q?_encoding=UTF8&MarketPlace=JP&ASIN=B07MNNYY3L&ServiceVersion=20070822&ID=AsinImage&WS=1&Format=_SL250_&tag=hi

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第19話「親子の絆」感想・作品情報[ネタバレあり]

やっと登場したヒロイン・ユーノはたくやの娘!?、神奈を救うはずが異世界で幸せな家庭をたくやは築いていて・・(笑)

・TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』第19話「親子の絆」視聴感想・作品情報等を書いています。作品をもう少し楽しんでいただく一助となれば幸いです。

前回の感想

Hi.アニ!

いよいよ異世界「デラ=グラント」編スタート!、しかし昨今人気の「異世界転生」作品と比べると・・お話しの展開は地味なのです…

超念石を求めやって来た異世界で初めて出会ったのは巫女のセーレス。そしてこの世の果てで恋を唄う少女「ユーノ」さんは・・まだ出てこない!(笑)、メインヒロイン?のはずなのにその再登場をとことん引っ張ります。ゲームでプレイすると自然な展開の流れなのかもしれませんが、アニメ映像化で「YU-NO」と付いている作品のタイトル名を考えると妙な感じではあります・・。

ちなみに以前「18禁アニメ」として映像化されたこともあるのですが、こちらはオリジナルからかなり違った形で(尺の問題?)どうやらお話しが展開する様子なのです。

「オリジナル」に準拠するかどうかは難しいところですよね。アニメ化のためにあまりにもお話しを整理・改変しすぎると、ゲームをプレイした人が視聴したとき「ゲームとは別物!?」みたいな事になるかもしれないですし・・それを考えると何とも言えないですね。

 

第19話「親子の絆」【ストーリー】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■第19話 あらすじ

アイリアの死後、2人で暮らすたくやとセーレスであったが、2人の間には子供が生まれ、ユーノと名付けられる。ペットのクンクンも加え、幸せに暮らす3人であったが、突然ボーダーに帝都の兵士が現れる…(HP引用)

アニメ視聴感想(第19話)※ネタばれ注意

やっと登場したメインヒロイン・ユーノさんでしたが・・たくやの「娘」なんかーい!(笑)。ん、ちょっと待って!第1話のシーンでは確か・・。

いくらなんでも我が娘を攻略するゲームがある!?(笑)、でもここまでに「一捻り」ある意外な展開で繋がってきそうな気もします。第1話に登場したユーノは娘のユーノに見えるけど実はそうではない、とか。それにしても一応現状を維持する以外たくやには選択肢がないという説明はありましたが、超念石を手に入れ「神奈を助ける」というたくやの目的は優先事項の順番のかなり後ろのほうに・・。

悲しいかな家庭を持つと男は変わってしまうのです(笑)。

今話はやっと登場したユーノさんの可愛い姿を楽しむだけの回でした・・パパの目線で(いやらしい意味含まず)。前話から更にいろんな伏線が張られましたが展開としてはのんびりですね。でも最後のシーンで帝都の兵士にセーレスが襲われお話しは急展開、超念石を手に入れて元の世界に・・という本来の筋に少し戻っていきそうです。

ドラゴンのような姿をした生き物「クンクン」とその母親の別れのシーンで不意に泣けてしまった・・それにしてもこのビジュアルはかなり昔の作品っぽい。異世界というよりは「ファンタジー」作品、おとぎ話です。

でもストーリーの方はおとぎ話で終わらせてほしくないですね。折角「事象のシュヴァルツシルト半径」とか「カオスの矯正」とかの科学的な設定を積み重ねてきたので・・。

この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』商品紹介 (2019.8.13)

 

放送・配信情報

 放送局
AT-X 毎週火曜日23時00分~
TOKYO MX 毎週水曜日22時00分~
ABCテレビ 毎週水曜日26時50分~
BSフジ 毎週木曜日24時00分~
メ~テレ 毎週土曜日26時44分~
AbemaTV 毎週金曜日25時30分〜

配信

dアニメストア・U-NEXT・Amazon Prime Video・FOD・Hulu等で配信

 スタッフ・CAST

STAFF
原作:菅野ひろゆき / MAGES.
監督:平川哲生
キャラクターデザイン:大塚舞
助監督:松下周平
サブデザイン/小物設定:藤崎賢二 枡田邦彰 村山公輔
美術監督:坂上裕文 加藤浩
美術設定:加藤浩
美術背景:ととにゃん
色彩設計:宮脇裕美
撮影監督:難波史
撮影アドバイザー:中村雄太
編集:丸山流美
音響監督:たなかかずや
音響制作:東北新社
音楽:ヨナオケイシ 高見龍 Evan Call 川村竜(BPS Studio)
音楽制作:MAGES.
オープニング・エンディング 作詞・作曲:志倉千代丸
アニメーション制作:feel.
プロデュース:GENCO
製作:PROJECT YU-NO
CAST
有馬たくや:林勇
ユーノ:小澤亜李
波多乃神奈:内田真礼
一条美月:大西沙織
島津澪:釘宮理恵
武田絵里子:小林ゆう
朝倉香織:前田玲奈
有馬亜由美:名塚佳織
龍蔵寺幸三:楠大典
結城正勝:藤原祐規
豊富秀夫:江口拓也