TVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 』第4話「ふと、 由比ヶ浜結衣は未来に思いを馳せる。」【感想・作品情報】

モンスターペアレントな雪ノ下母のいきなりの介入でプロムは開催中止の危機に!?、雪乃は八幡に頼らずこの難局を一人で乗り切る決意をしますがその瞳は本当の気持ちを隠しきれてなく・・。雪乃と八幡の「いつか助ける」という二人の約束を知った結衣、諦めのセリフとは裏腹にその泣き顔はやはり本当の気持ちを隠しきれず・・。

・TVアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 』第4話「ふと、 由比ヶ浜結衣は未来に思いを馳せる。」の視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想(第3話)

関連記事

小町の受験合格に喜ぶシスコンの八幡!そして弟の合格に感激する川崎沙希もブラコン全開!!(笑)。これからのお話しの展開に向け含みのあるシーンが色々あった今回のエピソードでしたが、結衣の雪乃への接しが確かに変わりつつあります・・。[…]

 

「ふと、由比ヶ浜結衣は未来に思いを馳せる。」【第4話・ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第4話 あらすじ

プロムのPVは好意的な反応で受け入れられ、ひとまず安堵する面々。また暇になった八幡と結衣は小町の合格祝いを買いに行くことになる。翌日、いろはが慌てた様子で八幡の元を訪れる。「ちょっとまずいことになりました。」プロム開催に暗雲が立ち込める…。(HP引用)

脚本:大知慶一郎 / 絵コンテ:今井翔太 / 演出:今井翔太 / 作画監督:川島 尚 五十子 忍 LYU

第4話「ふと、由比ヶ浜結衣は未来に思いを馳せる。」【視聴感想】

八幡と結衣の協力もありプロムのプロ―モーションはよい評価を得て実施に向けそれを強く後押しすることに。

生徒会のヘルプを一旦抜けた八幡と結衣は小町の「合格祝い」兼「誕生日プレゼント」を選ぶために二人でお買い物に。

・・という建前ですが、ちゃっかり八幡とのツーショット写真を撮ったりと結衣とって明らかにデートタイム!。

それにしても八幡はどれだけMAXコーヒーが好きなんだよ(笑)。コーヒーを打ち消しそうな甘さ(!)が良くも悪くも特徴のマックスコーヒーですが、たまに飲むとこの強い甘味も悪くない。

買い物の途中で将来の話になる二人ですが、結衣が語った自身の夢は「お嫁さん」になりたい。

これはかなり破壊力のある男への殺し文句のような気がしますが、八幡はグッときたような・・そうでもないような?(笑)。

そんな甘い?結衣のターンが描かれた前半でしたが、雪ノ下母(CV.井上喜久子)の登場でいきなりプロムは中止の危機に。

少数ではあるが保護者から反対の声ありと雪ノ下ママはクレームをつけてきたのですが、具体的なNG箇所もはっきりしない感じで、この反対は彼女の個人的な意向のような気もします。

独りで自分の将来で歩き出したい雪乃に対しママはいつまでも親離れしてほしくない、なので独り立ちを邪魔しているとか?。

でも今まで雪乃のことは超放任だったみたいだし・・お話しが進まないとママの本音はちょっと分からないかな。

こんなピンチにいつもなら八幡のヘルプが入るのですが一人でこの問題を解決しなければ妹のためにならないという陽乃の言葉に、雪乃は奉支部二人の助けの手を断ります。

しかし・・その決意とは裏腹な雪乃の本当の心情を表しているこの場面の作画がよいですね。

声に出せない「助けて」がとても伝わってきます。アニメーターさんグッジョブ!です。

プロムの件から手を引いた八幡でしたが、以前ディスティニーランドで雪乃が言った「いつか私を助けてね」という彼女との約束を守るために走り出します。

二人の約束を知ってしまった結衣は・・何も出来ずに只泣くしかない。

このラストシーンの結衣の泣き顔の作画がまたよい!。雪乃と八幡のため大人のセリフを並べ自分の気持ちをあきらめる結衣ですが、本当のところは先に書いた雪乃のようにその言葉と本心は裏腹なのです。

これまたアニメーターさんグッジョブ!良い仕事です。お話しが大きく展開する中、キャラクターの難しい心情がよく表現されていたと思う今回の俺ガイルでありました。

とうことでおそらくプロムの件は八幡がなんとかするのでしょうが、三人の関係は元に戻すのが難しそう。どころで陽乃が八幡・雪乃・結衣三人の関係を「共依存」と言っていましたが、どう見ても普通の三角関係にしか私には見えないのですけどね・・。

そしてやっぱり総武高を去るみたいな平塚先生ですが、その理由は転勤(転属?)という事なのかな?。

「イイ女(自称)」の平塚先生のために、どうか最後は「寿退職」で幸せにしてあげて!と願わずにはいられない私なのでした(笑)。

 

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 』twitteまとめ・商品情報等(2020.7.30)

『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完』関連商品

原作小説
ブルーレイ
主題歌OP/ED

 

 

関連商品検索

放送・配信情報

放送局
TBS 7月9日木曜 深夜1時58分〜
MBS 7月9日木曜 深夜2時30分〜
CBC 7月15日水曜 深夜2時35分〜
SBS 7月21日火曜 深夜2時14分〜
BS-TBS 7月11日土曜 深夜2時00分〜

配信

amazon primeで独占配信


『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。完 』スタッフ・キャスト

STAFF

原作:渡 航(小学館「ガガガ文庫」)
キャラクター原案:ぽんかん⑧
監督:及川 啓
シリーズ構成:大知慶一郎
キャラクターデザイン:田中雄一
美術監督:池田繁美 丸山由紀子
美術背景:アトリエムサ
色彩設計:岩井田 洋
撮影監督:中村雄太
編集:平木大輔
音響監督:本山 哲
音響制作:デルファイサウンド
音楽:石濱 翔(MONACA)高橋邦幸(MONACA)
音楽制作:NBCユニバーサル・エンターテイメント/マーベラス
制作スタジオ:feel.
オープニングテーマ:「芽ぐみの雨」やなぎなぎ
エンディングテーマ:「ダイヤモンドの純度」雪ノ下雪乃(CV.早見沙織)&由比ヶ浜結衣(CV.東山奈央)

CAST

比企谷八幡:江口拓也
雪ノ下雪乃:早見沙織
由比ヶ浜結衣:東山奈央
一色いろは:佐倉綾音
比企谷小町:悠木 碧
戸塚彩加:小松未可子
葉山隼人:近藤 隆
材木座義輝:檜山修之
平塚 静:柚木涼香
雪ノ下陽乃:中原麻衣
三浦優美子:井上麻里奈
海老名姫菜:ささきのぞみ
川崎沙希:小清水亜美
戸部 翔:堀井茶渡