ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会 第1話「はじまりのトキメキ」【感想・作品情報】(2020年秋アニメ新番組)

ラブライブシリーズの第3弾・虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会のテーマは・・「アイドルになりたい!」というこの手のジャンルの原点に立ち返ったもの。そして今シリーズではグループではなく「ソロ」でその夢を追いかける物語となりそう?。

・2020年秋アニメ新番組『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』第1話の視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

 

超人気アイドルアニメの第3弾が登場、次なる聖地誕生の場所は?

《イントロダクション》

東京・お台場にある、自由な校風と専攻の多様さで人気の高校「虹ヶ咲学園」。スクールアイドルの魅力にときめいた普通科2年の高咲侑は、幼馴染の上原歩夢とともに「スクールアイドル同好会」の門を叩く。時にライバルとして、時に仲間として、それぞれの想いを胸に日々活動するメンバーたち。

「夢を追いかけている人を応援できたら……。」9人と1人の少女たちが紡ぐ、初めての「みんなで叶える物語スクールアイドルプロジェクト」。

届け!ときめき――。いままた夢を、追いかけていこう!(HP引用)

ラブライブシリーズのTVアニメシリーズ第3弾がいよいよ放送!。またもや主人公が廃校の危機に立ち上がりグループを結成するお決まりのスタートとなるのかと思いきや今回はちょっと違う?。そして気になる物語の新しい舞台(聖地)は何と「お台場」。

お台場といえば既に「ガンダム」の聖地だと思うのですが・・!?。

The Life Sized UNICORN GUNDAM Statue 実物大ユニコーンガンダム立像 公式サイトです…

・・いや、ユニコーンのことは一先ず置いておいて、とにかく第1話を観た感想をちょっと書いてみたいと思います。

 

 

「はじまりのトキメキ」【第1話ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

東京・お台場にある自由な校風と専攻の多様さで人気の高校・私立虹ヶ咲学園に通う上原歩夢と高咲侑は、幼馴染の高校2年生。いつも一緒の2人は、その日も学校が終わるとお台場をブラブラ歩きまわり、ショッピングやカフェを楽しんでいた。昨日から続く――そして明日も続いていく、いつもと変わらない放課後。そんな中、突然歓声が響き渡る。駆け寄る歩夢と侑の視線の先に写ったのは、圧倒的なパフォーマンスを見せつける1人のスクールアイドルの姿で…。(HP引用)

第1話 感想

学校からの帰りにスクールアイドル・優木せつ菜(声 – 楠木ともり)のステージを観て言葉にできない衝動を覚える高咲侑(声 – 矢野妃菜喜)。彼女は親友の上原歩夢(声 – 大西亜玖璃)を誘いせつ菜の在籍するスクールアイドル同好会の部室を訪ねるのですが、どういう事情があるのか同好会は既に廃部に。

一方、最初は侑の行動にただ引き回されているように見えた歩夢でしたが、その心の内にずっと秘めていた夢が大きく動き出していて・・。

シリーズ前2作ではスクールアイドルは学校の廃校を救うという目的の「手段」という部分が大きかったと思うのですが、今作はアイドルになること自体が主人公たちの「目的」となっているようでそこが今までのラブライブとは大きく違うところだと思います。

第1話ではメンバー全員(たぶん)の顔出しの登場がありましたが、それぞれ一人ひとりのアイドルを目指す目的というのも違ってきそうです。というか恐らく今シリーズでは基本的にグループではなく「ソロ」での活動がメインで描かれるような気がします。

 

というのも1話を観た感じだと主人公(?)の侑は歩夢と同じステージには立たずに彼女を見守るような役回りで描かれていると感じたので・・。まだ1話なのでひょっとしたら違うかもしれませんが(たぶん違う?)。

1話を観た限りで個人的に注目のメンバーは天王寺璃奈(声 – 田中ちえ美)ですね。今までも引っ込み思案な性格でコミュニケーションをとるのが不得手なキャラクター(小泉花陽やルビィ)はいましたが、璃奈はそもそも何を考えているのかわからない「ロボット系」(笑)のキャラみたいで、このことがストーリーでも大きく活かされるような気がします。

ということでお話しの方はまだ1話なのでこれからの展開に注目!なのですが、今話を観てすごく思ったのはCGの作画がすごく自然に描かれていたこと。ラブライブシリーズでは歌唱ダンスパートで主に用いられるCGですが、今までだと手描きとCGの作画の違いは一目両全だったのに対しその境目が無いとても自然なものとなっていました。

流石はサンライズ!と言うべきか・・ということで来週の放送(配信)も楽しみです。

 

 

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』twitterまとめ・商品情報等(2020.10.3)

 

■『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』関連商品

ブルーレイ
OP/ED主題歌

関連商品検索

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 2020年10月3日から 毎週土曜 22:30~
TOKYO MX(リピート放送) 2020年10月5日から 毎週月曜 24:30~
サンテレビ 2020年10月3日から 毎週土曜 23:30~
KBS京都 2020年10月3日から 毎週土曜 23:30~
BS11 2020年10月4日から 毎週日曜 24:30~
テレビ愛知 2020年10月6日から 毎週火曜 25:35~
静岡朝日テレビ 2020年10月6日から 毎週火曜 25:59~
テレビ北海道 2020年10月6日から 毎週火曜 25:35~
TVQ九州放送 2020年10月6日から 毎週火曜 26:35~

配信

U-NEXT・hulu・バンダイチャンネル等で配信


 

 

『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』スタッフ・キャスト

STAFF

原 作:矢立 肇
原 案:公野櫻子
監 督:河村智之
シリーズ構成:田中 仁
キャラクターデザイン:横田拓己
アニメーション制作:サンライズ

CAST

高咲 侑:矢野妃菜喜
上原歩夢:大西亜玖璃
中須かすみ:相良茉優
桜坂しずく:前田佳織里
朝香果林:久保田未夢
宮下 愛:村上奈津実
近江彼方鬼頭明里
優木せつ菜:楠木ともり
エマ・ヴェルデ:指出毬亜
天王寺璃奈:田中ちえ美