gifbanner?sid=3363262&

『とある魔術の禁書目録Ⅲ』第17話「怪物(ドラゴン)」視聴感想[ネタバレあり]

「麦野、生きとったんかいワレ!?」(笑)思いもよらなかった再登場にちょっと歓喜!、そして本格的に舞台は「ロシア」へ移るようです

・TVアニメ『とある魔術の禁書目録Ⅲ』第17話「怪物(ドラゴン)」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想記事

Hi.アニ!

浜面vsアクセラレータの展開に思わず「!?」、やはり一方通行さん悪党らしさが足りないんじゃ・・前話同様滅茶苦茶「善い人」…

浜面が再度アクセラレータと対決!?しかし当然無能力者だから手も足も出ず・・。でも体を張って好きな女を守るなんて・・滝壺更に惚れまくり間違いないなし!。すでにメインキャラ並みの存在感の浜面、今話もいい「見どころ」がありそうです。

第17話「怪物(ドラゴン)」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第17話 あらすじ

統括理事会・親船最中の協力を得て、彼女と共に潮岸のシェルターへと突入した『グループ』。『駆動鎧』に身を包んだ潮岸のもとにたどり着いた海原が目にしたのは、シェルターの警備担当の身を借りて潜入していたかつての仲間、テクパトルとトチトリの姿だった。海原――エツァリを殺すために魔道書の『原典』を持ち出し、トチトリを犠牲にして閃光の砲撃を繰り出すテクパトル。互いに『原典』を使った激しい戦いが繰り広げられる。一方、ステファニーの追撃を退けた絹旗は、浜面たちと合流。『六枚羽』が投入された違和感から、攻撃の狙いが浜面であることを察知し、彼らを逃がすが……。そして『グループ』は、ついに潮岸から『ドラゴン』について聞き、『それ』と対面する――!(HP引用)

脚本:玉井☆豪 絵コンテ・演出:篠原正寛

アニメ視聴感想(第17話)※ネタばれ注意

学園都市各所で能力対能力が激しくぶつかり合う様が目まぐるしい展開で描かれた今話、その中でも麦野沈利の「浜面らぁ~(怒)」な再登場に思わず口からもれた「生きとったんかいワレーッ!?」(笑)。望んでいた救世主(ヒーロー)ではなくて、とんでもない「化け物」の登場に浜面おしっこちびりそう!?。

それにしても麦野、体中どうなってるの?アレイスターに改造されちゃったんでしょうか・・。

その浜面ですがこの騒動の重要な鍵となるとは思いもよらなかったこの展開。これから二人は魔術サイド(イギリス清教?)側へと身を寄せるのでしょうか。それともアクセラレータ同様ロシアに向かう!?。どうやら次回以降、一気に盛り上がる展開となりそうな予感です。

■「とある魔術の禁書目録Ⅲ 」関連商品

ブルーレイ

原作小説

コミカライズ

放送・配信情報

放送局
AT-X 毎週金曜22:00
リピート放送:毎週日曜21:00/毎週月曜14:00/毎週木曜6:00
TOKYO MX  毎週金曜24:30
BS11 毎週金曜24:30
MBS 毎週土曜27:38

配信
dアニメストア、U-NEXT、NETFLIX等で配信

スタッフ・キャスト

スタッフ
原作:鎌池和馬(電撃文庫刊)
キャラクター原案:はいむらきよたか
監督:錦織 博
シリーズ構成:吉野弘幸
キャラクターデザイン:田中雄一
美術監督:黒田友範
色彩設計:中村真衣 安藤智美
撮影監督:福世晋吾
編集:西山 茂(REAL-T)
音響監督:山口貴之
音楽:井内舞子
OPアーティスト:黒崎真音
EDアーティスト:井口裕香
アニメーション制作:J.C.STAFF
CAST声優
上条当麻:阿部 敦
インデックス:井口裕香
御坂美琴:佐藤利奈
アクセラレータ:岡本信彦
浜面仕上:日野 聡