q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07MNNYY3L&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第22話「採掘場からの脱出」感想・作品情報[ネタバレあり]

三角山での手順で落雷発生装置を撃破!、そしてたくやを救うため現れた成長後の可愛らしい「クンクン」に衝撃のラストが!!

・TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第22話「採掘場からの脱出」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

たくやが連れて来られた採掘場は「三角山」の地下と同一!?、そして新しく登場のキャラクターも「現世界編」で見たような人たち…

採掘場からの脱出を図るたくやはレジスタンスのリーダーでアイリアの妹「アマンダ」と出会い、神帝への抵抗活動に手を貸すことに。しかしその前に採掘場から抜け出さないと、ですね。脱出を成功させるポイントとしては脱走者に電撃を喰らわす「落雷発生装置」をどうするかだと思うのですが・・。

元の世界では困った存在だった「この二人」ですが異世界ではたくやと完全協力を誓うみたいなのですが・・大丈夫かな?。この世界ではさすがに「裏切り」はないですよね!?(笑)。

 

第22話「採掘場からの脱出」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第22話 あらすじ

潜入していたレジスタンスのメンバーや収容所の捕虜とともに蜂起するたくやとアマンダ。バズクの妨害を止めるためガーゼルの塔で戦う2人であったが、塔の崩落により頂上に取り残されてしまう。逃げ場のなくなった2人の前に空から現れたのは…(HP引用)

アニメ視聴感想(第22話)※ネタばれ注意

落雷発生装置を壊すための剣も都合よく(?)入手できて以前の三角山の地下での手順でサクッと破壊。しかしたくやとアマンダは発生装置の塔の内部から脱出できなくなり大ピンチ!?・・だったのですが、まさかの成長したクンクンが救助に参上です!。中々においしい役割のクンクンだったのですがその後「衝撃」の展開に!!。

寿命なのかそれとも砂漠を越えるため体力を使い果たした為なのか、クンクンは力尽き墜落。そして命がそれほど残っていない自分をたくやに生き伸びるため「食す」よう促すのです!。

いや、クンクンがいくら「食用」だからといっても「こんな眼」をされたら食べられないよ!!。

これはゲームの展開としてたぶん食べないと「ゲームオーバー」なんでしょうね。ちょっと「趣味」が悪いかも・・でも牛や豚などの生き物を食べるというのはこういう事なんだというメッセージを伝えたいのだとしたら、これはこれで「有り」なのかもしれません。弱肉強食の勝者の当然の権利ではなく自分たちは「生かして」もらっているんだ、という大切なことを思い出させます。

それが可哀相で嫌ならビーガンにでもなるしか・・。

それにしても食べないで何とかクンクンを「助けて」欲しかったけど、そんな雰囲気の終わり方じゃ全然なかった。普通アニメでカワイイ女のコが「私を食べて!」と言ったら全然違うエッチな意味になるのに・・そのまんまだよ!(笑)。極端な描き方かもしれませんが繰り返し書くと命を「いただく」ことの大切さを今更ながら考えさせられます。

そういえば最近SNSに載せる写真の為だけに料理を注文し残しているということが話題になっていますが、そんなヤツは命をいただく資格ナシ!すなわち「生きる資格なし!!」なのです。

・・とキツメなことをつい書いてしまった(笑)。普通にキャラが死ぬより精神的にキツイですな、これは・・。

 

放送・配信情報

 放送局
AT-X 毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX 毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ 毎週水曜日26時50分~
BSフジ 毎週木曜日24時00分~
メ~テレ 毎週土曜日26時44分~
AbemaTV 毎週金曜日25時30分〜

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Prime Video・FOD・Hulu等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作:菅野ひろゆき / MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二 枡田邦彰 村山公輔
美術監督:坂上裕文 加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ 高見龍 Evan Call 川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
オープニング・エンディング 作詞・作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO
CAST
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也