水曜日 25:05~
サンテレビ 毎週水曜日 25:30~
BS11 毎週木曜日 23:00~
AT-X 毎週金曜日 21:30~ リピート放送:毎週(日)26:00~/(月)13:30~/(水)29:30~

配信

Amazonプライムビデオ・U-NEXT・FOD等で配信

『ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN』スタッフ・キャスト

STAFF

原作:島田フミカネ&Projekt Kagonish
監督:高村和宏
シリーズディレクター:髙橋秀弥
シリーズ構成:ストライカーユニット
チーフライター:浦畑達彦
脚本:あおしまたかし・築地俊彦・鈴木貴昭・村上深夜・髙橋秀弥
世界観設定・軍事考証:鈴木貴昭
シリーズ文芸:村上深夜
キャラクター原案:島田フミカネ
キャラクターデザイン:高村和宏
サブキャラクターデザイン:小野田将人・サトウミチオ
ネウロイデザイン:鷲尾直広
プロップデザイン:糸井 恵・滝れーき
美術設定:成田偉保・森木靖泰
総作画監督:小野田将人・サトウミチオ
CG統括ディレクター:石井規仁
CGディレクター:中園麻衣・柴山一生
色彩設計:大西峰代
美術監督:伊東広道
撮影監督:松本乃吾
編集:三嶋章紀
音楽:長岡成貢
音楽制作:日本コロムビア
音響監督:吉田知弘
音響効果:西村睦弘
音響制作:マジックカプセル
プロデューサー:立崎孝史
アニメーション制作:david production
製作:第501統合戦闘航空団2020

CAST

宮藤芳佳:福圓美里
坂本美緒:世戸さおり
リネット・ビショップ:名塚佳織
ペリーヌ・クロステルマン:沢城みゆき
服部静夏:内田彩
ミーナ・ディートリンデ・ヴィルケ:田中理恵
ゲルトルート・バルクホルン:園崎未恵
エーリカ・ハルトマン:野川さくら
フランチェスカ・ルッキーニ:斎藤千和
シャーロット・E・イェーガー:小清水亜美
サーニャ・V・リトヴャク:門脇舞以
エイラ・イルマタル・ユーティライネン:大橋歩夕