2019-02-24-1868-1

SAOアリシゼーション 第19話「右目の封印」視聴感想[ネタバレあり]

キリトから真実の記憶を聞かされ自分への封印に抗うアリス、一方逆にユージオはアドミニストレータから篭絡されることに!!

・TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション』第19話「右目の封印」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

アリスへキリトの口から語られるアンダーワールドの壮大な物語、でもライオスの「例のシーン」が一番輝いていま […]…

前週は総集編だったのですがこれが意外と楽しめました!やはり「アリシゼーション」でダークホースだったのはライオスですね。このシーン、どんなキャラクターよりもエネルギッシュで輝いています。

何回みても大爆笑!なんというかある意味「禁忌」を破ってるライオスでした(笑)。

第19話「右目の封印」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

第19話 あらすじ

キリトがふとした会話の中で口にしたセルカという名前。それを聞いたアリスの様子が一変する。その様子を見たキリトは、整合騎士の真実を彼女に告げる。しかし、キリトから語られる言葉を受け入れることができないアリスは激しく動揺する。そのころ、ベルクーリとの死闘の最中に意識を失ったユージオは、元老長・チュデルキンの手によって最上階へと連行されていた。そこでユージオを待っていたのは……。(HP引用)

脚本:木澤行人 絵コンテ・演出:石川俊介 総作画監督:山本由美子 作画監督:チョン・ヨンフン、秋月 彩、三股浩史、木村行隆、河村涼子、北條直明

アニメ視聴感想(第19話)

キリトから真の記憶を教えられ自分への封印を破ろうとするアリス。しかしその一方、ユージオはアドミニストレータに意識を操作され彼女の意のままに操られる存在に!?・・。アリスが封印を解くシーンはユージオの前例があったので何となく展開が想像できたのですが、そのユージオがアドミニストレータに文字通り「洗脳」される展開にちょっとビックリ!。

もっとスマートに神聖術とかで記憶を書き換えると思っていたのですが、アドミニストレータが段階を踏んでユージオの心を侵食していく描写に思わずゴクリ・・。

それにしてもアドミニストレータが美しい・・寝起きの顔はまるで天使。でも段々とその表情が変化し「オンナ」(悪女?)の顔に変化していく様がすばらしいですね!。「色仕掛け」だけで堕とされたというだけではなく「安らぎ」を感じさせるところもあるアドミニストレータとユージオのベッドシーン、ユージオが「堕ちる」重要な場面だと思うのでその説得力を持たせるためすごく作画に力が入っていたように感じます。

しかし、なんと「OP」の最後のシーンはこの展開を暗示していたのですね。アリスは元に戻りましたが、この先どうやってユージオを元に戻す?来週の展開が楽しみです。

しかしユージオがアドミニストレータに見せられた「幼いキリトとアリス」の偽りの記憶は本当になりそう。もー!、どうせアリスがキリトに惚れて「キリトさんスゲー!!」な展開まで見えましたよ(笑)。

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』掲載誌・グッズ紹介  (2019.2.23)

ソードアート・オンライン アリシゼーション 放送局情報

TOKYO MX  毎週土曜24:00
とちぎテレビ 毎週土曜24:00
群馬テレビ  毎週土曜24:00
BS11  毎週土曜24:00
MBS  毎週土曜27:08
テレビ愛知  毎週月曜26:05
AT-X  毎週月曜22:30
Abema TV  毎週土曜24:00(地上波同時配信)

配信

Amazon 、dアニメストア、Hulu、NETFLIX、PlayStation™Video、U-NEXT、バンダイチャンネル、フジテレビオンデマンド等で配信

スタッフ・CAST

スタッフ

原作:川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン:原案 abec
監督:小野 学
助監督:佐久間貴史
キャラクターデザイン:足立慎吾 鈴木 豪 西口智也
総作画監督:鈴木 豪 西口智也
プロップデザイン:早川麻美 伊藤公規
モンスターデザイン:河野敏弥
アクション作画監督:菅野芳弘 竹内哲也
美術監督:小川友佳子 渡辺佳人
美術設定:森岡賢一 谷内優穂
色彩設計:中野尚美
CG監督:雲藤隆太
撮影監督:脇 顯太朗 林 賢太
モーショングラフィックス:大城丈宗
編集:近藤勇二
音響監督:岩浪美和
効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
音楽:梶浦由記
プロデュース:EGG FIRM ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures
製作:SAO-A Project

CAST声優

キリト:松岡禎丞
アスナ:戸松 遥
アリス:茅野愛衣
ユージオ:島﨑信長
セルカ:前田佳織里
ロニエ・アラベル:近藤玲奈
ティーゼ・シュトリーネン:石原夏織
カーディナル:丹下 桜
アドミニストレータ:坂本真綾
神代凛子:小林沙苗
菊岡誠二郎:森川智之
ライオス・アンティノス:岩瀬周平
ウンベール・ジーゼック:木島隆一
ソルティリーナ・セルルト:潘めぐみ
ウォロ・リーバンテイン:村田太志
デュソルバート・シンセシス・セブン:花田 光
エルドリエ・シンセシス・サーティワン:益山武明
リネル・シンセシス・トゥエニエイト:木野日菜
フィゼル・シンセシス・トゥエニナイン:小原好美
ファナティオ・シンセシス・ツー:生天目仁美
ベルクーリ・シンセシス・ワン:諏訪部順一