q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07MNNYY3L&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第26話(最終回)「この世の果てで恋を唄う少女」感想・作品情報

観た人にその意味を委ねる「難解」そして壮大なスケールで終わった最終回、ラストシーンでユーノが世界の始まりにつけた「名前」とは?・・

・TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第26話(最終回)「この世の果てで恋を唄う少女」感想・作品情報[ネタバレあり]視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

二つの世界を救うため儀式に臨むユーノの運命は?、そして最終回の直前で重要な伏線の回収!神奈の母親はやはり・・「この人」な…

今夜いよいよ最終回!第1話でたくやとの出会いの直後、ユーノは人魚姫みたく泡のようはじけ飛んで消えていましたが・・果たして最終回でユーノにはどんなラストが待っているのでしょうか。

第26話「この世の果てで恋を唄う少女」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第26話 あらすじ

圧倒的な強さを見せつける龍蔵寺=次元犯罪者に苦戦するたくや達。そこに現れたのは次元監査官エィッリィクと、意外な人物であった…果たしてデラ=グラントの衝突を免れることができるのか!?そしてたくやとユーノが導かれる運命は!?(HP引用)

アニメ視聴感想(第26話)※ネタばれ注意

アベールと絵里子先生の協力で龍蔵寺を撃退したたくやでしたが、亜由美さんは命を落とし時空の衝突を避ける「儀式」も失敗!。地球へ衝突するユラ=グラントの被害を小さくするため8000年前に時間を遡り、地上に誰もいない時代でユラ=グランチトを落下させるのですが・・。

時間を遡るその影響を受けユーノ自身は時空の果てへと飛ばされることに。そして第1話でのたくやとの出会いのシーンが繰り返されますが、たくやは約束通りユーノと一緒にいることを選択します。そして時空の果てへと飛ばされた二人は「すべての始まり」を目撃することになるのです・・。

いやはや・・難解すぎます!(笑)。結局ユラ=グラントの人々は助けることが出来なかったけど、現代の地球の人々の命を救うことはできたので一応ハッピーエンドと言っていいのかな?。それにしてもたくやの両親・広大と恵子は一体どこに?(笑)。

どんなラストなのかは見た人に大きく委ねるところがありますね・・特に芽を出した「ブリンダ―の木」に名前を付けるラストシーンですが、それは明かされないままに物語は終わります。先に書いた父・広大の居場所とか絵里子先生はあの後どうなったの?とか、表面上は未回収の様々な事柄に、普通の人は「投げっぱなし、描き切れていない」という批判めいた感想で片付けられてしまうのでしょうが・・それではあまりにも普通すぎませんか?。

結末は原作のゲーム通りみたいなのでどう感じたかはその人の「センス」が問われると思います(笑)。個人的には安易なハッピーエンドにしなかった所と、予想もしなかったスケールの大きさの結末はすごく好みに感じました。正直「異世界編」はあまり私は好きではなかったのですが最後の締め方はあまりにも印象的で衝撃でした・・。

全てが明確につながった最終回でしたが、たくやは神奈に自分が父親であることは告げずに行ってしまうのね・・。でもそれを打ち明ければ別れが辛くなるし何よりユーノが待っていますしね(笑)。

それにしても終わりましたね・・最初はシュタインゲートが大きく影響を受けた作品ということで視聴を始めたのですが、途中から魅力的な様々なヒロインたちを見ているほうが楽しかったかな(笑)。特に澪はいいですね!。この作品の制作会社「feel.」は何と言ってもヒロインの作画がいいんですよね・・。

個人的にはキャラクターの表情がとても魅力的に描かれている「この美」がすごく好きなのです!。そして先に書いたYU-NOではないですが内容に非常に深さのある作品も。

「俺ガイル」は続編の製作が発表されているので楽しみ(時期未定)。それにしても第2シーズンラストの八幡・ 雪乃・結衣のやり取りの結末って解釈が難しくて難解も見直しました。でも本当はまだ分かっていない気がします(笑)。とにかくYU-NOの放送は終わってしまいましたが、「feel.」の次回作にも超期待です!。

※俺ガイルより「おちこぼれフルーツタルト」の放送の方が先なのかな?。

 

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』グッズ紹介 (2019.10.1)

■『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』関連商品

原作ゲーム

ブルーレイ

OP/ED主題歌

放送・配信情報

 放送局
AT-X 毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX 毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ 毎週水曜日26時50分~
BSフジ 毎週木曜日24時00分~
メ~テレ 毎週土曜日26時44分~
AbemaTV 毎週金曜日25時30分〜

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Prime Video・FOD・Hulu等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作:菅野ひろゆき / MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二 枡田邦彰 村山公輔
美術監督:坂上裕文 加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ 高見龍 Evan Call 川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
オープニング・エンディング 作詞・作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO
CAST
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也