バキ(大擂台賽編)第7話「海皇」【感想・作品情報】

勇次郎と郭海皇による圧倒的な「暴と武」の衝突!。すべての力を受け流す「消力」を使う郭海皇、しかし勇次郎は相手に合わせるのでなくあくまでも自分のスタイルを貫き!?・・。

 

・TVアニメ『バキ -大擂台賽編-』第7話「海皇」の視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただくための一助となれば幸いです。

■前回の感想

関連記事

対戦者を惑わす心理戦を仕掛けてくる寂海王に冷静さを貫いていた烈海王でしたがあまりのしつこさに遂に激おこぷんぷん丸に!?。そしてアライJrの「蹴り技」にあっという間に撃沈する『範海王』、オリバ・龍書文戦に続きまたしても米中対決はアメリ[…]

 

第7話「海皇」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第7話 あらすじ

チーム対抗戦もいよいよ大詰め。次なる試合は霊長類最強の男、範馬勇次郎と中国拳法の頂であり、生ける伝説である郭海皇の対戦。未だかつて見たことがない空前絶後の闘いが始まろうとしていた…!!(HP引用)

脚本:浦畑達彦/絵コンテ:齊藤啓也/演出:大久保唯男

【アニメ視聴感想】第7話「海皇」(※一部ネタバレあり)

生物最強を謳う絶対的なパワーをぶつけてくる勇次郎に対し、郭海皇はその力を受け流す「消力」で対抗!。脱力により攻撃のインパクトを消し、そしてその脱力から瞬発性の高い攻撃を生む郭の技に勇次郎は自分のスタイルを貫くことを宣言し・・。

圧倒的な力とそれを打ち消してしまう能力ということで、なんだか某アニメ「とある」みたいな厨二感あふれる展開になっていましたが正直なところ「コレジャナイ感」がね・・。バキという作品に求めているものとはちょっと違う。

でもそこらへんは次回の展開を楽しみにして頂いて、という所でしょう。

技を追求していったら筋力(肉)は必要ない、か・・。つまらないことを言うようですが、実際に技で筋力(=体格)の差を埋めることはかなり難しい事だと思います。そして鍛えた筋肉は決して期待を裏切ることはないはずです(笑)。

 

『バキ -大擂台賽編-』twitteまとめ・商品情報等(2020.8.10)

■『バキ』関連商品

原作コミック
ブルーレイBOX
主題歌OP/ED

関連商品検索

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX1 毎週月曜 深夜0:30~
サンテレビ  毎週月曜 深夜0:30~
KBS京都  毎週月曜 深夜0:30~
テレビ愛知 毎週月曜 深夜2:05~
HTB北海道テレビ 毎週月曜 深夜1:20~
TVQ九州放送 毎週木曜 深夜3:00~

 

配信

NETFLIXで独占配信

『バキ -大擂台賽編-』スタッフ・キャスト

STAFF

原 作:板垣恵介(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監 督:平野俊貴
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:鈴木藤雄 石川晋吾
色彩設計:宮脇裕美
美術監督:西山正紀
撮影監督:野口龍生
編 集:佐野由里子
音 楽:藤澤健至(Team-MAX)
音響監督:浦上靖之 浦上慶子
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

CAST

範馬刃牙:島﨑信長
範馬勇次郎:大塚明夫
ビスケット・オリバ:大塚芳忠
マホメド・アライJr.:保志総一朗
松本梢江:雨宮 天
郭海皇:緒方賢一
烈海王:小山力也
劉海王:飯塚昭三
孫海王:幸野善之
楊海王:川津泰彦
陳海王:遠藤大智
除海王:蓮池龍三
毛海王:石川ひろあき
サムワン海王:星野貴紀
李海王:池田知聡
範海王:滝 知史
ドリアン海王:銀河万丈
寂海王:青山 穣
龍書文:手塚秀彰
郭春成:安元洋貴
アナウンサー:中尾隆聖
ナレーション:古谷 徹