2020年夏アニメ新番組『バキ -大擂台賽編-』第1話「開幕!大擂台賽」【感想・商品情報】

100年に一度の中国武術最強の称号・海皇を決める『大擂台賽』が開幕ッ!その第一戦は中国武術界の闘神『劉海王(りゅうかいおう)』と地上最強生物『範馬勇次郎(はんまゆうじろう)』!!、前シリーズから段違いにグレードアップした作画と演出に「漢」なら熱くなること間違いなしッ!!

 

前回(第2シーズン最終回)のお話し

関連記事

闘いこそが「生につながるッ!!」という最終回、丸々一話を使った良い「俺たちの戦いはこれからだ!」エンドでした・TVアニメ『バキ』第26話(最終回)「大擂台賽」視聴感想・作品情報等を書いています。作品を楽しむ為の参考にしていた[…]

q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07GXQ5RCW&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

前シーズン・「最強死刑囚編」で空道の使い手『柳龍光(やなぎりゅうこう)』の毒手を受け余命僅かの体となった少年格闘家『範馬刃牙』。

このままでは死を待つのみの刃牙でしたが中国武術の達人『列海王(れつかいおう)』に連れられて訪れた中国で、中国武術最強の称号「海皇」を決めるため100年に一度行われる武術大会『大擂台賽』が開催されるのを知り、死地にこそ生を掴むきっかけがあると大会に出場することを決めます。

『マホメド・アライJr.』ら最強の格闘家たちのみならず、地上最強の生物と称される父『範馬勇次郎(はんまゆうじろう)』も参加するという大擂台賽で刃牙を待つ運命は?。

肉と肉がぶつかり骨がきしむ漢たちの宴『バキ -大擂台賽編-』いよいよ開戦ッ!!。

【ストーリー】第1話「開幕!大擂台賽」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第1話 あらすじ

柳龍光の毒手により絶命の危機にあった刃牙は烈海王の手によって中国へと運ばれた。しかし刃牙は瀕死の状態にも関わらず、中国全土から武術の達人である海王を集め、「海皇」を決めるという100年に一度の大擂台賽に出場することを勧められる。(HP引用)

脚本:浦畑達彦/絵コンテ:平野俊貴/演出:齊藤啓也

【アニメ視聴感想】第1話「開幕!大擂台賽」(※一部ネタバレあり)

言わずと知れた格闘漫画『バキ』を原作としたTVシリーズの続編が約1年半ぶりに放送開始!。

そのスタートを飾る最初のファイトは・・伝説の元ボクシングチャンピオンである父を持つ『マホメド・アライJr.』と彼の父とは浅からぬ交流を持つ範馬勇次郎。

かつてアライが苦戦したという通称「アライ・猪狩状態」(つまり寝技)で息子Jr.の戦闘センスを試そうとする勇次郎でしたが・・。

 

しかしそんな勇次郎を「勝手に寝ているなら部屋を出ていく」とアライJr.は一笑に付します。

そう、客観的に観て大の男が股を開いて「カモーン」というこの姿は滑稽でハズカシイとしか言いようがない(笑)。

ところでこのシーンの元ネタとなっているのが1976年(昭和51年)6月26日に日本武道館で行われた「猪木vsアリ」の異種格闘技試合です。

元世界チャンピオンとの夢の対決!という今でも人気のエキシビジョンマッチなんですが、この手の試合にはやはり昔から様々な制約があったようで・・。

「格闘技の体をなしていない」クソ試合(!)と話には聞いていたのですが、記録動画の一部を見るとそうでもないのかも?。

しかし高額な観戦料を払ったのに両者為す術なく面白味もないこの試合に事情を知らない観戦者は大激怒!。

特に猪木の「誘い受け」(笑)の姿には大ブーイングだったとのことです。

話が逸れましたが「大擂台賽」本編第1戦は見るからに亀仙人(!)な中国武術界の闘神『劉海王(りゅうかいおう)』と範馬勇次郎。

・・分かってはいましたが瞬殺でした(笑)。劉を無残な姿にされ激昂する列海王にも勇次郎は涼しい顔。

とりあえず誰がこの大会の覇者となるのかは既に確定済み・・ですよね。

ということで次なる試合の対戦が気になる所ですが・・次回はいよいよ刃牙の対戦が描かれます。

命の灯が消えそうな病身の刃牙がどんな闘いを繰り広げるのか?是非次回の放送に御期待です!。

個人的にはシリーズ全編を通し前シーズンよりも作画や演出がグレードアップしていて大満足なのですが・・。

意図はよく分かるのですが・・シュールさ全開のバキらしいエンディングが(笑)。

今はまだその意味が明らかにされていない「強いんだ星人」という梢江の言葉。それは刃牙とアライJrのどちらかに向けたもの?あるいは両方・・?。

バキの登場人物それぞれが人並外れた戦闘力を持っているのは「星人」だから、という意味であれば十分に納得です(笑)。

 

『バキ -大擂台賽編-』twitteまとめ・商品情報等(2020.7.6)

■『バキ』関連商品

原作コミック
主題歌OP/ED

関連商品検索

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX1 7月6日より 毎週月曜 深夜0:30~
サンテレビ 7月6日より 毎週月曜 深夜0:30~
KBS京都 7月6日より 毎週月曜 深夜0:30~
テレビ愛知 7月6日より 毎週月曜 深夜2:05~
HTB北海道テレビ 7月6日より 毎週月曜 深夜1:20~
TVQ九州放送 7月9日より 毎週木曜 深夜3:00~

 

配信

NETFLIXで独占配信

『バキ -大擂台賽編-』スタッフ・キャスト

STAFF

原 作:板垣恵介(秋田書店「週刊少年チャンピオン」連載)
監 督:平野俊貴
シリーズ構成:浦畑達彦
キャラクターデザイン:鈴木藤雄 石川晋吾
色彩設計:宮脇裕美
美術監督:西山正紀
撮影監督:野口龍生
編 集:佐野由里子
音 楽:藤澤健至(Team-MAX)
音響監督:浦上靖之 浦上慶子
アニメーション制作:トムス・エンタテインメント

CAST

範馬刃牙:島﨑信長
範馬勇次郎:大塚明夫
ビスケット・オリバ:大塚芳忠
マホメド・アライJr.:保志総一朗
松本梢江:雨宮 天
郭海皇:緒方賢一
烈海王:小山力也
劉海王:飯塚昭三
孫海王:幸野善之
楊海王:川津泰彦
陳海王:遠藤大智
除海王:蓮池龍三
毛海王:石川ひろあき
サムワン海王:星野貴紀
李海王:池田知聡
範海王:滝 知史
ドリアン海王:銀河万丈
寂海王:青山 穣
龍書文:手塚秀彰
郭春成:安元洋貴
アナウンサー:中尾隆聖
ナレーション:古谷 徹