ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第8話「しずく、モノクローム」【感想・作品情報】

自分らしさを出すことが出来ずに舞台の主役を降ろされるも、どうしても他人の目が気になり自分を演じることを止めることが出来ない「桜坂しずく」。でも・・どんなに多くの人に変と思われようと、たった一つの「好き」さえあれば良いのです!。しずくメインのお話しでしたが「かすみ」と璃奈の貢献が光っていた第8話、そして演劇部の先輩が実は一番の「役者」だったのかも?。

・2020年秋アニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第8話「しずく、モノクローム」の視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想【第7話】

関連記事

スクールアイドル部に所属している自慢の妹のためバイトや勉学に全力で励む近江彼方。しかしその疲れのせいで眠り込む姉の姿を見てアイドル活動を辞めることを宣言する遥でしたが・・!?。姉・彼方のステージでのパフォーマンスにそれぞれの夢を諦めない[…]

「しずく、モノクローム」【第8話ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第8話 あらすじ

校内での知名度も上がり、新聞部から取材を受けることになったスクールアイドル同好会。盛り上がる中、演劇祭の主役を降ろされてしまうしずく。そのことを隠すように、いつも通りに振舞って演じていた。かすみと璃奈はクラスメイトから、しずくが主役を降ろされたことを聞くと、元気づけようとしずくを連れ出す。しかし、そんな2人にも自分を演じて偽ってしまう。作り笑顔で去っていくしずくだったが、自分をさらけ出せない自分が受け入れられず、更に塞ぎ込んでしまう。(HP引用)

第8話 感想

主役が決まっていた演劇の舞台の主役を降ろされる桜坂しずく(声-前田佳織里)、その理由は演技から「しずく」らしさが見えてこないというもの。ショックを受けつつも普段通りに振舞う「しずく」でしたが、親友の「かすみ」は彼女の変化に気づき、元気づけようと璃奈と一緒に「しずく」を連れ出すのですが・・。

回を重ねるごとに「良い」なーと毎回放送を観ている虹学ですが、今回の「しずく」のエピソードが一番よかったかも。社会で上手く立ち回るため本当の自分ではない「善き人物」を演じる、というのは誰にでもある事だと思います。

悲しいですが成長し社会に出て家庭を持ったりと大人になればなるほど「仮面」をつけざるを得ない・・ある意味、どんな人もその場に応じて自分を演じ分けなければならない「役者」なのです。でもある時「本当の自分は?」と気づき、多少なりとも悩む人も少なくないはずです。

そんな誰もが持つ人としての宿命・・というと大げさかもしれませんが、今回のお話しの「しずく」の悩みやそれから立ち直る姿は少し前の璃奈やせつ菜が抱いていたものと同じで、そして全ての視聴者にも共感を与えるものだったと思います。

それにしても「しずく」が今回のお話しの大きなカギを握るキャラとなるとは・・そして「りなりー」の成長には嬉しさの涙しかない・・・。

この前まで一緒の時間を過ごすのが「愛さん」しかいなかった事を考えると大きな前進!なのです(笑)。

普遍なテーマであるお話しの内容もよかったですが、降りしきる雨の中で歌われる「Solitude Rain」がまたGOOD!。どこか少しだけ昭和チックな雰囲気が漂う楽曲と「しずく」のイメージショットも良いのです。

前回の彼方のようにどこか影の薄い(!)印象を感じていた「しずく」でしたが、今回のお話しで間違いなく株が上がりましたね。CD買ってしまおうかな?と思うまであった演劇少女・しずく編でありました。

「かすみ」の好きの告白(?)で自身の悩みやスランプから脱した「しずく」でしたが、舞台の主役を下ろしたのは役者や人間としての成長を狙った「もう一人のしずく」を演じた演劇部の先輩が仕組んだことだったのかも?。

私の想像ですが、実はこの先輩こそ一番に「しずく」のことを知って理解していたのかも?。そう考えると・・この先輩「大した役者」です(笑)。

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』twitterまとめ・商品情報等(2020.11.21)

 

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』関連商品

ブルーレイ
OP/ED主題歌

 

関連商品検索

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX  毎週土曜 22:30~
TOKYO MX(リピート放送)  毎週月曜 24:30~
サンテレビ  毎週土曜 23:30~
KBS京都  毎週土曜 23:30~
BS11  毎週日曜 24:30~
テレビ愛知  毎週火曜 25:35~
静岡朝日テレビ  毎週火曜 25:59~
テレビ北海道  毎週火曜 25:35~
TVQ九州放送  毎週火曜 26:35~

配信

U-NEXT・hulu・バンダイチャンネル等で配信

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ・キャスト

STAFF

原 作:矢立 肇
原 案:公野櫻子
監 督:河村智之
シリーズ構成:田中 仁
キャラクターデザイン:横田拓己
アニメーション制作:サンライズ

CAST

高咲 侑:矢野妃菜喜
上原歩夢:大西亜玖璃
中須かすみ:相良茉優
桜坂しずく:前田佳織里
朝香果林:久保田未夢
宮下 愛:村上奈津実
近江彼方鬼頭明里
優木せつ菜:楠木ともり
エマ・ヴェルデ:指出毬亜
天王寺璃奈:田中ちえ美