A.I.C.O. Incarnation 第10話「選択」【感想・作品情報】

オリジナルの『橘アイコ』と対面したアイコは母と弟を連れプライマリーポイントから脱出するよう彼女から言われるのですが、それは「オリジナルのアイコ」が消滅する事を意味していて!?。母と弟との涙の再会を果たしたアイコは自分にしか出来ない「ある事」を選択します!!。

・TVアニメ『A.I.C.O. Incarnation(アイコ・インカーネーション)』第10話「選択」の視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

関連記事

遂にプライマリーポイントに到着したアイコたちですが、そこで彼女が知ったのは隠されていた残酷な真実!。そしてAICOは「本当のアイコ」と対面しそこでどんな対話を?・・。・TVアニメ『A.I.C.O. Incarnation(アイコ・イ[…]

 

「選択」【第10ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第10話 あらすじ

取り込まれたマリグナント・マターの中で、アイコが出会ったのは“もう一人の自分”だった。自分の存在意義に揺らぐアイコに対し、もう一人のアイコは優しく語りかける。一方、真実を知ったダイバーたちは、雄哉に怒りをぶつけていた。中でもアイコのことを思う一樹は、雄哉を否定しアイコを一人探しにいく。マリグナント・マターの脅威が増す中で、バラバラになっていく一同。揺らぐ己の信念と向き合う雄哉……、そこへ柚葉に似た人型マターが現れる。(HP引用)

脚本:和場明子 絵コンテ:村田和也 演出:蓮井隆弘 作画監督:飯山菜保子、荻野美希、菅野宏紀 マター作画監督:中重俊祐、本城恵一朗

第10話「選択」【アニメ視聴感想】※ネタバレ注意

アイコはオリジナルの『橘アイコ』と対面し自身の意識が消えかけている事、その残された少ない時間のうちに母と弟を連れ自衛隊の攻撃を避けプライマリーポイントから脱出するよう託されます。それはオリジナルのアイコが消滅することを意味していて・・。

アイコはオリジナルの橘アイコから守られていた母と弟との涙の再会を果たし、そして自分にしか出来ない「ある事」を選択するのです。

次回のネタバレになるので書きませんが、母と弟に再会したアイコの決断がどんな重い意味を持つ「選択」なのかはここで今書くまでもないと思います。家族にやっと会うことが出来たのに・・こんな辛くて切ない展開ってありますか?(泣)。

一方その頃、マターに取り込まれ柚葉の意識と直接交流する神崎雄哉(由良俊英)。「自分の体が何処にあるのかわからない・・何処に戻ればいい?」と訴える柚葉がコワイ。この部分も次回以降の大きなネタばれとなるので・・書けません。

終盤になればなるほど最後のオチに繋がる部分が多くなってくるので感想が書きづらいのであります。今回のお話しで「続きはどうなるの!?」と気になる方も多いと思いますが本当にスイマセン。次回が待てない方は配信での御視聴を是非お願いいたします・・。

アイコや神崎の回想シーン(フラッシュバック)の作画にはキャラクター原案の『鳴子ハナハル』さんのものが混じってるのですが・・どれなのかな?。それにしても描かれたワンカットの数々が実に活き活きとしているのは、本職の漫画家さんだからこそなのでしょう。

少女マテリアル (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

最近知ったのですが近年は漫画家としての活動は殆どしていらっしゃらない?みたいです。いや、活動をする必要がないと言った方が正しいのかも。

nikkansports.com

 漫画家の鳴子ハナハル氏がアダルトコミックで約1億3000万円の印税を得ていたことがわかった。2日放送のフジテレビ系「マ…

エロマンガ一冊で1億か・・しゅごい!、そして遅ればせながら私も買っちゃった(てへ♡)。でも読んでみたら1億3千万は納得かも、でした。画力はもちろんのこと、エロいだけではなくお話しの内容もバラエティに富んで凝っているものになっていてぜひ一家に1冊!とお勧めをしたいのですが・・。

当然「18禁」なのでその保管等には注意が必要です(中学生か!)。

 

『A.I.C.O. Incarnation』関連商品情報

ブルーレイ

サウンドトラック(OP/ED主題歌収録)

コミカライズ

 【関連商品】検索 

 

放送・配信情報

放送局

TOKYO MX 毎週日曜22:30~
BS11 毎週火曜24:00~
MBS 毎週火曜27:00~

 

配信

NETFLIXで見放題配信中

amazon・UNEXT・バンダイチャンネル等で有料配信


 スタッフ・CAST

STAFF

原作:BONES
監督:村田 和也
シリーズ構成:野村 祐一
キャラクター原案:鳴子 ハナハル
キャラクターデザイン・総作画監督:石野 聡
コンセプトデザイン:岡田 有章
メインメカニックデザイン:高倉 武史
マターデザイン: 三輪 和宏
美術監督:東 潤一
色彩設計:岩沢 れい子
CGIディレクター:太田 光希
撮影監督:福田 光
編集:坂本 久美子
音楽:岩代 太郎
サウンド・プロデュース:UTAMARO Movement
音楽制作:ランティス
オープニング主題歌:TRUE
エンディング主題歌:白石 晴香
音響監督:明田川 仁
音響効果:古谷友二
アニメーション制作:ボンズ

CAST

橘 アイコ:白石 晴香
神崎 雄哉:小林 裕介
相模 芳彦:古川 慎
水瀬 一樹:村田 太志
芹 遙香:名塚 佳織
三沢 楓:M・A・O
篠山 大輔:竹内 良太
白石 真帆:茅野 愛衣
黒瀬 進:大川 透
伊佐津 恭介:子安 武人
南原 顕子:田中 敦子